NEWS一覧

【NEWS】に関するニュースを集めたページです。

キャンペーン実施中
【第6弾】NEWSポストセブン公式Twitter「フォロー&RTキャンペーン」開催
 小学館『NEWS ポストセブン』ではフォロワーの皆さまへの日頃の感謝を込めてプレゼントキャンペーン第6弾を開始いたします。今回は、Amazonギフト券5000円分を3名様にプレゼントします。本キャンペーンはTwitterを利用したキャンペーンになります。キャンペーン応募期間内に「応募方法」をよく読んでご応募ください。——————————————————————応募方法1)NEWSポストセブンのTwitter公式アカウント(@news_postseven)をフォローしてください。2)NEWSポストセブンのTwitter公式アカウントのキャンペーン情報をリツイートしたら応募完了です。賞品の当選通知はTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします。Twitterの登録を解除されますと、メッセージが受け取れなくなりますのでご注意ください。——————————————————————賞品Amazonギフト券   5000円分(Eメールタイプ) 3名様——————————————————————応募締め切り2022年7月5日(火)23時59分までにリツイートされたものが抽選対象になります。——————————————————————ご注意事項・キャンペーン応募にはTwitterへの登録( https://twitter.com/ )が必要になります。・Facebookアカウントでファン登録をしてもキャンペーン応募にはなりませんのでご注意ください。・既に@news_postsevenのTwitterをフォローいただいている方もキャンペーン応募の対象になります。・当選者にダイレクトメッセージで連絡が取れない場合は、当選が無効となる場合があります。・本キャンペーンは予告なく変更される場合があります。・リツイート時に記載されたキャンペーンURLを変更、削除した場合は抽選の対象外になります。・ご住所が不明などの理由で賞品がお送りできない場合は、対象外とさせていただきます。・当選者にはNEWS ポストセブン公式Twitterアカウント(https://twitter.com/news_postseven)よりご連絡差し上げます。お名前・送付先情報をいただきます。・いただいた個人情報は送付以外他の目的には使用しません。・当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。当選の有無に関してのお問い合わせには対応できません。あらかじめご了承ください。——————————————————————個人情報の取扱について小学館プライバシーポリシー/ソーシャルメディアポリシー(http://www.shogakukan.co.jp/privacy_policy)をご参照ください。
2022.06.21 07:00
NEWSポストセブン
キャンペーン開催中
【第5弾】NEWSポストセブン公式Twitter「フォロー&RTキャンペーン」開催
 小学館『NEWS ポストセブン』ではフォロワーの皆さまへの日頃の感謝を込めてプレゼントキャンペーン第5弾を開始いたします。今回は、Amazonギフト券5000円分を3名様にプレゼントします。本キャンペーンはTwitterを利用したキャンペーンになります。キャンペーン応募期間内に「応募方法」をよく読んでご応募ください。——————————————————————応募方法1)NEWSポストセブンのTwitter公式アカウント(@news_postseven)をフォローしてください。2)NEWSポストセブンのTwitter公式アカウントのキャンペーン情報をリツイートしたら応募完了です。賞品の当選通知はTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします。Twitterの登録を解除されますと、メッセージが受け取れなくなりますのでご注意ください。——————————————————————賞品Amazonギフト券   5000円分(Eメールタイプ) 3名様——————————————————————応募締め切り2022年6月9日(木)23時59分までにリツイートされたものが抽選対象になります。——————————————————————ご注意事項・キャンペーン応募にはTwitterへの登録( https://twitter.com/ )が必要になります。・Facebookアカウントでファン登録をしてもキャンペーン応募にはなりませんのでご注意ください。・既に@news_postsevenのTwitterをフォローいただいている方もキャンペーン応募の対象になります。・当選者にダイレクトメッセージで連絡が取れない場合は、当選が無効となる場合があります。・本キャンペーンは予告なく変更される場合があります。・リツイート時に記載されたキャンペーンURLを変更、削除した場合は抽選の対象外になります。・ご住所が不明などの理由で賞品がお送りできない場合は、対象外とさせていただきます。・当選者にはNEWS ポストセブン公式Twitterアカウント(https://twitter.com/news_postseven)よりご連絡差し上げます。お名前・送付先情報をいただきます。・いただいた個人情報は送付以外他の目的には使用しません。・当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。当選の有無に関してのお問い合わせには対応できません。あらかじめご了承ください。——————————————————————個人情報の取扱について小学館プライバシーポリシー/ソーシャルメディアポリシー(http://www.shogakukan.co.jp/privacy_policy)をご参照ください。
2022.06.03 21:00
NEWSポストセブン
ジャニーズグループの活躍が続く
加藤シゲアキ、『ニ月の勝者』だけじゃない時代劇で見せる意外な存在感
 NEWSの加藤シゲアキ(34才)が役者として、存在感を発揮している。話題のドラマ『二月の勝者』(日本テレビ系)での塾講師役、そして、初の時代劇で本格的な殺陣に挑戦している。役者・加藤シゲアキの魅力にコラムニストのペリー荻野さんが迫る。 * * * 今期、加藤シゲアキが俳優としてふたつの個性的な役に挑んでいる。 ひとつは『二月の勝者』の灰谷純。灰谷は、「第一志望に全員合格」を宣言し、「親はスポンサー。子どもは金脈です」「中学受験は課金ゲーム」などと言い放つ桜花ゼミナールの校長・黒木(柳楽優弥)の後輩で、名門塾ルトワックのトップ講師だ。 灰谷は、黒木がルトワックを辞めたことが許せず、たびたび黒木の前に現れては「(辞めた理由を)必ず突きとめます」と言ったり、桜花の新人講師・佐倉(井上真央)に「(黒木を)信用しないほうがいいですよ」とささやいたり、黒木のあとをつけたりする。意外にヒマなんですかね、灰谷先生…。 もうひとつは、BS時代劇『剣樹抄~光圀公と俺』の錦氷之介。江戸初期。若き日の水戸光圀(山本耕史)は、江戸の大半を焼き尽くした「明暦の大火」が、幕府転覆を狙う悪党の陰謀ではないかとにらむ。自ら町を歩き、時には庶民の風呂屋にまで潜入して蒸し風呂入浴シーンまでこなした光圀が突き止めた放火一味の首領、それが錦氷之介(加藤)だ。 屋根の上で、燃える町並みをみながら、「よい眺めじゃ」と高笑いをする氷之介は、眉毛を塗りつぶしたほの白い顔に、真っ赤な唇。キラキラな着物を着て、金のドクロの杯で酒をあおる。妖しい。まるで光る妖怪。『二月の勝者』の灰谷役では、髪を明るい色に染め、ホクロもつけて役作りしたという。塾生のママたちにキャーキャー騒がれる笑顔が爽やかな灰谷と氷之介のギャップはすごい。 しかも、氷之介はとっても強いのである。いよいよ光圀と一騎打ちとなると、左手一本で剣を操り、くるりくるりと回転しつつ、剣豪・光圀を翻弄。光圀の刀に飛び乗り、ジャンプして戦ったりする。加藤は本格的な殺陣は初めて。対する山本耕史は、大河ドラマ『新選組!』の土方歳三はじめ、数々の時代劇で剣士を演じている。山本はこの作品では、あえて動きにくい形をとって、斬新な立ち回りを創り出したと語っている。ぐいぐいとタフに押してくる山本に、加藤は魔物的な予想できない動きで対応。そう簡単には勝負はつかない。 先日の放送では、氷之介の右手を切り落としたのが、父の吽慶(石坂浩二)であることが判明した。回想シーンで対決する石坂と加藤。ミステリー好きならば、思わず「おお、金田一対決!!」と叫んだはず。 石坂浩二といえば、70年代から映画『犬神家の一族』をはじめ、名探偵・金田一耕助役を当たり役としていた。一方、加藤は、2018年にフジテレビの『犬神家』で金田一として初登場。2019年にも『悪魔の手毬唄』で再び金田一になっている。石坂も『水戸黄門』シリーズ四代目・水戸光圀役以来(?)、久しぶりの大立ち回りで、後輩の金田一俳優を追い詰めたのであった。 なお、『剣樹抄』の光圀の探索では、驚異的な聴力や俊足など特殊能力を持つこどもたち「拾人衆」が活躍する。江戸の明智小五郎と少年探偵団とも言われるのである。明智光圀と金田一氷之介。だんだんややこしくなってきた気もするが、二人の決着に期待したい。
2021.11.27 16:00
NEWSポストセブン
King&Princeメンバーが語ってくれた
「V6解散」を温かく見守るファンの心境「解散まで含めてアイドルの理想形」
 ジャニーズ事務所のアイドルグループ・V6が、11月1日をもって解散する。10月15日には『ミュージックステーション 35周年記念4時間スペシャル』(テレビ朝日系、以下『Mステ』)に生出演したが、グループとして同番組に出演するのはこれが最後となった。 番組では事前にファンによる投票で選ばれた「TL」「TAKE ME HIGHER」「Believe Your Smile」「HONEY BEAT」「愛なんだ」「over」の6曲を披露。歌唱前にはメンバーがそれぞれコメントを寄せ、最後はタモリとメンバー6人で記念撮影をする一幕もあった。 今回のグループ解散に伴い、森田剛は事務所を退所する。残る5人のメンバーは事務所に残り、11月2日より「20th Century」(以下、トニセン)、「三宅健」「岡田准一」の3つのファンクラブが発足する予定だ。錦戸亮、中居正広、長瀬智也、山下智久、そして森田剛と、2019年7月にジャニー喜多川社長が亡くなって以降、退所者が後を立たない。もちろん、今回のV6の解散を残念がる声も多数あるが、一方で労いや称賛の言葉も数多く寄せられているようだ。いったい他のグループの解散と何が違うのだろうか。V6がきっかけで日本移住した海外ファン 中国人ファンのAさん(40代・女性)は、「V6こそ理想的なアイドルだ」と絶賛する。「私は学生時代に森田剛くんのファンになり、V6がきっかけで日本に来ました。解散報道はもちろんとても悲しかったですよ。でも、剛くんの一番の理解者であり親友であった健ちゃん(三宅健)がこの決断を受け入れたのですから、ファンとしても受け止めないといけません。 現在、彼らはライブツアー中ですが、長年パフォーマンスが衰えることなく、またビジュアルやスタイル維持も完璧で、プロ意識がすごく高い。6人の関係性もとてもバランスが良く、お互いに敬意を払い合っているんです。私にとってV6こそが理想的なアイドルです。彼らに出会えて多くを学びましたし、日本に来られて本当に良かったと思っています。『Mステ』のラストのステージは、私の大好きな『over』が披露されました。日本に来たばかりの頃、辛いこともたくさんありましたが、この曲に励まされてきた。その歌詞と重ね合わせるように、自分の人生やメンバーのこれまでの勇姿が思い起こされて、涙が止まりませんでしたね」(Aさん)「これぞジャニーズアイドルという勇姿」 今回のV6のラストステージには、V6ファン以外のジャニーズファンからも称賛の声があがっている。「NEWS」のファンだというBさん(20代・女性)は、こう語る。「NEWSはこれまで紆余曲折あり、メンバーも次々と脱退、退所していきました。その度にグループを立て直し、新しい形を構築するための時間がかかった。途中でファン層も変化し、一時期はファン同士が険悪なムードになることもありました。 それに対して、V6先輩はずっとあの6人で走ってこられて、またファンの方々もマナーが良いことで有名。同じジャニーズファンとして心から尊敬します。皆さん年齢を重ねても、いつもキラキラ輝いていますよね。解散の発表も、解散までの時間の過ごし方も、理想そのものです」(Bさん)『Mステ』でのラストステージを見て、切ない記憶が蘇ったというファンもいる。Cさん(20代・女性)はV6とともに、関ジャニ∞のファンだ。「V6さんのラストステージ、素晴らしかったですね。ジャニーズファンたちのグループLINEで『エモいね』『号泣した』『メンバー、涙を堪えてたね』と盛り上がりました。ただ、私の目には、まだV6を続けたいと思っているメンバーもいるように見えました。 一方で、森田剛くんはスッキリと、どこか清々しい表情をしていたのが印象的で……。なんとなく、錦戸亮くんが関ジャニ∞を脱退した最後のコンサートと重なりました。次の目標を見据え、グループを去っていく決意をしたアイドルの目なのかもしれません。好きなアイドルが旅立つのは悲しいけれど、V6には『これぞジャニーズアイドル』という勇姿を見せてもらったことに感謝しています」(Cさん) V6として残された時間はあとわずか。現在ライブツアーの最中だが、15日には岡田准一主演の映画『燃えよ剣』も公開されたばかりだ。今後もメンバーそれぞれが、音楽や演劇、映画など、様々なフィールドで活躍してくれることをファンは待ち望んでいる。
2021.10.18 16:00
NEWSポストセブン
嵐は…
山下智久を海外進出に向かわせた、バラエティー番組とは
 ジャニーズ事務所を退所した“山P”こと山下智久(35才)。海外進出するといわれる山下だが、決断の背景に何があったのか? 放送作家の山田美保子さんが分析します。 * * *バラエティー番組への熱が低かった山下クンを変えた“英語”「どんな未来が待っているのかはわかりませんが、1人でも多くの方の心に火を灯せるような、そんな存在にいつかなれるように前に進み続けていきたいと思います」 10月31日にジャニーズ事務所を「退所していた」山下智久クンが、11月12日、自身のインスタグラムに綴った文言の一部です。山下クンは、「この3か月という期間に僕自身の行動についてしっかりと向き合い、今までの事これからの事を改めて深く考えた結果」事務所を離れる決断をしたとも綴っています。“この3か月”とは、未成年女性と飲酒を共にしたことと、そのまま“お持ち帰り疑惑”を指しています。あれから、当該女子高生が、年齢を偽っていたことを“謝罪”した後、所属事務所から解雇されていたこともわかり、インスタも削除されました。 一説には、“あの日”、山下クンが亀梨和也クンと会っていたのは、「亀と山P」の今後について、前向きな話し合いをするためだったともいわれているだけに、例の女子高生との“出会い”が多くのことを狂わせ、結果、山下クンが決断するに至ったようにも思います。残念です。 そんな山下クンのプロフィールを振り返っていたら、「そうだった。仕事をご一緒していた」ことを思い出しました(汗)。『ジェネレーション天国』(フジテレビ系)です。2013年から2014年にかけて、1年ちょっとしか続かなかったのと、MCでありながら、山下クンが少々居心地悪そうにしていらしたこともあり、記憶から飛んでいたのです。失礼をお許しください。 当時MC席に並んでいたのは今田耕司サン(54才)と、新人アナウンサーながらバラエティーの才能が開花し始めていた同局の山崎夕貴アナウンサー(33才)。パネラーとして、ジャニーズの後輩たちが出演したり、当時、山下クンとチーフマネジャーが同じだったSMAPの中居正広クン(48才)や草なぎ剛クン(46才)、香取慎吾クン(43才)も何度か出演してくれたものです。 後輩ではKis-My-Ft2のメンバーがよく出てくれて、彼らは毎回、爪痕を残そうと必死でした。特に堀越高校にサッカー推薦で入るも、すでに芸能界で輝かしい実績を残していた同級生の山下クンを校内で見て、事務所入りを決めたキスマイの北山宏光クン(35才)は、「MC」と「パネラー」という立場の違いに直面したハズです。 当の山下クンは、バラエティーにおける体温がとても低かった。当然、張り芸でもなければ、だからといって引き芸でもなく、台本に見せ場が書いてあってもその通りにならないことも。でも、『ジェネ天』後にスタートし、山下クンがメインで出演した『大人のKISS英語』『山Pのkiss英語』(共にフジテレビ系)は彼に見事に“ハマった”番組だったと思います。 前述のチーフマネジャーさんは、『KISS英語』に、草なぎ剛クンの『チョナン・カン』(フジテレビ系)を重ね合わせていらしたかもしれません。草なぎクンの韓国語のように、山下クンの英語力はめきめき上達。「グラミー賞」の現地取材や、アンジェリーナ・ジョリーさん(45才)への通訳ナシでのインタビューもこなしたのです。この頃から「海外進出」へと大きく舵がきられます。 海外のハイブランドの広告出演などのお仕事も舞い込むようになり、ほかのアーティストさんとは一線を画すようになった山下クン。実はその根底にあったのは、小学6年生のとき、ジャニー喜多川さん(享年87)に連れて行ってもらったアメリカで、たとえばコーラのボトルの大きさが日本のそれの倍くらいに見えたのをはじめ、大きなカルチャーショックを受けたと自らが語っています。 ソロコンサートのMCでも、海外のアーティストは、常に大きな自信を持って行動していると説明。そんな折、ウィル・スミスさん(52才)がかかわる海外のエージェントと契約。ジャニーズ事務所を含め「二重契約」になることも許され、ジャニーさんに直訴し、説得し、インスタグラムも開設したのでした。コロナ禍の再放送で、高視聴率を記録した『野ブタ。をプロデュース』 恵まれていると思いました。でも山下クンはこれまでにも何度か、“そういう場所”からいなくなってしまいました。まずは、生田斗真クン(36才)、風間俊介クン(37才)、長谷川純クン(35才)と一緒だった「Four Tops」から選ばれ、「NEWS」でデビューするのです。もちろん、超人気メンバーとして、グループにはなくてはならない存在でしたが、そんな「NEWS」から2011年、突然、いなくなってしまいます。 そして今年は、本来、「亀と山P」として新たなプロジェクトがスタートするハズでした。『ジャニーズカウントダウン2019~2020』(フジテレビ系)で、おふたりの口から発表されたこと。修二と彰の『青春アミーゴ』から15年という記念の年の春、アルバム発売と東阪のドーム公演も予定されていました。 しかし、新型コロナウイルス感染拡大により、ほかのアーティストさんたち同様、コンサートツアーは延期や中止に。ツアーというのは「ニューアルバムを引っさげて」が常ですから、「亀と山P」のアルバム『SI』は「発売未定」のままなのです。 ちなみに『SI』とは、『青春アミーゴ』のサビの歌詞。同曲が主題歌となっていた『野ブタ。をプロデュース』(2005年・日本テレビ系)は、コロナ禍、再放送なのに高視聴率を記録し、「さすがは亀梨クンと山P」という声が多数上がっていました。 11月11日付のスポーツ紙の中には「『亀と山P』宙ぶらりん」と書くところもあり、すでに山下クンが海外の映画撮影のためにカナダに行ってしまったといういま、同ユニットの今後は不確かになってしまいました。 山下クンが「退所していた」のを受け、ワイドショーのMCやコメンテーターの皆さんは、「控え目で礼儀正しい人という印象」と話しています。それは私も同意見です。そして、おおむね、応援ムード。「子供の頃からの夢に向かい新たな一歩を踏み出していきたいと思います」と記したインスタへのコメント欄も、応援一色です。 ジャニーさんが生きていらしたら、もちろん背中を押してくださったとも思います。海外進出は、初代アーティスト「ジャニーズ」の時代から、ジャニーさんの悲願ともいうべきものでしたから。 でも、私は正直、“もやもや”も残っているのです。山下クンが自身の夢を叶えるために大きな一歩を踏み出したことで犠牲を強いられてきた人が少なからず、いらっしゃること。「この24年間、応援し続けてくれた」かたたちと共に、忘れないでいただきたいと思いました。 山下智久クンの海外での成功を心より願っています。構成/山田美保子『踊る!さんま御!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ〜テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。※女性セブン2020年12月3日号
2020.11.22 11:00
女性セブン
東山が見せる””理想のジャニーズとは?(時事通信フォト)
山下智久の活動自粛の痛恨、あまりにも重要過ぎる時期だった
 ジャニーズ事務所は8月17日、山下智久(35才)の一定期間の活動自粛と、亀梨和也(34才)への厳重注意を発表した。発端は、その10日前に『文春オンライン』が報じた一本のスキャンダルだった。 7月下旬に、山下と亀梨らが都内のバーで飲んでいたところに、3人の女性が同席し、このうち2人が未成年で飲酒もしていたという。さらに、山下が未成年者とホテルに宿泊していたと報じられたのだ。 未成年飲酒騒動によって、活動自粛となった山下にとって、今は重要な時期でもある。「山下さんは昨年、ハリウッドスターのウィル・スミスが関係する芸能事務所と業務提携しました。今年は早速、スペインで撮影された日欧共同製作の配信ドラマ『THE HEAD』に出演。現地にはマネジャーも通訳も伴わず、ひとりで乗り込み、見事に大役をこなしました。このドラマではエンディング曲も山下さんが歌い、海外配信もスタート。国際的スターへの第一歩を踏み出した、その矢先につまずいたことになる」(映画関係者) 山下はジャニーズ事務所では、“開拓者”だった。 デビューはNEWSの一員だが、大学生との二足のわらじを履きながら芸能活動を続け、2005年に亀梨と期間限定ユニット・修二と彰を結成。同年にはソロデビューも果たし、2011年にNEWSを脱退後も、SMAP時代の香取慎吾(43才)と期間限定ユニットを組むなど活動の幅を広げていった。 俳優としてもキャリアを積み、2008年スタートの主演ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)は彼の代表作となり、シリーズ化もされている。 最近はジャニーズJr.内のグループ『美 少年』の楽曲プロデュースにも着手。アイドルの枠を超えて、独自のポジションを築いてきた。「ジャニーズでインスタグラムを始めたのも、中国版ツイッターの微博(ウェイボ)を始めたのも、山下さんが初です。理想像を持ち、それに近づくための努力を惜しまない人です。一方で、私生活は派手でした。これまであびる優さん(34才)、北川景子さん(33才)、石原さとみさん(33才)などとオープンな交際をし、2014年には一般人の携帯電話を奪って破壊するなどのトラブルを起こしたこともありました。 経営者の知り合いも多く、山下さん自身が飲食事業にもかかわっていたりと、アイドルらしからぬ一面も持っています」(前出・映画関係者) 今回の“事件”は、そうした山下の理想に近づく道筋に影を落とすものになってしまった。それだけでなく、彼を支援してきた先輩を裏切ることにもなった。「彼は2016年1月から2年間、俳優業を休業していました。その間、海外進出も含めて、将来についてかなり考えていたようです。そのときの相談相手が、嵐の松本潤さん(36才)でした。松本さんは山下さんの努力を知っていて、海外での挑戦についても後押ししてくれたそうです。今回のことは松本さんも無念だと思います」(山下の知人) 活動自粛期間は発表されていないが、「前例に倣えば3か月程度ではないか」(芸能関係者)という声もある。 山下にとって、自粛と猛省の時間が始まる。※女性セブン2020年9月3日号
2020.08.21 07:00
女性セブン
24時間テレビのメイン・NEWS増田貴久「動き出すきっかけに」
24時間テレビのメイン・NEWS増田貴久「動き出すきっかけに」
 コロナ禍のいまだからこそ、できることを──。番組の放送が危ぶまれる中、世の中の困っている方々の役に立つという番組の趣旨に立ち返り、今年も開催されることになった日本テレビ系『24時間テレビ43 愛は地球を救う』(8月22日、23日放送)。ジャニーズの5グループから選抜で選ばれたメインパーソナリティーを中心に、「動く」をテーマに掲げて走り始めた。無観客、恒例のマラソン企画はなしと、いままでとは違う形式の中、世代もグループも超えて集まった5人の表情は決意に満ちていた。 そこで、5人のメインパーソナリティーの意気込みを紹介する。■井ノ原快彦(V6・44才) キャプテンを務めさせていただくこととなりました。ぼくが物心ついた頃には、24時間テレビは当たり前のように毎年やっていました。面白いのは、年代とともに、見方が変わってきて、40代になってみると頑張っている人を見ると泣けてくるんです(笑い)。(今回は)20代、30代、40代とグループの垣根を越えて集まったわけなんですけど、それぞれのリアルな気持ちをぶつけていけたらなと思います。■増田貴久(NEWS・34才) 井ノ原さんと同じく3回目のメインパーソナリティーを務めさせていただきます。外出自粛で家にいるときに、自分に何ができるんだろう、どんなことをすれば誰かがよろこんでくれるんだろう…ということを常に考えて生活していました。改めて、動き出す勇気というか、そういうきっかけになる番組にできたらいいなと思っております。■北山宏光(Kis-My-Ft2・34才) テーマが「動く」ということですけど、動けないからこそ、みんなで動くそのピースのひとつになれたらいいなと思っています。エンターテインメントの力を信じて、テレビを通して発信していけることをうれしく思っていますし、(ジャニー喜多川)社長が言っていた「Show must go on」というのも、こういう形でもできるな…ということをものすごく感じております。■重岡大毅(ジャニーズWEST・27才) この5人でというのは、ジャニーズファミリーのチーム感、絆みたいなものを強く感じています。テーマが「動く」ですけど、ぼくもいろいろ工夫して、動け出せたらなという気持ちです。ずっとテレビで24時間テレビを見させてもらっていて、すごく温かい番組だなと感じてたんです。はじめての参加ですけど、自分なりに温かさというのを感じながら、このチームで何かをさせていただけたらいいなと思ってます。■岸優太(King & Prince・24才) 先輩がたと出られるということで、今回、勉強させていただく思いでいます。King & Princeとして選抜されてきていますので、自分なりにまたグループに還元したいです。『24時間テレビ』を通して、いろんなことを学んで、人としても成長していきたいと心の底から思ってます。メンバーも自分のことのように今回のことを喜んでくれて、グループ愛を感じました。※女性セブン2020年7月23日号
2020.07.10 07:00
女性セブン
退所後も一貫して手越らしさは失わず(時事通信フォト)
アンチ手越だったジャニーズファン「今は逆に元気もらえる」
 ジャニーズ事務所を退所した元「NEWS」の手越祐也(32)。6月23日には約2時間に及ぶ記者会見を開き、緊急事態宣言下での女性を含む複数名との会食も、「今後の夢や仕事のための会合だった」、「事務所も円満退所だった」と強調した。今後は歌手活動を中心にファンの心の支えとなりたいと語り、最後はお決まりの「テイ!」という決めポーズも披露した。まさに“手越節”が炸裂した会見だった。 しかし、こうした振り切った手越の言動が、ジャニーズファンの中でも「アンチ手越」だったという人たちの心境の変化をもたらしているという。ジャニーズ事務所の他グループのファンAさん(20代女性)は、こう語る。「正直、私はこれまで手越のアンチでした。ネットに書き込んだりはしませんでしたが、テレビに彼が出ていたらチャンネルを回すし、スキャンダルが報じられるたびに『ジャニーズブランドを汚すな』と怒りを覚えていた。退所の報道があったときには、正直ホッとしたし、嬉しかったんです。 そんな意地悪な気持ちで、手越の2時間会見を見始めた。しかし、見ているうちに『私、本当に手越のアンチなのかな?』と、複雑な気持ちになってきた。どこまでも図太く、こんな状況でも心臓に毛が生えた彼の姿を見ていたら、途中から笑えてしまって。自分の仕事の悩みとか、日々の苦労とか、そういうものがどうでもよく思えてきたんですよね。もはや『逆に元気もらえるわ』と、手越に元気づけられている自分に気がつきました」(Aさん)「NEWS」の他のメンバーを応援してきたBさん(30代女性)も、手越の会見を見て以降、「アンチ」の感情が吹っ切れたという。「なんだかアンチとして彼をウォッチしてきた自分がバカバカしく思えてきましたね。退所した翌日から、彼はツイッターで『#動画日記』なる投稿を始めて、風呂場でファンに向けてアカペラを歌う動画などをアップしはじめた。『どこまでも手越だな』って、逆に笑ってしまった。 またジャニーズ時代を含む自分の半生を語る動画をアップして、自身が『モーヲタ』(モーニング娘。のオタク)で、とくに辻ちゃん(辻希美)の大ファンだったことまで暴露していました。ふと、『なんで自分は、手越の動画を見ているんだろう』と我に返りました(笑い)。彼がNEWSというグループを抜けたからこそ、良くも悪くも『アンチは最大のファン』ということを、身をもって知らされた気がしています」(Bさん) 退所直後からファンとの距離を急激に縮め、自身の“ありのまま”の姿を発信するポジティブな姿は、かつての「アンチ」すら魅了し始めているのかもしれない。
2020.07.06 16:00
NEWSポストセブン
ああ
手越祐也の会見 しゃべり続けたことはすごいが技術不足も
 YouTubeで生配信され、最大130万人以上が同時に視聴していた元NEWS・手越祐也(32才)の記者会見。高い注目度となったこの会見を、放送作家の山田美保子さんが分析する。 * * *◆終始同じテンポ、同じトーンで話しきった手越クン ジャニーズ事務所を退所した手越祐也クンの会見はYouTubeで見させていただきました。というのも、仕切っていたPR会社さんからは、「1社1カメ」で記者も代表者のみ。残念ながら私はその枠には入れていただけなかったからです。 でも、“リポーターさん枠”は別にあったようで、NEWSのコンサートの際、手越クンを囲んできた著名な女性リポーターさんは、ほぼ勢揃い。手越クンもきっと、うれしかったと思います。 途中、夫が「大きい画面で見れば?」とテレビで見られるようにセッティングしてくれたので、かなり助かりました。手越クンが立て板に水の如く、かなりの早口でまくしたてるので、肝心なところがなかなか理解できず、スマホを持つ手もくたびれてしまったからです。 結局、一言一句、聞き逃さなかったというには程遠い状態で、翌朝、スポーツ紙やワイドショーのフォロースーパー(字幕)を読みながら、あぁ、そういうことを言っていたのか…と、やっと理解できました。 いや、それでもわからなかった箇所もありましたし、納得がいかない箇所は本当にたくさんありました。多くの記者さんからの質問に、言いよどむことなく答えた手越クンは立派だったし、嘘はなかったと思います。ただ、冒頭と最後の方で、やや辻褄が合わなくなってしまっていたし、言葉の間違いもあった。「医療従事者」「ボランティア」「チャリティー」という、コロナ禍で本来なら多くのかたたちに刺さるワードが連発されたのに、正直、刺さってこなかったし、逆に“ツッコミどころ”になってしまったのはなぜだったのか。 私はジャニーズのアーティストさんの中でも、NEWSは特に応援させていただいていたグループ。聞く耳のサイズを大きくして、心も広げてスタンバイしていたつもりなのですが、それでも手越クンの話の多くが入ってこなかったのです。 しゃべりの勉強をしたかたなら、その答えがすぐおわかりになったでしょう。アナウンサーの研修でも、「人によく伝わるしゃべりのコツ」として、アクセントや滑舌以外に、声の高低や間、緩急などを心がけていると思います。しかし手越クンの場合は、終始同じテンポで、ほぼ同じトーンで話しきった。 それでも、声を枯らすこともなく、水分補給することもなく、115分も、ほぼひとりでしゃべり続けたことには敬意を払いたいと思います。すごいです。でも前述のテクニックは皆無だったため、私のように頭の回転が衰えてきた年代には特に入ってこなかったのでした。 過去、芸能界では手越クンのようなしゃべりをするかたがいらっしゃいました。私がまず思い浮かべてしまったのは羽賀研二さんです。まだワイドショーに活気があった頃で、当時の恋人との件で、羽賀さんは何度も何度もリポーターさんや記者さんから囲まれたものです。 そのたびに、ペラペラペラペラと、本当によくお話になった羽賀さん。逃げずに対応する“お人柄”は、マスコミから愛されましたし、「これもまたひとつの才能だ」なんて言われたものです。「誠意」というワードを連発した後には、「誠意大将軍」なる鉢巻をしてCMにも出演されました。 思えば、理論武装というほど理論はなかったものですが、そうした“才能”は、良くも悪くもビジネスの場で開花。特に宝石や和服の「お見立てゲスト」として、羽賀さんは最適なかたでした。それが高じて、ジュエリーデザイナーにもなられるワケです。羽賀さんが後ろにまわってネックレスやペンダントを留めてくれたり、前で跪くかのように手をとって指輪やブレスレットを着けてくれて、「とてもお似合いですよ」なんて言われたら、私もたぶん買っちゃいましたね(笑い)。ここで手越クンの名前を出すのもどうかと思いますが、一部で報道されていた「女性向け商品の開発」や「販売」は、必ずや成功すると思います。◆「中居クンが3段だとすれば手越クンは7級くらい」の評価 ペラペラペラペラということでは、平尾勇気サン(39才)も思い出されます。個人的に親しくさせていただいていますし、お父様の平尾昌晃さん(享年79)がお亡くなりになってからのさまざまなトラブル禍では、私は勇気サンに理解を示しています。 ですが彼も、放っておいたら、いつまでもずっとしゃべり続けられる人。それが理由で、視聴者のみなさんに誤解されてしまうことも多かったように思います。悔しい想いをたくさんしているのだから、そういうときは、言葉に詰まったり、涙を浮かべたりした方が、人には伝わると思うのです。 手越クンの会見後も、ファンのかたから「泣きたいときは泣いていいんだよ」という心優しいツイートがたくさん見られました。 もうおひとり、入ってこないしゃべりをするかたといえば、アンジャッシュの渡部建サン(47才)です。『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に番宣ゲストが入っていたとき、ゲストに代わってドラマや映画の内容をペラペラペラペラ説明するのが渡部サンの役割でした。頭の回転が速いのは認めますし、覚えもいいのでしょうけれど、あれって入ってきましたか?  私は、拙いなりにも先に短く説明した演者さんのしゃべりの方が心がこもっていて、伝わってきたものです。文春砲の第1弾の5日後、記者さんの質問に答えた渡部サンのしゃべりを聞きたかったなと思いました。言葉に詰まったり、涙を浮かべたりされたそうですから、各番組でのしゃべりよりは、ずっと伝わってきたのではないでしょうか。 手越クンに話を戻しましょう。あのように素早いタイミングで会見を行ったのは「正解」でしたし、「正直」だと思いました。 そんな手越クンの会見については、“しゃべりのプロ”、ダウンタウンの松本人志サン(56才)と中居正広クン(47才)が6月28日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で言及しました。 中居クンを「会見の有段者ですから。3段だとすれば、手越クンは申し訳ないけど7級くらいだったかな」と言った松本サン。対して、「本質的なことをゆっくり落ち着いて話せばいいんですが、火を消すことでいっぱいいっぱいだった」「状況もタイミングも違いますから、ぼくと比べたらかわいそう」「荷が重いと思います」と中居クンはフォローしました。 会見のプロでもあれば、しゃべりのプロでもある中居クンは、思えば、間や緩急といったテクニックも熟知している人でもあります。私も勉強させていただきます。 そして、手越クンが大好きなジャニーズ、大好きなNEWSを辞めるに相当するか、それ以上に値するご活躍を祈っています。◆構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『バイキング』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。※女性セブン2020年7月16日号
2020.07.05 16:00
女性セブン
錦戸亮の大手広告起用に手越ファン「退所後も活躍して凄い!」
錦戸亮の大手広告起用に手越ファン「退所後も活躍して凄い!」
 2019年9月末をもってジャニーズ事務所を退所した、錦戸亮(35)。「関ジャニ∞」時代から華やかなルックスで多くのファンを魅了してきたが、独立後も音楽活動を中心に、友人・赤西仁との共同企画など、新たな領域でチャレンジを続けている。 そんな錦戸が、世界最大のフランス化粧品会社ロレアルグループが手掛けるメイクアップブランド、「MAYBELLINE NEW YORK」(以下、メイベリン)の、ジャパンブランドサポーターに就任したと発表された。ニューヨーク発、世界中にトレンドを発信し続けているメイベリンは、“常に新しいことにチャレンジする”という錦戸の姿勢に共鳴し、この度の起用に至ったという。 プレスリリースでは、メイベリンの看板商品であるマスカラ、「ラッシュニスタ N」を手にした錦戸の写真も公開された。 錦戸亮は自身の公式ツイッターで、メイベリンの特集サイトへのリンクとともに、「この人強いなって思う時もあるけれど、もしかするとあなた自身がそうなのかも。弱くないあなたへ。自分らしく入れますように!」(原文ママ)と投稿。 このツイートには多くのファンから「亮ちゃんの言葉で励まされています」、「いつもいい言葉をありがとう」といった声が寄せられている。 こうした錦戸の活躍を喜んでいるのは、彼のファンだけではない。意外なところからも喜びの声が聞こえてきた。先日、ジャニーズ事務所を退所した手越祐也のファンだという女性・Aさん(20代)は、こう語る。「ジャニーズ事務所を退所したタレントが、このような超大手企業の広告に起用されることは、なかなかないこと。もともと錦戸くんは、てごちゃん(※手越祐也)と同じ、NEWSのメンバーでした。ライバルでもあるけど、退所後にどういう活動をするのか、てごちゃんのファンとしても注目していたので、今回の発表に驚いています。 こうやって退所をした人が、しっかりと広告のお仕事をもらえることは、すごく励みになる。これまで『ジャニーズを辞めた人』は、なかなかメディア露出が難しかったように思っていましたが、錦戸くんがメイベリンに起用されるなら、てごちゃんにも将来こういうお仕事がもらえるのかな、と期待しちゃいます」(Aさん) メイベリンは、かねてより「なりたい自分を思いのままに表現できるメイク」を提案してきた。ジャニーズ事務所から独立して、“なりたい自分”を貫いてきた錦戸亮の姿が、ブランドイメージと重なったのだろうか。「退所組」などと括られることもあるが、かつて同様にNEWSのメンバーだった『ONE OK ROCK』のTakaと同様、錦戸も「退所組」のイメージを刷新する一人となるかもしれない。
2020.07.05 16:00
NEWSポストセブン
手越祐也の新事業は安倍昭恵氏と「弁当宅配ボランティア」か
手越祐也の新事業は安倍昭恵氏と「弁当宅配ボランティア」か
 ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(32)が開いた記者会見で、“噂の女性との関係”が明らかになった。今年3月に本誌・週刊ポスト(4月10日号)が報じ、手越の活動自粛のきっかけとなった安倍昭恵・首相夫人との“桜を見る会”について質問を受けると、こう言った。「昭恵さんはプライベートでも良くしてくださっていて、ボランティアに興味がおありになる方で明るい方。僕も根っから明るい性格でお会いすることになって、自粛前からオフレコでボランティアに参加はしていた。定期的に会う会があった」 手越の知人が語る。「お互いにやりたいことが我慢できない性格で、昭恵さんが『私は破天荒ファーストレディー』と言えば、手越は『俺は破天荒アイドルです』と応じ、初対面から意気投合したそうです」 手越は緊急事態宣言下、シングルマザー家庭にお弁当を届ける「ボランティア活動姿」が報じられたが、昭恵夫人も過去に「子供は社会の宝。みんなで育てていけるようになったら、1人で子供を抱えている女性も安心して仕事に行ける」と、シングルマザー支援の重要性を訴えており、シンクロしているようにも。前出の知人が続ける。「手越の『お弁当ボランティア』も居酒屋(UZU)をやっている昭恵さんの助言があったのではないかと言われています」 手越は今後の活動について「ユーチューブを使って配信しながら、ボランティアも続けていきたい」と語っていた。「昭恵夫人には今後のボランティア活動についても相談しているようです。『シングルマザー支援』で繋がった2人は今後、弁当の宅配ボランティアなどを一緒にやっていく話も持ち上がっているといいます」(同前) 究極の“お騒がせコンビ”がNEWSになるのはいつか。※週刊ポスト2020年7月10・17日号
2020.06.30 07:00
週刊ポスト
東山が見せる””理想のジャニーズとは?(時事通信フォト)
ジャニーズ6日連続ライブ配信レポ ファンが一体化の演出も
 新型コロナウイルスの感染拡大で、多くの音楽ライブが開催できなくなってしまった中、ジャニーズ事務所のアイドルたちが、6日連続でライブの有料配信を実施。その模様を放送作家の山田美保子さんがレポートする。 * * * 今年のオリコン上半期シングルランキングで、SixTONESとSnowManのデビュー曲『Imitation Rain/D.D.』が1位を獲得。CDが売れなくなって久しいいま、累計164.4万枚は本当に立派な数字であり、デビュー曲の上半期1位は先輩のKAT-TUN以来14年ぶりの快挙でした。『ジャニーズカウントダウン2019-2020』を見ていても、この2組を中心に世代交代ともいうべきセットリストになっていて、東京オリパライヤーの2020年は、フレッシュ・ジャニーズが大暴れするものと信じていました。 が、新型コロナウイルス感染拡大により、エンタメ界は、かつてないほどの大打撃を受け続けています。 果たして2021年の帝劇や博多座の演目や、新作映画のマスコミ試写会のはがきが届くようになったのが6月の3週目。中断していた4月期ドラマの撮影が再開したり、著名な俳優さんのひとり芝居が配信されたり、「お客さんを入れての舞台をやります」と発信する座長さんがいらしたり。都からも国からも、もっとも後回しにされていた感のあるエンタメ界が力強い一歩を踏み出し始めました。 そのタイミングで、ジャニーズ事務所さんが6月16日から6日連続で新収録のライブを有料配信。『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』です。 まず、タイトル! ジャニーズならではの単語が詰め込まれていて、ワクワクが止まりませんでした。 続いて、TOKIOの国分太一クン(45才)が司会ということで、「新しい生活様式」では“諦め”しかなかった“カウコン(ジャニーズカウントダウンコンサート)”の開催を夢見ることができました。  配信初日、V6、嵐、King & Princeを見てまず思ったのは、プロ意識。誰も“コロナ太り”していない(笑い)。個人的に、私はV6のパフォーマンスが大好きなので、あぁ早くナマで25周年記念コンサートを見たい…という気持ちになってしまいました。つまり一瞬で引き込まれたのです。 一方、シンボル曲ともいえる曲やデビュー曲の披露もうれしかった! “推し”グループとの出会いのプロセスにデビュー曲は欠かせませんからね(笑い)。そして、『夏疾風』を歌ってくれた嵐には心から「ありがとう」です。2018年、「全国高等学校野球選手権大会」が100回目を迎えることを記念して、「ABC(朝日放送)夏の高校野球応援ソング」として作られた一曲。「高校野球100回記念のスペシャルナビゲーター」として相葉雅紀クン(37才)が選ばれ、『速報!甲子園への道』(テレビ朝日系)に出演したんですよね。そんな“甲子園”さえ、春、夏共に「中止」になるなんて、誰が予想できたでしょうか。 その相葉チャンは、今回のライブについて「楽しいですよね。やっぱり本業って、コレだよね」と。ですよね、今年の嵐は、挙げだしたらキリがないほどギッシリ予定が詰まっていたし、なかでも「国立競技場」でのライブが予定通り行われなかったことについては、全員、悔しい思いがあったハズです。場所は「横浜アリーナ」で、無観客ではあったけれど、配信で存分に楽しんでいるファンの皆さんの顔は彼らには見えていたのでは? ジャニーズの中でも、圧倒的にバラエティー番組のレギュラー本数が多く、リモートやソーシャルディスタンスを駆使しながら懸命に穴をあけずにやってきた嵐の5人も、存分に発散できたのだと思われます。 King & Princeはジャニーズ顔面偏差値トップといわれるルックスとキラキラがまたバージョンアップ。客席でファンの皆さんがペンライトを振っているかのような照明が、もっとも似合っていたのがキンプリであるように思いました。◆スノストらが尊敬するKinKi Kids 貫禄の大トリ 2日目は、KAT-TUN、関ジャニ∞、Sexy Zone、3日目はNEWS、Hey! Say! JUMP、ジャニーズWEST。 2日目あたりで感じたのは、ファンの皆さんの中から「推し以外のグループのライブを初めて見たのだけれど、すごくよかった」なる感想がSNSに多く見られたこと。仕事柄、ジャニーズのアーティストさんのライブは大昔から(!)全部拝見している私にとっては、とても新鮮なリアクションであると同時にジャニーズの底力を見せつけられた気がしました。 個人的には4日目、デビュー前から暑苦しく(!)推しているKis-My-Ft2は、何度もリピートしてしまいました。メンバー全員で選曲してくれたんだなぁというセットリスト。