スポーツ

史上初!箱根駅伝名物「7区・二宮のフリーザ様」を独占直撃

初めてメディアの取材に応じた「フリーザ様」たち

 今年の箱根駅伝は、下馬評通り絶対王者・青山学院大が3連覇。テレビ中継は正月の風物詩として平均視聴率27.8%を叩き出した。

 その圧倒的な注目度から、近年はあの手この手で中継画面に映ろうとするファンやパフォーマーが沿道に集まるようになっている。中でも、一部の駅伝フリークの間でその存在が知られているのが、毎年7区・二宮のポイントに現われるコスプレ集団「フリーザ様」だ。

 漫画『ドラゴンボール』のボスキャラ・フリーザに扮した4人組で、本誌の「EKIDEN NEWSプレゼンツ『全区間完全ガイド』」(1月1・6 日号)でもその存在を紹介した。しかし、彼らの素性や経歴、なぜフリーザのコスプレを選んだのか、といった詳細は謎に包まれていた。今回、本誌記者は1 月3日の二宮・押切坂のポイントを訪れ、主要メディア初となるフリーザ様への直撃取材に成功した。

 ボディスーツを纏い、顔をメイクで白く塗り潰したフリーザ様の1人が語る。

「普段はサラリーマンです。4人のメンバーはみんな地元の町立二宮小、二宮中で一緒だった幼馴染。10年ほど前、帰郷するこの時期に『みんなで何かやろう』と始めました。

 マイケル・ジャクソンやカオナシ(映画『千と千尋の神隠し』の登場キャラクター)のコスプレもやったけど7年ほど前に1人が挑んだフリーザの格好が妙にしっくりきましてね。

 年齢ですか? フリーザですから伏せさせてください(笑い)」

 今年は、先頭を走る青学大の3年エース・田村和希の通過を合図に、TBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の「恋ダンス」やピコ太郎の「PPAP」など、流行ネタを織り交ぜたダンスを披露。途中、テレビ観戦する知人に“どう映っているか”を電話で聞いてチェックすることも忘れない。

「毎年、1月2日に練習しています。遠くは秋田や新潟から会いに来てくれるフリーザ様ファンの方もいて、地元を盛り上げたい僕たちとしてはありがたい限りです。同じ格好をして“セッション”をしにきてくれた女性もいました」(同)

 今回、初めてメディアの取材に応じたフリーザ様たち。答える彼らの表情は、心なしか緊張しているように見えた。その正体はいたって真面目で善良な駅伝ファンたちであった。

※週刊ポスト2017年1月27日号

関連記事

トピックス

映画『ウィンターソング』に出演した金城(2006年撮影)
《SNSを駆け巡った俳優・金城武の結婚》お相手は元日テレの人気女性アナウンサー、所属事務所は「面識もない」全否定の真相
NEWSポストセブン
CM出演を皮切りにドラマや映画など幅広く活躍し最近では歌も
岡田奈々、48年前リリースの『青春の坂道』が時代を超えてストリーミングで1100万再生 本人が語る「感謝」
NEWSポストセブン
ミスコン時代の高橋茉莉氏
《ビキニ現場も全力》公認取り消しの元アナ高橋茉莉氏「手書き自己PR」で綴った「グラビアは要相談」「あわよくばしっかり稼ぎたい」芸能活動時代の「とにかく売れたがっていた」素顔
NEWSポストセブン
再再婚が噂される鳥羽氏(右)
【ダブル不倫の代償】広末涼子、損害賠償の分担は「前事務所と合意のうえ退所」 思わぬ形で公表された「4000万円」のけじめ
女性セブン
大谷翔平を見る方法は
大谷翔平を“少しでも安く生で見る方法” 韓国の開幕戦70万円ツアーはやや割高、本拠地LAまでの飛行機はエコノミーなら10万円台も
女性セブン
話題のドラマに本当に”不適切”なシーンとの指摘(公式サイトより)
『不適切にもほどがある!』で本当に”不適切表現” 在宅酸素療法中に近くで阿部サダヲがタバコに火、医師は「危険」と指摘 TBSは“お詫び”掲載
NEWSポストセブン
山根夫妻。奥様が明かす最期の瞬間
逝去の山根明さん 妻が明かした「男・山根」の最期の瞬間 意識もうろうとする中、娘の声かけに涙がこぼれ落ちた
NEWSポストセブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
角谷暁子アナ(テレビ東京の公式アナウンサーサイトより)
YouTube動画が100万回再生 テレ東・角谷暁子アナ4月改編で抜擢期待も「超セレブ生活」の不安材料
NEWSポストセブン
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
【追悼】山本陽子さん、ショックを受けた岡江久美子さんとの別れ 親しい人を相次いで見送り、孤独死対策も考えていた
女性セブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン