• TOP
  • スポーツ
  • 「親方の次は、弟子も潰せ」貴乃花部屋、苦難の春場所

スポーツ

2018.02.27 07:00  週刊ポスト

「親方の次は、弟子も潰せ」貴乃花部屋、苦難の春場所

茨の道を行く貴乃花親方(時事通信フォト)

 昨年10月、巡業先の鳥取で日馬富士から暴行を受けた貴ノ岩が、大阪で3場所ぶりに復帰する見込みだ。

 2月13日には約3か月ぶりに朝稽古に姿を見せ、「大阪で行なわれる貴乃花部屋の力士の激励会も、関係者には早い段階から貴ノ岩の出席が伝えられた」(後援会関係者)という。

 昨年の九州場所時点で前頭8枚目だった貴ノ岩だが、今場所は十両からの再スタートとなる。加えて貴乃花部屋からは貴公俊が新十両に昇進。弟・貴源治とともに初の“双子関取”となる。

 ただ、角界が正常化へ向かう気配は全くない。

「むしろ執行部派の親方衆は、“とにかく貴乃花部屋の関取を潰せ”と弟子たちを煽り立てている」(協会関係者)というのである。

◆貴シンパがいなくなる!?

 初場所後の理事選で惨敗した貴乃花親方は、協会内で居場所を失いつつある。不祥事が相次いだことを受け、協会は2月13日から再発防止のための「研修ウィーク」を設定。

関連記事

トピックス