コンサートで歌われていた記憶がほとんどない『We never give up!』では、この時期、ありがたくも前向きになれる歌詞に聞き入ったし、『Kis-My-Calling!』ではもちろん、「にっかちゃんだよ~! イェ~イ」と歌わせていただきました。ヲタ心をくすぐるという点では2015年の“あけおめコン”『新春Kis-My-福袋~今年もよろしくThank youじゃん!~』に近いテイストだったように感じました。エビキスが揃ったことにも心から感動。「エビキス魂」、また見たいですし、名曲『Daybreaker』のCD化、MV化を熱望していたアノ頃を思い出してしまいました。 5日目のTravis Japan、HiHiJets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者、宇宙Sixの元気いっぱいなパフォーマンスは、本来なら、『EXシアター六本木』や『テレビ朝日夏祭り』を担当していたのでは…と。 そして最終日、オリコン上半期シングルランキング1位という快挙を引っ提げて登場した“スノスト”のメンバーの多くが尊敬するKinKi Kidsの貫禄の大トリには、あぁ、やっぱりナマでライブが見たい~~という気持ちに。 この先、ジャニーズのライブがどんなふうに行われるのか、期待と不安が入り交じってしまいますが、今回、みんなの聖地であり、ドームとホールの中間というサイズ感がちょうどいい「横浜アリーナ」だったことも素晴らしかったし、スクリーンを利用して、コール&レスポンスや、ファンが一体化できる工夫がされていたことでも、「チケット獲ってナマで見た」気持ちになりました。免疫力、確実にアップしました。 また、やっていただきたいです。皆さん、本当に本当にありがとうございました。※女性セブン2020年7月9日号
2020.06.26 07:00
女性セブン
山下智久が全編英語の海外ドラマで熱演 世界に挑む思いとは
山下智久が全編英語の海外ドラマで熱演 世界に挑む思いとは
 歌手で俳優の山下智久(35)が、初めて本格的な海外連続ドラマ『THE HEAD』(動画配信サービス「Hulu」オリジナル作品)に出演する。これまで日本の芸能界で愛されてきた彼に、世界を股にかけた活躍を期待する声も数多い。なぜ、ここまで注目が集まるのだろうか。 6月12日(金)より全世界で放送・配信される『THE HEAD』は、エミー賞を受賞したアメリカの人気ドラマ『HOMELAND』のエグゼクティヴ・プロデューサーでもあるラン・テレムが製作総指揮を務めた、日欧共同製作によるサバイバル・スリラー作品。山下はメインキャストの1人で微生物学者のアキ・コバヤシ役を演じる。南極の科学研究基地を舞台に、殺人事件の謎を紐解いていくという物語だ。 全編が英語で繰り広げられる同ドラマで山下は、まるでネイティヴのような流暢な英語を操っている。本格的な海外進出のスタートとしては完璧なパフォーマンスだ。同ドラマのエンディングテーマに採用された新曲「Nights Cold」を自ら作詞したことも話題となっている。 2019年に公開された中国・香港合作のアクション映画『サイバー・ミッション』に出演した際も英語と中国語を巧みに操るその語学力が注目を集めたが、その裏には持ち前の才能に加えてこれまで彼が積み重ねてきた努力もあった。 2011年まではアイドル・グループNEWSに所属して活躍してきたほか、2005年には日本テレビ系ドラマ『野ブタをプロデュース。』出演をきっかけに、W主演の相方・亀梨和也(KAT-TUN)と期間限定ユニット“修二と彰”を結成。ヒット曲「青春アミーゴ」をリリースし、翌2006年にはソロ曲「抱いてセニョリータ」も話題を呼んだ。俳優としても『池袋ウエストゲートパーク』『クロサギ』(いずれもTBS系)、『コード・ブルー』シリーズ(フジテレビ系)など、数多くの人気作で印象的な役柄を演じてきている。芸能界で華やかな成功を収めてきたと言っていいだろう。 しかし同時に山下は、少年時代より海外への憧れを抱き続け、ロサンゼルスをはじめとして現地に行く機会が増えてからは独学で英語の勉強を進めていったという。英語の勉強に真剣に取り組むようになった理由について、2018年に『AERA dot.』に掲載されたインタビューで彼は次のように述べている。〈英語が話せなくても、声のトーンや表情、簡単な単語だけでもコミュニケーションはとれる。でも会話の中身がわからないし、自分の思いも伝えられない。相手が悩んでいたり、悲しんでいたりしても、自分は慰めることもできないんだなぁって思ったら、英語をちゃんと話せるようになりたいと思いました〉(神素子「山下智久がハリウッド女優に英語でインタビューできるほど上達したワケ」2018年5月27日付) 2012年には紀行ドキュメント番組『山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ』(日本テレビ系)でシカゴからサンタモニカまでアメリカ横断を敢行。さらに2014年からスタートした英会話バラエティ番組『大人のKISS英語』(フジテレビ系)では世界進出を目標に山下が英語を学ぶというテーマを掲げ、翌2015年には『山Pのkiss英語』(同前)と自身の名前を冠したタイトルへと改題して放送されている。流暢な英語を駆使した『THE HEAD』での演技の裏にはこうした努力と経験があるのだ。 そんな山下が海外で活躍することについては、彼自身の魅力を発揮するだけでなく、ジャニーズの後輩に向けて活路を開く意味もあるようだ。映画やテレビでの取材を通じて山下を見てきたカメラマンでライターの名鹿祥史氏は次のように語る。「山下さんは責任感が強く、とても後輩思いな一面があるそうです。King & PrinceやHey! Say! JUMPら事務所の後輩たちとも積極的に交流を持ち、夏にバーベキューに連れていったり、仕事の相談に乗ってやったりすることが恒例になっていると、テレビ番組(『王様のブランチ』)に出演した際、自分でも話していました。 小学生の時にジャニーズに入所し、その資質の高さから、自身も滝沢秀明ら事務所の先輩たちに可愛がられて育ってきた経験からそうしているのかもしれません。イベントなどに登場しても、後輩を立てたり、気遣ったりする場面をよく見かけます。今回、本格的な海外進出を決めた背景にも、ジャニーズで過去なかったようなことに自ら率先してチャレンジすることで、後輩のために道を切り開いてやりたいという思いがあったからだと伝え聞いています」 山下の海外進出に期待する声には、次の世代が日本の芸能界という狭い世界にとらわれず、国境を越えて様々なステージに挑戦していって欲しいという思いも込められているのかもしれない。●取材・文/細田成嗣(HEW)
2020.06.07 16:00
NEWSポストセブン
aa
活動休止の手越祐也、「タッキーに逆ギレ」報道の真相
 初夏の青空の下、都心の住宅街を自転車が颯爽と駆け抜けていく。大きなリュックを背負ったその男性は、NEWSの手越祐也(32才)だ。「手越さんは新型コロナの自粛生活で、生活苦に陥った母子家庭にお弁当を自転車で配達するボランティアをしています。彼自身、両親が離婚して母親の手で育てられたこともあり、この活動に共鳴。3月頃からプロジェクトに参画しているので、今回の活動休止とは無関係です。 ただ、渦中の人なので、この日も仲間からは“休んだ方がいいのでは?”と心配されたようですが、本人が“絶対に行く”と譲らなかったそうです」(手越の知人) この1か月ほどで手越の環境は一変した。政府による緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出自粛が求められていた4月下旬、手越が自宅に女性を呼び出し、飲み会を開いていたと『週刊文春』に報じられた。さらにその報道後、今度は六本木で朝まで豪遊している姿を『文春オンライン』にスッパ抜かれた。 事態を重く見た所属先のジャニーズ事務所は5月26日、手越の芸能活動休止を発表。すると、手越の退所報道にまで発展したのだ。「実はこの3月に手越さんは退所について事務所と話し合いを始めていました。もっと自由に芸能活動がしたいという思いが強くなったためです。時期は来年3月。契約更新のタイミングなのですが、更新せずに契約満了で退所する、という内容です。 文春に報じられた会合は退所後の活動を支えてくれる人との会食で、男性ばかりでは味気ないからと女性を呼んだり、ラウンジに出かけてしまったようです。時期を考えると批判されても仕方がないのでしょうけど…」(前出・手越の知人)◆『イッテQ!』はどうなるか 退所を伝えるメディア報道の中には、事務所の滝沢秀明副社長(38才)が手越に激怒しているとのものや、一方の手越が逆ギレしたというものまで飛び交っていた。「年齢もキャリアも違う2人ですが、昔はプライベートでも一緒に遊んでいた仲なんです。手越さんはいま一部のJr.のボイストレーナーを担当していますが、それは滝沢さんと相談して決めたこと。SNS戦略などを展開する滝沢さんのことは、手越さんも信頼していて、滝沢さんが副社長になったときは祝福したそうです。そもそも今回の活動休止処分は滝沢さんが下したものではないと聞いています。一方の手越さんも、滝沢さんに逆ギレするなんてあり得ない」(芸能関係者) 手越としては退所は心に決めていたとはいえ、活動休止となっては心残りもあるだろう。1つは、あの番組だ。「手越さんが“愛してやまない”という『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)も、このままでは降板になるでしょう。レギュラーメンバーのグループLINEでは、すでに事情を説明しているようです。特に宮川大輔さんは心配していて、“なんとか番組に残る方法はないのか?”とスタッフらに相談していると聞きます」(番組関係者) そしてもう1つは、どんなときも信じ、応援してきてくれたファンだ。 NEWSは2017年から2019年にかけて「NEVERLAND」「EPCOTIA」「WORLDISTA」の3つのツアーを敢行。今年3月から6月の「STORY」で4部作の壮大なツアープロジェクトが完結するはずだった。しかし、新型コロナの影響で延期を余儀なくされ、さらに手越の活動休止でフィナーレが迎えられないかもしれない。「手越さんはこれまで退所を何度も考えましたが、このツアーだけはやり遂げたい、という思いがあった。だから来年3月の退所なんです。この『STORY』だけは出たいと熱望していますが、全く先が見えない状態です。 手越さんは女性に関するスキャンダルも多かったけど、裏表のない性格で、ある意味で真っ直ぐな生き様はファンも支持していました。最初は9人いたメンバーが4人にまで減りましたが、いまのNEWSがいちばん好き、というファンは多いんです」(前出・芸能関係者) 5月末、NEWSファンたちがツイッター上で「#鮮やかなマーブル描けばいい」という文字と共にペンライトの画像を投稿した。これは10年前に発表されたNEWSの曲『Share』の一節。「ひとつの色に混ざれなくても、各自の持つ色のままでいい」という意味の歌詞だ。瞬く間に30万以上投稿され、「4人に届け」というメッセージを添える人もいた。 ファンの声は手越の未来にどう影響するのだろうか。※女性セブン2020年6月18日号
2020.06.04 07:00
女性セブン
aa
手越祐也がシングルマザー救済活動、自転車でお弁当を配達
 6月2日の夕方、突如Twitterのトレンドワードに《手越くんがお弁当の寄付》《シングルマザー》が浮上した。現在、芸能活動休止中のNEWS・手越祐也が、シングルマザーとその子供にお弁当を無償で届けるボランティア活動に励んでいたという。実際にお弁当を届けられた人たちの驚きと喜びのツイートが拡散していったようだ。 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に何度も外出した手越は、5月26日、所属先のジャニーズ事務所から無期限の活動休止処分がくだされている。その後、ジャニーズ事務所からの退所報道なども相次ぎ、先行きが不透明な状況だ。そんな渦中の彼が携わっていたのが、「INGプロジェクト2020~お弁当でシングルマザーの力に~」。 六本木でカジュアルイタリアン「Noza Caza」を運営する株式会社SASAが、新型コロナの影響で生活が苦しくなったひとり親家庭にメッセージ付きのお弁当を無料で配達する活動だ。運営資金はプロジェクトに賛同した企業や個人の寄付で、お弁当には寄付した企業や個人の名前が印字されている。 この日、都心の住宅街には、大きなリュックを背負って自転車で颯爽と駆ける手越の姿があった。手越は寄付をし、さらに自分で15個ほどお弁当を配ったという。「この時代に、幼い子供を抱えたシングルマザーが“お金がないからオムツと夕飯どっちを買おうか”そんな悩みを抱える家庭が世の中にあるんです。それぐらい生活に困窮した人がいることを知った手越さんが共鳴。手越さんは両親が離婚し、母子家庭で育った身。彼は“ぼくはジャニーズに拾われなかったら、この子たちと同じだったかもしれない。自分がお弁当を配ることで元気を与えられないか”という思いがあり、この活動に参加したそうです。これまでプロサッカー選手で、日本代表の小林祐希選手、杉本健勇選手も活動に賛同しに配達員をしています」(プロジェクト関係者) 厚生労働省の調査では、母子家庭は全国に約123万世帯で貧困率は5割を超えるといわれている。OECD(経済協力開発機構)の統計によると、ひとり親家庭で親が働いている場合の貧困率は、日本は54・6%と加盟国で最悪の数字となっている。ちなみに、親が働いていない場合の貧困率は52・5%で、むしろこちらのほうが低い。つまり、働いても貧困から抜け出すことが難しい状況だといえる。「いま、小学校が休みで給食がないから、昼食を用意するのが経済的に苦しい家庭もあるようなんです。このプロジェクトでは1日、お米を16キロ炊き、お弁当は約200個用意しています。それでも全然足りていない。新型コロナで失業者も増えるでしょうし、ますますひとり親家庭への支援は必要だと考えています」(前出・プロジェクト関係者) 現在、このINGのプロジェクトは手越のように賛同してくれる支援者や企業のサポートを受けているというが、まだ宅配地域を増やせていない状況があり、さらなる支援を求めているという。
2020.06.03 15:55
NEWSポストセブン

トピックス

安倍政権の年金改悪路線を引き継いでいる岸田文雄・首相(時事通信フォト)
岸田政権 アベノミクスの見直し打ち出すも、安倍氏の「年金改悪路線」は継承
週刊ポスト
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
元TBSの林みなほアナ(写真/時事通信フォト)
元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド
NEWSポストセブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
米ロサンゼルスで警察官となった日本人女性YURI氏
LAポリス・YURIが7年ぶりに見た日本の姿「防犯意識の低さに驚きました」【前編】
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
さとう珠緒が「枕営業」などについて語った(写真は2009年)
さとう珠緒が暴露した枕営業の実態「権力のない人のほうが迫ってくる」
NEWSポストセブン
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン