• TOP
  • ライフ
  • 無料相談サイトで歯医者選びの罠、改正医療法に抵触の恐れも

ライフ

2018.07.06 16:00  週刊ポスト

無料相談サイトで歯医者選びの罠、改正医療法に抵触の恐れも

「Q&A」を入口にして患者を誘引している場合、改正医療法に抵触しないのか、厚労省医政局に聞いた。

「改正医療法では“患者の体験談”を医療機関のHPに掲載することを禁止しています。“治療Q&A”は患者の体験談ですので、歯科医院のHPに掲載するのは法令違反に当たります」

 このQ&Aサイトで知った歯医者を受診した患者が、歯を残すつもりがインプラント治療に誘導されたというケースもある。

 今回の法改正を受けて、ある「無料Q&Aサイト」の運営会社・代表は、7月中に「Q&A」の記載内容を契約している歯医者のHPにも転載するシステムは廃止する方針を明らかにした。改正医療法の施行を受け、歯科医療に関する厚労省の検討会の構成員を務める、高梨滋雄弁護士が指摘する。

「患者が誤った宣伝に誘因されないようにするためには法規制だけではなく、患者がリテラシーを高めることが重要ですが、歯科医師側からの正しい情報発信が足りない」

●文/岩澤倫彦(ジャーナリスト、『やってはいけない歯科治療』著者)

※週刊ポスト2018年7月13日号

関連記事

トピックス