芸能

過去は隠さない成宮寛貴、引退文書の不可解

「セクシャリティな部分」は秘密じゃなかった?

 野太い笑い声の響く夜の新宿2丁目で、かつて街中に名を轟かせた美少年がいた。「ひろしげ」と名乗り、親はいなかった。弟の学費を稼ぐために、高校に行かず、バーで働いていた。柔和な笑顔の裏にどこか陰を感じさせ、夜毎の勤めに疲れると店のソファで寝息を立てていたという。20年後、家族思いのその男は、芸能界で地位を築き、突如、逃げるように身を引いた。

 12月9日、俳優の成宮寛貴さん(34才)が引退を発表した。発端は『フライデー』が報じた、成宮さんのコカイン吸引疑惑。自室でコカインのみならず大麻やケタミンまで使用していたという友人男性A氏の証言に加え、コカイン吸引現場とされる写真も公開された。

 直筆文書で引退を表明した成宮さん。違法薬物疑惑には具体的に触れず、セクシャリティな問題に言及するというものだった。だが、彼のコメントには矛盾と謎がある。

◆2丁目時代は隠していない

 母子家庭で育った成宮さんは、中学時代に母親を亡くし、弟と共に祖母の元へと引き取られた。

「母の生命保険が1億円近くありましたが、大半を失い、兄弟に残されたお金は僅かだったそうです。中学卒業後、芸能界を目指して今の事務所に入りますが、当然、すぐに仕事は入らない。低家賃のアパートで暮らし、冷蔵庫は中古、段ボールの上にテレビを置くような貧しい生活が続きました」(成宮さんを知る芸能関係者)

 頼るべき家族はいない。15才にして世の辛酸をなめた成宮が行き着いたのが、新宿2丁目だった。最近は観光名所としても知られ、女性客も多い2丁目だが、20年前は世界有数の“ゲイタウン”の側面が色濃く残っていた。冒頭、「ひろしげ」と名乗った美少年こそ、成宮さんである。

「彼、とある有名ゲイバーで働いていたのよ。甘え上手で、目が合うとニコッと笑うの。そりゃモテたわよ。男女問わず複数のパトロンがついていて、女優たちもご執心だったというのは有名な話。彼の稼ぎで、弟さんは後に超名門の私立大学に進学できたのよ」(2丁目のあるゲイバー店主)

関連記事

トピックス

本田圭佑氏の解説が視聴者に受け入れられたポイントは?(Getty Images)
まだ間に合う「解説・本田圭佑」入門 事前に把握しておきたい「さん付け以外」の8人
NEWSポストセブン
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)
北朝鮮・金正恩総書記、「娘の写真」公開で勃発する妹・金与正氏の子供との権力闘争
週刊ポスト
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
夜の街でもオーラを放つ村上
村上宗隆、ハイブランドをさらりと着こなすオシャレぶり「こだわりの私服」で高級鮨店に
女性セブン
省人化のためセルフレジの導入がすすむが、トラブル対応で店員がつききりになることも(イメージ、Avalon/時事通信フォト)
元セルフレジ案内係の告白「他人を見張ることが辛くなって辞めました」
NEWSポストセブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン