• TOP
  • ビジネス
  • 手づくり感満載でシャレたBMWミニ 6年落ち中古車で約150万

ビジネス

2015.11.28 16:00  週刊ポスト

手づくり感満載でシャレたBMWミニ 6年落ち中古車で約150万

 現在の売れ筋は、新しく登場した5ドアモデルだ。BMWミニにはもともと3ドアしかなく、5ドアを買うなら見た目が猛烈にデブなクロスオーバーにするしかなかったが、昨年からただのミニにも5ドアが加わったことで、これが人気となっている。

 が、仮にご同輩諸君がすでに子離れしているのなら、オシャレで生活感のない3ドアをお勧めしたい。その方が明らかにキュートで自由な雰囲気がある。エンジンは、最もベーシックな1.2リットルターボで十分走るし燃費もいい。

 また、BMWミニはすでに3代目だが、初代も2代目もほとんど見分けがつかない。乗り味も同じ「ゴーカートフィール」。カーブで車体が傾かないスポーティな味付けだ。ならば、初代や2代目の中古車でも十分ではないだろうか? 10年落ちの初代なら、60万円ほどから選び放題だ。

 私が最もオシャレだなと思うのは、2代目から加わったクラブマンだ。ダックスフンドのように長いフォルムが実にユニークでカッコいい。右側だけ観音開きのリアドアが付いていて、リアゲートも観音開き。形そのものが秘密基地のようで楽しく、あらゆる部分が手作り感満点でシャレている。これが6年落ちの中古車で150万円前後。美女ウケだけでなく、生活そのものが楽しくなりそうだ。

※週刊ポスト2015年12月11日号

関連記事

トピックス