芸能

JUMP・山田涼介 モデル・宮田聡子と3年交際、ハンカチが縁

自宅に帰る宮田。ふたりの出入りは何度も確認できた

 Hey! Say! JUMPの山田涼介(25才)とモデルの宮田聡子(29才)が3年にわたって極秘交際を続けていることが発覚した。

 7月末の夕方、都内のオフィス街にほど近い超高級マンション。胸元が大きく開いたノースリーブにワイドパンツ姿の美女がエントランスから入って行った。その2時間後、今度はキャップを目深にかぶった男性が出て行き、知人らと食事を済ませ深夜に帰宅。早朝になると、先ほどの美女がマンションを出て都内のスタジオに向かう。一方の男性は迎えに来たワンボックスカーに乗り込みテレビ局へ。男性はHey! Say! JUMPの山田涼介。女性はモデルの宮田聡子。ふたりが同じタイミングで外出することも、外で会うこともほとんどない。そんな極秘交際は3年を迎えていた──。

 全員が平成生まれで、「平成の時代を高くジャンプしていく」という意味が込められ、2007年に結成したHey! Say! JUMP。デビュー10周年の昨年は、NHK紅白歌合戦に初出場。そのセンターを務め、“絶対エース”と呼ばれるのが山田である。

 一方の宮田は170cmの長身、抜群のスタイルで“9頭身モデル”として、『with』(講談社)や『ar』(主婦と生活社)などのファッション誌やショーで活躍するカリスマモデル。最近はバラエティー番組などにも出演するほどの人気だ。

「交際のきっかけはまるでドラマのようだった」とふたりの知人は語る。

 出会いは4年ほど前。知人たちとの食事会の場だった。普段から飲み会の場にはほとんど顔を見せない山田と宮田は、どことなく居心地が悪そうだったという。

「その日は、ふたりともすぐに帰ってしまったんですよね。ただ、何かをこぼした時に山田くんに貸したのか、宮田さんがハンカチを置いていってしまった。山田くんは彼女の連絡先も聞いていなければ接点もなかったのですが、いつか返さなくてはとハンカチを洗ってとってあったとか。そのまま1年が過ぎて、ある日、テレビ局で彼女とバッタリ。今度ハンカチを返しますということで、再び会うことになったと聞きました。山田くんの誠意ある真面目な態度に、宮田さんは好印象を持ったようです」(前出・ふたりの知人)

 山田はかつて自分の恋愛観を雑誌でこう明かしていた。

関連記事

トピックス

綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
『旅サラダ』卒業を発表した俳優でタレントの神田正輝(73)
《山男の自分を取り戻す》神田正輝「小さな山小屋をやったら楽しい」旅サラダ卒業後の“第2の人生”計画
NEWSポストセブン
早くも自民党総裁選に向けて走り出した議員も(時事通信フォト)
9月の自民党総裁選に向けて動き出した有力候補たち 小泉進次郎氏、石破茂氏、茂木敏充氏、小林鷹之氏ら派手な乱立戦の可能性
週刊ポスト
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)
《円満離婚なんてない》田中美佐子、格差婚から“仮面夫婦”と言われて29年「生じていた3年前の異変」「突然消えた結婚指輪」元夫は女性ファンとラブホデート
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン