• TOP
  • 芸能
  • 事務所社長に就任 黒柳徹子が信頼する“ビーズの貴公子”

芸能

2017.10.06 16:00  女性セブン

事務所社長に就任 黒柳徹子が信頼する“ビーズの貴公子”

 2人の出会いは、2002年にさかのぼる。『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に田川氏が出演したことがきっかけだった。

「着物や、布地、工芸品など、2人には共通の趣味が多くあるため、本番以外でもかなり話が弾んだようです。一緒に食事をする機会も増えて、今では黒柳さんが着る衣装をよく田川さんが手がけています」(芸能関係者)

 冒頭の番組でも、こんなシーンがあった。

「黒柳さんが別荘についた時、機嫌が悪かったのですが、なんでも田川さんが体調を気遣って『アイス禁止令』を出していて食べられなかったんです。笑いながらも、少女のように頬を染めてムッとしていたのが印象的でした」(前出・テレビ局関係者)

 8月からは、2人が数十年にわたり集めたアンティーク品などのコレクションを展示する『SU・TE・KI!展』が各地で開催中だ。その田川氏は今、仕事、プライベートで黒柳のいつも横にいる。

「実は田川さん、昨年の4月に黒柳さんの事務所の社長に就任したんです。黒柳さんは足腰が悪くなってきており、しかも1か月前に足を骨折して手術したばかり。なので、田川さんに手を取られながら歩いているところを何度か見ましたよ。2人は気が合うようで、黒柳さんは田川さんを全面的に信頼しきっています」(前出・テレビ局関係者)

 なんともステキな関係だ。

※女性セブン2017年10月19日号

関連記事

トピックス