スポーツ

貴乃花、妻・息子に「もうオレを利用するな」と思ったか

1995年5月に入籍した貴乃花と景子さん

 23年間に及ぶ結婚生活にピリオドを打った元貴乃花親方(46才)と花田景子さん(54才)。元横綱日馬富士による貴ノ岩への暴行事件に端を発した、貴乃花と日本相撲協会とのいざこざのなかで、夫婦の関係は悪化。貴乃花が相撲協会を退職したことで、景子さんは我慢の限界に達したという。

 そして、もう1つ離婚への引き金となったのが、子供の存在だった。長男の優一(23才)は昨年の6月に1才年上の女性と結婚。

「その妻とは早くから別居状態となり、ほとんど夫婦関係のないまま離婚協議に入っているそうです。景子さんは優一くんを支持しているようですが、親方は“責任感がなさすぎる”と激怒している」(後援会関係者)

 優一の仕事を巡って夫婦の意見は対立した。優一は靴職人を名乗っているが、昨年夏に芸能事務所に所属。タレントデビューした。しかし、芸能活動はうまくいかずに今秋には事務所を解雇されていた。

「この芸能事務所は景子さんの紹介だったそうで、デビューは彼女の後押しがあった。親方は靴職人として独り立ちしていないうちに、芸能界に入ることを強く反対していました。この9月に事務所を解雇された後、親方は“靴職人としてしっかりとがんばれ”と声をかけたそうですが、その裏で景子さんが、テレビ局に優一を売り込んでいたことがわかり、そのことでも夫婦は口論になったと聞きます」(景子さんの知人)

 離婚の話し合いは10月上旬頃、貴乃花から切り出したという。この1年以上、貴乃花は相撲部屋で、景子さんは自宅での別居状態が続き、夫婦の会話もほとんどなかった。

「いわゆる“仮面夫婦”でしたが、景子さんは離婚に消極的でした。彼女には、これまで部屋を支えてきた自負がありますし、女将さんブランドが消えると仕事に影響が出ます。彼女の講演やトークショーの内容は、女将さんという立場を存分に生かしたもの。親方、弟子、部屋経営なども必須アイテムでした。今さら離婚することは、デメリットのほうが大きいと思ったのでは。最後まで抵抗したようです」(前出・後援会関係者)

 この頃、優一がブログに貴乃花と景子さんの2ショット、貴乃花と自分のハグ写真などを載せた。それは、両親を離婚させないための“援護射撃”だったとみられている。

「優一くんも景子さんと同じ考えで、協会を辞めることも離婚も反対だった。親方の退職は角界のしがらみから逃れ、裸一貫の再始動を求めてのもの。それが理解されなかった。優一くんにとっても芸能活動をする上で、“貴乃花ブランド”が大きな後ろ盾にはなるでしょうから。結局、妻も子も“おれのことより自分のことばかり”、と親方には映ってしまった。2人に対して、“もうおれを利用するな”“もういいだろう”という考えになり、離婚へと突き進んだ。最終的には親方が強く押し切って離婚届に判を押させたようです」(前出・後援会関係者)

※女性セブン2018年12月13日号

関連記事

トピックス

大谷翔平選手が出るためには「保険料」の問題も重大
大谷翔平、WBC合宿に暗雲 故障に備えた保険料は億単位、財政難NPBは捻出できるのか
女性セブン
『ビクタン収容所』にいた4容疑者のうち1人はスマートフォンを6台所持していた
連続強盗事件、ルフィが捕まっても止まらない 「襲撃リスト」はどう作られるのか
女性セブン
テレビ局の枠に収まらないキャラ(Instagramより)
【異色の転身】テレ東・森香澄アナが退社へ 今後は「あざとカワイイ系インフルエンサー」に
NEWSポストセブン
入社して3~4年目ぐらいは苦しんでいたと明かしたフジ宮司愛海アナ(写真/ロケットパンチ)
フジ宮司愛海アナが初めて明かした「パンへの執着」「4年の苦悩」 逆転を生んだ現場取材魂
週刊ポスト
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫報道 「広島でスキャンダルが相次ぐ理由」とは
NEWSポストセブン
離婚を発表した島袋と早乙女
島袋寛子が離婚、元夫・早乙女友貴とのインスタ写真激減で心配されていた「不穏な投稿内容」
NEWSポストセブン
草なぎ剛を目撃
草なぎ剛「コロナ感染で休んだお詫びに」このご時世あり得ない太っ腹プレゼント
NEWSポストセブン
ミタパン、フジ退社で”第2のアヤパン”に? 「報道番組の看板アナ」として争奪戦必至
ミタパン、フジ退社で”第2のアヤパン”に? 「報道番組の看板アナ」として争奪戦必至
NEWSポストセブン
ヒロド歩美アナ
ヒロド歩美アナが電撃退社へ、浜田雅功お気に入りアナウンサーが「もっと幅広く活動したい」と苦渋の決断
NEWSポストセブン
デヴィ夫人(2022年6月)
デヴィ夫人が元白鵬の襲名パーティーで“激怒の途中退席”騒動「こんな屈辱は初めてです」と怒った理由
NEWSポストセブン
三浦瑠麗(時事通信フォト)
三浦瑠麗氏、相次ぐ番組出演見合わせ 夫の会社家宅捜索で“炎上キャラ”終了、復帰は困難か
NEWSポストセブン
不倫疑惑の広島・小窪哲也コーチ
広島・小窪哲也コーチに不倫を直撃 30代女性ラウンジ社長宅に3日連続「通い愛」
週刊ポスト