• TOP
  • グラビア
  • 41歳になった高橋由美子 「目が離せない胸元」を撮り下ろし

グラビア

2015.06.19 07:00  週刊ポスト

41歳になった高橋由美子 「目が離せない胸元」を撮り下ろし

高橋由美子「目が離せない胸元」を撮り下ろし

 1989年にドラマでデビュー後、翌年歌手デビューし「20世紀最後の正統派アイドル」と評された高橋由美子が、14年ぶりのグラビア撮影に挑戦。

 セクシーなドレスを身にまとい、「目が離せない胸元」と題された撮り下ろしグラビアの一部を、ここに公開しよう。

◆高橋由美子(たかはし・ゆみこ):1974年1月7日生まれ。埼玉県出身。身長154cm。『大人のヨーロッパ街歩き』(BS日テレ)にレギュラー出演中のほか、MBS・TBS系ドラマ『シメシ』第2話に出演〈MBS・6月28日(日)24:50~/TBS系・6月30日(火)25:11~〉。また大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK総合)に、7月12日放送予定の第28回から登場。秋には出演映画『春子超常現象研究所』が公開のほか、歌手デビュー25周年記念のベストアルバムもリリース予定。

撮影■細野晋司

※週刊ポスト2015年6月26日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス