• TOP
  • 国内
  • 堕ちた財務官僚、内閣支持率を下げるべく連続“自爆テロ”も

国内

2018.05.08 07:00  週刊ポスト

堕ちた財務官僚、内閣支持率を下げるべく連続“自爆テロ”も

「安倍政権と心中? 官僚組織はそんな損な取引はしない。ポスト安倍の総裁候補たちは全員、財務省の息がかかっている。たとえ今回は幹部が大量処分されても、総裁が交代すれば財務省の力は蘇る」(同省OB)

 連休明けにはいよいよ文書改竄問題で同省幹部たちの処分が出ると言われている。それに合わせて、もはや堕ちるところまで堕ちた財務官僚が安倍内閣の支持率を決定的に下げるための増税・負担増という第二、第三の“自爆テロ”を仕掛ける可能性は十分ある。そうすれば安倍首相は解散を打ちにくくなるだけでなく、求心力を失って3選も難しくなる。ただ、その最大の被害者は安倍首相ではなく、国民になる。

※週刊ポスト2018年5月18日号

関連記事

トピックス