• TOP
  • グラビア
  • 2019グラビアアイドル総選挙【終盤情勢・中間発表】

グラビア

2019.12.16 16:00  NEWSポストセブン

2019グラビアアイドル総選挙【終盤情勢・中間発表】

『週刊ポスト』と『NEWSポストセブン』のコラボレーション企画として12月1日から始まった、「2019グラビアアイドル総選挙」(12月20日23:59まで投票可能)。

 1位になったグラビアアイドルは『週刊ポスト』誌上にて撮り下ろしグラビアを掲載するほか、デジタル写真集も出版。2~5位に入賞した方には、NEWSポストセブンで写真集や写真集などを紹介する記事を作成します。この企画には、総勢20人のグラドルが参加しています。

 ここで、12月15日までの得票数上位者を発表します。

【1位】朝比奈祐未 10506pt
【2位】沙倉しずか 10262pt
【3位】夏本あさみ 5808pt
【4位】中崎絵梨奈 3326pt
【5位】新田ゆう  2430pt
【6位】西原愛夏  2353pt
【7位】高梨瑞樹  2142pt
【8位】久松かおり 1949pt
【9位】佐野水柚  1703pt
【10位】高杉杏   1627pt

 朝比奈祐未さんは順調に得票を伸ばし、10506ポイントで1位をキープしています。引き続き自身のSNSなどで積極的に投票を呼びかけています。ユーザーからは「素ではなく、アートとして演じていて、ちゃんと表現されているのが素晴らしい」といった“推しコメント”が寄せられました。

朝比奈祐未

 それを猛烈に追い上げてきたのが2位の沙倉しずかさん。前回中間発表(12月9日)では約1200ポイント差でしたが、300ポイント差まで縮めてきました。沙倉さんは自身のイベントなどでもファンに投票を呼びかけるなどしています。

沙倉しずか

 先週から順位を上げてベスト5入りしたのが新田ゆうさん。5位以内の入賞争いは激化しそうです。

 引き続き、11位以下もベストテン圏内に近いグラドルが多く、終盤の追い上げが期待されます。投票は12月20日23時59分までこちらのページで受け付けています。1つのデバイス(PC、スマートフォン)につき、1日1回まで投票可能です。

◆不正と思われるアクセス、投票があった場合には、投票が無効になる場合があります。特に、同一端末・同一ブラウザからの連続投票は無効となりますのでご注意ください。

関連記事

トピックス