ライフ

ドリームジャンボ発売 「4年周期」の幸運売り場を紹介

古川イオンCC

 4月4日はドラえもんの好物、どら焼きの日。桃の節句と端午の節句に“はさまれた”日で、食べて幸せ(4合わせ)になるというのが由来だとか。その4日、1等・前後賞合わせて5億円が当たる『ドリームジャンボ宝くじ』の発売がスタートした。同時発売の『ドリームジャンボミニ』は1等・前後賞合わせて5000万円。ジャンボででっかく、ミニで手堅い「夢」を目指して、全国の有名売り場に長蛇の列ができている。

 高額当せんの鍵を握るのは、やっぱり売り場選び。今年のキーワードは「4周期」。風水師の伊藤夢海さんはこう言う。

「4年に1度の冬季五輪に続き6月にはサッカーW杯も開催されます。世界的なイベントの盛りあがりと波長が合って、運気が爆発的にあがる売り場もあるんです。4年前に高額当せんを出している店舗が狙い目です」

 本誌・女性セブンはドリームジャンボに期待がかかる売り場に取材を敢行した。まずは『古川イオンCC』(宮城県大崎市)。2010年のドリームで1等・前後賞合わせて3億円、2014年のドリームでも1等・後賞合わせて4億5000万円が出ている。勘のいい読者はもうお気づきのハズ。4年周期で1等が出ているのだ!

「ワールドカップ開催年に大当たりが出ると評判で、遠方からもお客さまがいらっしゃいます。窓口に飾ってある猫の『みるく』の写真が開運グッズ。販売員が2012年に譲り受けた直後にナンバーズで60万円が当せんした『本物の招き猫』で、購入した宝くじをみるくの写真にかざしていくお客さまもたくさんいらっしゃいます」(神田支店長)

 ちなみに“猫パワー”といえば、『金沢スカイプラザCC』(石川県金沢市)も要チェック。日本代表のエース・本田圭佑選手は市内の星稜高校出身とW杯にも縁がある。

「うちの自慢は高さが1mもある巨大招き猫『福ちゃん像』です。これまでの当せん総額21億円以上を、今回のドリームでどーんと伸ばしますよ」(谷垣支店長)

 有名売り場の激戦区・愛知県名古屋市の『アズパークCC』も、2014年のドリームで1等・前賞合わせて4億5000万円を出し、こちらも「4年周期」の幸運がピタッとハマる。

関連記事

トピックス

愛子さま 会見、成年行事…成人を迎えられてからの1年を写真で振り返る
愛子さま 会見、成年行事…成人を迎えられてからの1年を写真で振り返る
女性セブン
W杯に連続出場しているクリスチアーノ
ロナウドの2ショット(写真/Getty Images)
W杯で活躍するスター選手たち パートナーや家族とのゴージャスショット
女性セブン
スーパーセーブを見せてくれた権田選手(Sipa USA/時事通信フォト)
【W杯】日本の守護神・権田修一が「勝利直後」にカタールから日本の漫画家に送っていたメッセージ
NEWSポストセブン
上海のウルムチ路でデモは起こった
東京・新宿の「習近平退陣デモ」参加者が証言「日本に来てようやく中国共産党の恐ろしさを知った」
NEWSポストセブン
影山
すでに「やべっち超え」の声も なぜ影山優佳はサッカーファンに支持されるのか
NEWSポストセブン
みんなで応援(左から田中碧、鈴木愛理、鈴木亨。PAImages/時事、時事通信フォト)
スペイン戦決勝点・田中碧、鈴木愛理との交際にプロゴルファー父・鈴木亨も強力サポート
週刊ポスト
ハイタッチする人々
【W杯 渋谷の狂騒】スポーツバーではナンパ目的の大学生に「お前ら帰れや!」と怒号、試合後にはゴミ散乱
NEWSポストセブン
長井秀和が語る“芸能界と創価学会”「入信すれば仕事がもらえるほど甘くない」
長井秀和が語る“芸能界と創価学会”「入信すれば仕事がもらえるほど甘くない」
女性セブン
1980年代、役者としてデビューしたばかりの渡辺徹さん
《追悼》渡辺徹さんが闘病中、親友の茨城・古河市長に語っていた覚悟「役者は体が弱いと思われると、仕事がこないんだ」
NEWSポストセブン
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン
人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
宮澤エマがスマイル
『鎌倉殿』実衣役の宮澤エマ 下積み時代も“宮澤喜一の孫”を売りにはしなかった
NEWSポストセブン