• TOP
  • 芸能
  • 沢尻逮捕で浮き彫り 捜査機関と特定メディアの「距離の近さ」

芸能

2019.11.28 07:00  週刊ポスト

沢尻逮捕で浮き彫り 捜査機関と特定メディアの「距離の近さ」

組対5課vsマトリ 有名人逮捕者リスト

「女優Xの逮捕情報を入手したフジテレビは、かなり早い段階でXの自宅を張り込んでいた。5月に田口淳之介が逮捕された時、室内に踏み込んで手錠をかける瞬間をフジだけが放送したが、これもマトリからの“リーク”だったと見られている」(キー局報道スタッフ)

 ちなみにこのタイミングでの逮捕について、SNS上では「政権の問題隠し」だという陰謀論が唱えられている。「桜を見る会」の疑惑のように、政府に不都合な問題がマスコミを賑わした時は、話題を逸らすために政権の指示で大物を逮捕させているというのだ。だが、元麻薬取締官の小林潔氏はこの説を一蹴する。

「そんなことは絶対にありえない。指示されたタイミングで、ホイホイと証拠も揃って逮捕できるなんて、荒唐無稽な話です」

 沢尻の逮捕で遅れを取ったマトリだが、早くも巻き返しを狙っている。

「今回の逮捕で芸能界隈は警戒を強めているが、次は大物歌手Yの内偵にシフトすると言われています」(社会部記者)

 芸能界に再び激震が走る日は近いか。

※週刊ポスト2019年12月6日号

関連記事

トピックス