• TOP
  • グラビア
  • 元どるえれ外崎梨香 デビュー作で見せたドール系ボディ

グラビア

2018.09.15 16:00  NEWSポストセブン

元どるえれ外崎梨香 デビュー作で見せたドール系ボディ

真っ白な水着がよく似合う

 2017年に解散したアイドルグループ、Doll☆Elements(通称・どるえれ)のメンバー・外崎梨香(とのさき・りか、26才)が、イメージデビュー。9月21日にBlu-ray・DVD『Dolly Girl』(竹書房)を発売する。

 元アイドルらしい整った顔と、身長162cm、B84・W56・H83というスレンダーボディを持つ外崎。そんなスキのないカラダだからこそ、長い手脚やキレイなS字を描く背中など、各パーツにほれぼれしてしまう。赤いビキニやグレーのニットワンピ、ピンクのレオタードといった単色系が多いのも、シンプルに勝負できる彼女の素材の良さあってこそかもしれない。タイトルにDoll(人形)とあるのも納得だ。

 中でも、クイッと上がったヒップは至高。適度なボリュームを蓄えた柔和なシルエットからは、目が離せない!

 2011年末に前述のDoll☆Elementsが結成され、オリジナルメンバーとして活動を始めた外崎。以降、多くの雑誌で単独グラビアを飾るなどして注目を集め、2016年にはソロ写真集『りかぴょん』(主婦と生活社)を発売した。2017年1月にグループが解散してからは、1年半ほど芸能活動を休止。今年6月に再始動を宣言し、今作を発表した。

 今後も“人形”のような美しさとかわいらしさで、グラビア界を駆け上がりそうだ。

関連記事

トピックス