ビジネス

中古マンション探し まず議事録やゴミ置き場を見るべき理由

外からでは見えにくい中古マンションの管理状況

外からでは見えにくい中古マンションの管理状況

 これからマンションの購入を考えている人の中には、価格が高騰している新築を早々に諦め、割安な中古物件を探している人も多いだろう。しかし、中古マンションは立地や価格だけでは測れないことが多く、特に管理状態は外からでは見えにくい。そこで、不動産コンサルタントの長嶋修氏が、中古マンションの良し悪しを見極めるノウハウを伝授する。

 * * *
 マンション購入層が求める駅からの距離はどんどん短くなっています。都心7区の中古マンションの場合、5年前には駅から1分離れるごとに1平方メートルあたり売却価格がおよそ8000円下がっていました。それが今では1万8000円以上も低下しています。

 たとえば65平方メートルの3LDKのマンションだと、駅から1分離れるごとに約100万円、5分離れれば500万円下がっていくのです。この背景には「自動車の保有率」が低下していることと、「共働き世帯の比率」が高まっていることがあります。

 こうした利便性を追求したうえで、次に必ず確認したいのがマンションの「持続可能性」です。

 おもに1970年代から大量供給が始まったマンションですが、これまでさほど所有者の入れ替えが進まなかったところでは、建物と共に住民も高齢化が進み、定期収入のない年金暮らし世帯も多く、まとまった建物修繕費用をそうやすやすと捻出できないといった課題があります。

 マンションの修繕積立金について、長期的な計画の下に必要な修繕積立金額が準備されているケースは少なく、修繕ができないばかりか建て替えも到底できず、ただ劣化に任せるしかない「廃墟マンション」が今後大量に、しかも都市部を中心に出現することが容易に予想できます。

関連キーワード

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
なぜここまで打てなくなってしまったのか…(時事通信フォト)
巨人・小林誠司、6月の打率0割… 慢性的な打撃不振は「指導者に責任の一端」の指摘
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
分裂抗争が最終局面に(六代目山口組の司忍組長/時事通信フォト)
「民間人の店も襲撃」 最終局面に突入した分裂抗争で六代目山口組が見せた意志
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン