芸能

タッキー&翼「命がけ」再結成に心配も、東山らはサポート

『タッキー&翼』の一夜限りの再結成ウラ話

 東京・京王プラザホテル八王子の宴会場「翔王」。230人のファンは料理に舌鼓を打ち、彼の勇姿を目に焼きつけるよう熱視線を送っていた。そして、終盤。そのサプライズが発表されると黄色い悲鳴が響きわたった。

「滝沢秀明さん(36才)が12月5日に行われたディナーショーで、『タッキー&翼』の一夜限りの再結成、そして、その舞台が大晦日のジャニーズ事務所恒例のカウントダウンコンサートだと発表しました」(スポーツ紙記者)

 滝沢と今井翼(37才)によるユニット「タッキー&翼」は、デビューから16年を迎えた今年9月に解散。滝沢はプロデュース業に専念するために引退し、今井はメニエール病の治療に専念するため退社した。

 2人でのパフォーマンスは、1年3か月ぶりとなる。しかも、退社したタレントがカウントダウンコンサートに出演するのは史上初。その異例の復活劇の裏には、滝沢のある思いがあったからだという。

「滝沢さんは9月以降、イベントやテレビで引退するに至った経緯や心境、ファンへの思いを伝えられたことを感謝していました。しかし、今井さんにはそういう場がありませんでした。ともに闘ってきた今井さんにもファンへの感謝の場面が必要だと考えたそうです。そこで、11月にジャニー社長に出演を直談判したそうです」(芸能関係者)

 11月上旬、滝沢の姿は都心の高級中華料理店にあった。滝沢ほか約20人の事務所幹部や関係者との会食で、本誌は独占キャッチしていた。

「その席で滝沢さんはこれからの事務所の盛り上げ方を相談したり、カウントダウンコンサートの話をしたそう。これまでだったらありえない復活が可能になったのも、滝沢さんの今井さんへの思いとプロデューサーとしての手腕でしょう」(テレビ局関係者)

 大晦日のビッグサプライズとなったが、今井には不安もあるようだ。

「今井さんは今年3月に持病のメニエール病が再発してから、難聴やめまいに悩まされています。ステージからも遠ざかり、体調も完璧ではないそうなので、まさに命がけの出演になります。ですが、東山紀之さん(52才)や松岡昌宏さん(41才)ら先輩がサポートを約束したそうで、ジャニーズ総出でタキツバを盛り立てることになるはずです」(前出・テレビ局関係者)

 すでに滝沢と今井は打ち合わせを始めているという。

「後輩たちからは“バックで踊らせてほしい”という声も出ています。2人を慕うKis-My-Ft2ら後輩が、最後のステージを支えることになるでしょう」(前出・芸能関係者)

 滝沢がプロデュースする“相棒“の花道、どんな舞台となるか。

※女性セブン2019年1月1日号

関連記事

トピックス

自撮りする岡田容疑者(インスタグラムより)
《サイン偽造の疑い》ぱんちゃん璃奈を逮捕「本業で1円も稼いでない」ぶっちゃけていた懐事情と「パチンコ夢中」発言
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
NEWSポストセブン
九州場所
九州場所「着物美人」の隣にいたのは「溜席の妖精」に似た別人だった 本人は「普段からあんな感じです」と告白
NEWSポストセブン
橋本環奈
橋本環奈、熱愛報道から“逃げない姿勢”で好感度アップ 世代問わず支持される理由
NEWSポストセブン
本気なのか(時事通信フォト)
アンジャッシュ渡部建、復活の兆し 芸人仲間の「いじりネタ」とグルメキャラで浮上か
NEWSポストセブン
本田圭佑監督か
サッカー日本代表「次の監督は本田圭佑」に期待する声 実現への“最大の壁”は
週刊ポスト
本田圭佑氏の解説は多くの注目を集めた(写真=JFA/AFLO)
ゴミ拾い騒動、効きすぎエアコン…ピッチ外でも話題多数のW杯
週刊ポスト
1987年の結成以来、35年にわたって旧統一教会と対峙してきた全国弁連
旧統一教会と対峙する霊感商法対策弁護団の戦いの歴史 転機となった「青春を返せ」訴訟
週刊ポスト
(C)「完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの」製作委員会
【インタビュー】『カリスマ壱子』ドラマP務めるMEGUMI「女性の成功を描きたかった」
NEWSポストセブン
話を聞いた男性。ビラを隠すように巻いた
習近平退陣デモを目撃した在日中国人が予言「この運動はあと2週間で終わる」
NEWSポストセブン
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
雅子さま、“見えざる病欠”連発が愛子さまに影響も ご自覚が揺らいでしまう懸念
女性セブン