芸能

結婚情報・櫻井翔の進退は? Netflix密着で出された答え

密着ドキュメンタリーではさまざまな”裏エピソード”が(NETFLIX HPより)

 松本潤(36才)と二宮和也(36才)が肩を組みながら、初日のステージへ向かう。「リハーサルなしのぶっつけだよ」とつぶやく松本の緊張をほぐすように、「意外と緊張しいなんでしょ」と指をさして二宮が笑う──嵐の20周年ツアーの舞台裏にファンは衝撃を受けたに違いない。

 1月28日17時、インターネット動画配信サービス・Netflixで嵐のドキュメンタリー『ARASHI’s Diary -Voyage-』の第2話が配信された。今回は嵐の20周年ツアー初日を迎えるまでの“裏エピソード”がふんだんに盛り込まれていた。

 蓋を開けてみると、5人は会議、会議、会議の連続だった。1日10時間を超える打ち合わせ。松本が一曲一曲、演出を詰めていく。

 高熱を押して朦朧としながら話し合いに加わる相葉雅紀(37才)、言葉少なに意見を伝える大野智(39才)。

 選曲、順番、バックの映像、衣装、振り付け、すべてに「技術よりも、あったかくなるってことが最重要」(松本)と鬼気迫る様子で惜しみなく時間を費やしていく。まさに極限の中、会議は進んでいった。この時、5人はすでに活動休止を心に決めていたということもあったのかもしれない。

 昨年末に第1話が放送され、満を持しての第2話。動画が解禁されるや大きな反響に包まれた。

《見ているだけで涙が出た。ステージが大変なことはわかっていたけど、ここまで身体も精神も駆使していたなんて》
《やっぱり5人はステージ裏でも素で仲が良い。この動画を見れて絆を感じられてよかった》
《ニノと潤くん、本当にいいコンビだ…》

 SNS上にはファンの感想が飛び交った。そして、《櫻井くんの不安もあったけど、これで不安が消えた》というコメントまで。

 ファンはここ数日、不安を抱えていた。発端は『週刊文春』が1月16日発売号から2週にわたって櫻井翔(38才)のベトナム・ハワイデートを報じたことだ。

 相手は大学時代の同級生で、関西のテレビ局に勤務していたという女性。以前から櫻井の交際相手とされていて、昨年秋には会社を退職していたことも併せて報じられた。

「二宮さんの結婚に続いての報道でしたからショックは大きかった。ファンの間では、“メンバーはもうプライベートを隠すつもりはないのでは”という憶測が広がりました」(テレビ局関係者)

 そして、ある情報がインターネット上に拡散され、その不安は広がっていった。

関連記事

トピックス

2010年3月に行われた円楽さんの襲名披露会見
逝去の三遊亭円楽さん 故・桂歌丸さんが闘病の支えに「呼びにきちゃダメだよって……」
NEWSポストセブン
町田啓太と玄理の熱愛は5年前から
【全文掲載】町田啓太が4才年上国際派女優と“トイプードル同棲” 仕事好調の裏に彼女の支え
女性セブン
日本を明るく照らしたアントニオ猪木さん
アントニオ猪木さんが「サライを熱唱」し「超能力を披露」した六本木の夜
NEWSポストセブン
坂本勇人の女性スキャンダルをTV局などが報じない理由は?(時事通信フォト)
「スルー対応」が続く坂本勇人のスキャンダル テレビ、新聞の若手記者からは「巨人を担当したくない」などの声も
NEWSポストセブン
(写真/村山康文)
【現地レポート】ベトナム戦争中の民間人殺害事件で新証言「韓国軍は味方側の村を焼き払った」
NEWSポストセブン
弘中綾香アナ(2019年)
弘中綾香アナ 電撃婚の「資産15億円社長」と育んだ「マンション同フロア恋愛」
NEWSポストセブン
両陛下のファッションはイタリアの新聞社から絶賛された(GettyImages)
エリザベス女王国葬、弔意を届けた「喪服姿のトップレディたち」その注目ファッション
女性セブン
安倍晋三元首相の国葬が行われた日本武道館[代表撮影](時事通信フォト)
安倍元首相の国葬前にも「自粛」通達 暴力団が国家的な行事に「協力」する狙い
NEWSポストセブン
好きな女性アナで3連覇を果たしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(写真/ロケットパンチ)
弘中綾香アナ、結婚相手は同い年のベンチャー企業社長だった「資産約15億円」「小栗旬似のイケメン」
NEWSポストセブン
熱愛が発覚した玄理と町田啓太
町田啓太と女優・玄理の交際、ファンをモヤつかせていた「お揃いルック」の数々
NEWSポストセブン
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
女性セブン
イギリスではつつがなくお務めを果たされた(9月、イギリス・ロンドン。写真/共同通信社)
雅子さま、異例のエリザベス女王国葬参列 訪英実現しなかった紀子さまの複雑な思い
女性セブン