櫻井翔一覧

【櫻井翔】に関するニュースを集めたページです。

King&Princeメンバーが語ってくれた
二宮和也がソロアルバム発売 櫻井翔「5人でないと…」発言でも実現した背景
「嵐です!」──彼はバラエティー番組に出演する際、自分のことをそう紹介する。それほど、嵐への思いが強い。だからこそ、一部ファンは彼の発表に一瞬、耳を疑った。嵐を呼んだ二宮和也(38才)によるソロアルバム発売の全内幕。「寡黙で役に集中するイメージがある二宮さんですが、今回の撮影現場ではよくしゃべるので驚きました。座長として場を盛り上げようとしている面もあるのでしょうが、とにかく撮影中はずっと上機嫌で楽しんでいます。何か心境の変化でもあったのかと思うほどです」(テレビ局スタッフ) 二宮和也が主演する日曜劇場『マイファミリー』(TBS系)が好調だ。2020年末の嵐の活動休止を挟み、4年ぶりの連続ドラマ主演となる二宮。撮影現場では「盛り上げ役」として共演者やスタッフをリラックスさせているという。 だが、その周辺がにわかにザワついている。理由は歌手活動だ。4月8日、二宮にとって初となるカバーアルバム『〇〇と二宮と』が、ジャニーズショップオンラインストアにて6月17日に限定販売されることが発表された。Official髭男dismの『Pretender』や秦基博(41才)の『ひまわりの約束』、V6の『HONEY BEAT』などをカバーした計8曲が収録されている。しかし、そのアルバムがファンの間で侃々諤々の議論を呼んでいる。「本来、二宮さんクラスならアルバム発売が大々的に宣伝されますが、今回はそれがありませんでした。一部のネットニュースを除けば、テレビや新聞は報じていません。おかげで熱心なファンでなければ、発売そのものを知らないほど。トップアイドルの音楽活動としては異例です」(音楽業界関係者) ファンの受け止め方もそれぞれだ。「ようやく歌手活動を再開してくれた」と喜ぶ声が上がる一方で、「これで再結成がなくなるの?」と声を震わせたファンもいる。「一部のファンが気にしているのは、櫻井翔さん(40才)のある発言が原因なんです」 そう打ち明けるのは、芸能リポーターだ。「活動休止する3か月ほど前、メンバー全員で海外の通信社のインタビューに応じたのですが、その際、櫻井さんが、“5人でないと、歌ったり踊ったり音楽をすることは達成できない。そうした活動を個人で追求するのは難しい”と発言したんです。海外報道の翻訳なので、まどろっこしい表現ですが、要するに活動休止後にメンバーがソロで音楽活動をすることに否定的な見解を示しました。 櫻井さんの言葉を聞いた多くのファンは、“次に音楽活動をするのは5人が再び集まるときだ”と受け止めました。だから、今回の二宮さんの歌手活動について、“話が違うのでは?”という反応を示すファンがいたんです」 最近の二宮は嵐の活動休止を埋めるかのように、新たな活動を行っている。昨年4月、二宮はKAT-TUNの中丸雄一(38才)、Hey! Say! JUMPの山田涼介(28才)、Sexy Zoneの菊池風磨(27才)とともに、YouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』を開設した。二宮はその『ジャにのちゃんねる』で昨年11月、V6の解散前最後のコンサートを鑑賞した際、こんな決意表明をしている。《あなたたちが残してくれた炎を絶やさず自分なりでこれからも頑張ろうと思えました》 自分なり──嵐ではなくソロの音楽活動に専念しようとしているのか──二宮の言動を振り返り、不安に駆られるファンもいるという。嵐の活動を続けたかった 二宮が歌手活動に踏み切った意図とは何か。注目すべきは、今回のアルバムがカバーアルバムであること。全8曲の収録曲はすべて二宮がセレクトしたものだ。「二宮さんは以前からラジオでカバー曲を披露していて、“ひとりで歌うニノの声も魅力的だ”とファンにすごく評判でした。今回のアルバムも、二宮さんが選曲したのは普段から愛聴していて、歌詞や歌声が最高だと絶賛している曲ばかりです」(前出・音楽業界関係者) なかでもお気に入りは、シンガーソングライターの日食なつこ(30才)の『廊下を走るな』という曲だという。「廊下を走るな」「陰口叩くな」という学校内のルールやマナーが出てくる歌詞に惹かれたという。「二宮さんはテレビ番組でこの曲を聴いて考え方が変わったと話し、“自分たちが楽しいことをやれる場を作っていこう、みたいな感じになれた”と心境を明かしました」(芸能関係者) 同じくカバーした3人組ロックバンド・Mrs.GREEN APPLEの『Attitude』は、「かつてラジオ番組で二宮さんが歌った際、『Attitude』はツイッターのトレンド入りを果たしました。それをきっかけに嵐とMrs.GREEN APPLEの双方のファンが交流を深めることになりました」(レコード会社関係者) 二宮は『non-no』(2009年6月20日号)で「音楽の魅力」についてこう語った。《その感動は、言葉が通じない相手とも共有できる。音楽って、いろんな感動をいろんな人に伝えられる、最高のコミュニケーションツールだよね!》 音楽には力がある──今回の歌手活動も「嵐のファンを楽しませたい」との一心から生まれたものだという。「今年4月に放送された『A-Studio+』(TBS系)で、“おれは嵐の活動を続けたかった派なんです”と断言した通り、二宮さんは嵐に強い愛着を持っています。今回のアルバムはあくまで嵐のファンに向けたサービスであり、ファンを喜ばせるために企画したものです。 だからアルバムは嵐のファンクラブ会員限定で販売されるし、一般の人に向けた宣伝を控えているのもそのためです。このアルバムをもって二宮さんがソロデビューすることはありません」(前出・芸能関係者) 前述したV6のコンサート鑑賞後、『ジャにのちゃんねる』で二宮は、「応援してくれる皆さまと密にやっていきたい」とファンとともに歩く意気込みを語っていた。ファンへのサービス精神は嵐のほかのメンバーも知るところのようだ。「二宮さんはカバーアルバム発売にあたって、ほかのメンバーに相談していたはずです。メンバーの後押しがあって実現したものでしょう。 櫻井さんもファンへの思いが強い。4月23日放送のレギュラー番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)で『ジャにのちゃんねる』とコラボするのもファンの喜ぶ姿が見たいからです。活動休止中ではありますが、メンバーはファンのためにできることを日々考えていることでしょう」(前出・芸能関係者) カバーアルバムを通じて、二宮は愛する嵐のメンバーとファンに向けて、「最高の感動」を伝えようとしている。※女性セブン2022年5月5日号
2022.04.22 11:00
女性セブン
ジャニーズグループの活躍が続く
櫻井&相葉 あらゆる分野での功績がある嵐だからこそのW結婚発表
 9月28日、嵐の櫻井翔と相葉雅紀がそろって結婚を発表した。これまで、嵐の陰の努力を見続けてきたコラムニストで放送作家の山田美保子さんが、祝福メッセージを贈る。「いつも相葉がお世話になっています」と櫻井クンに声をかけられ 嵐の櫻井翔クン(39才)と相葉雅紀クン(38才)が9月28日夕刻、ファンの皆さんに向けて同時に結婚発表しましたね。 それぞれ交際している女性の存在はうっすら知っていたし、2人の年齢が40目前であることも当然わかっていました。今年の芸能人の結婚キーワードである「一粒万倍日」も手帳に記していたというのに……、私としたことが。自民党の総裁選や小室圭さんの帰国、緊急事態宣言が解除されるか否かなどに気をとられていたところへの突然のお知らせでした。 なんでも2人は今年初め、揃って事務所に結婚の報告に行き、同時に発表することを提案したのだとか。同い年であり、グループの存続に関しても揺るがぬ想いを持っていて、しかも東京2020オリンピック・パラリンピックのNHKスペシャルナビゲーターでもあった2人です。このスペシャルナビゲーターについては、本来なら嵐の5人が揃って受けるはずだった大仕事。それを2人で立派に務めあげたタイミングでもあったというワケです。 開催そのものに否定的な意見が少なくなかった今大会でしたが、櫻井クンも相葉ク  ンも事前に選手を熱心に取材。そのために、当然、下調べしたり、競技について勉強したりしていました。 開催中も、ソーシャルディスタンスを徹底した特設スタジオでの見事な仕切りやリアクション。選手に寄り添ったインタビューなどなど、櫻井クンと相葉クンが、“スペシャルナビゲーター”の肩書以上の働きを見せていた記憶がよみがえります。 そんな2人が、こんなに大きな報告を抱えながらも大会成功のために頑張っていたのかと、思わず感涙。改めて拍手を送りたくなりました。 個人的に、さらに遡ることで思い出されるのは、構成を担当していた『天才!志村どうぶつ園』(2004〜~020年・日本テレビ系)の立ち上げから、相葉クンと本当にいろいろな話をしたことなんです。『志村どうぶつ園』のスタッフはコンサートで相葉クンのうちわを全員で振り、応援。会場の大型モニターにメンバーの歴史が映し出される際、必ず『志村どうぶつ園』での名場面を使っていただけることに、スタッフ一同、心から感謝していました。ちなみに相葉クンは、志村けんさん(享年70)から引き継いでスタートした『I LOVE みんなの動物園』(同)の1周年を迎えたタイミングでもありました。さらに私は単独の出演舞台やドラマの取材なども皆勤賞だったので、想い出は尽きません。 そんな私に対し、櫻井クンが「いつも相葉がお世話になっています」と声をかけてくれたことは宝物のようなエピソード。『きょう発プラス!』(200~〜2006年・TBS系)のコメンテーターをしていたとき、櫻井クンが主演ドラマ『ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時 不良少年の夢』(2005年・同)の番宣にみえたときのことです。 この話には続きがあって、それを相葉クンに伝えたところ、「そうですよ~、ぼくはメンバーに、美保子サンのことは彼女のことみたいに話してますから」と。こんなにも“出血大サービス”な文言をさらりと言えちゃうのが嵐(←もちろんほめてます)。 思えば2人の結婚報告文もパーフェクトでしたよね。共通の時候の挨拶から始まって、ファンの皆さんや関係者への感謝、世間への配慮などなど、優等生の嵐らしいコメントでした。 でも、「2人が結婚したのかと思ったよ」(松本潤クン)、「喫茶店で報告を受けたので、思わずコーヒーをおごったのを覚えています」(二宮和也クン)、「もうおじさんだから体だけは気をつけて」(大野智クン)というメンバーからのコメントによって、ほっこりさせたり、笑わせたりするところもまた、さすがでした。本当に仲よしの“いい子”たちです。バラエティーでも爪痕を残すために体を張り、ゲテモノ食いにも挑戦 これまで何度も書かせていただきましたが、私は嵐5人が揃ったトークが大好きなんです。バラエティー用語では“引き芸”というのですが、決して、声を張ったり、自分が自分がという態度に出たりはせず、静かで落ち着いた雰囲気で展開。それぞれを“さんづけ”で呼び合うのも嵐ならではの上品な特徴です。しかも、キチンと役割分担がされていて、話す順番も、大体同じ。それをずっと見守っていて、入るタイミングを待って待って、最後に二宮クンが大オチをつけるのがパターンです。 もちろん、この黄金パターンが出来上がるには年月を費やしています。私は放送作家として日本テレビに多く出入りをしてきたので、『真夜中の嵐』(2001~2002年)の頃から、バラエティー番組での嵐の成長を何かにつけて見てきました。 当たり前のことですが、最初はまったくダメで……(苦笑)。でも、グループリーダー=大野クン、お勉強リーダー=櫻井クン、お芝居リーダー=二宮クン、アイドルリーダー=相葉クン、お笑いリーダー=松本クンと役割を決め、企画にチャレンジしてきたのです。 苦労人ではない王道アイドルの嵐にとって、そこで爪痕を残す必要があるのだろうかと見ていて気の毒になるようなこともありました。それでも、バラエティーでも存在感を確立するために、演出スタッフのリクエストに食らいついてきた5人です。やらなければならないことは、結構多かったハズですが、そんな中、“お笑いリーダー”の松本クンが本当に体を張ったり、ゲテモノ食いに挑戦したりしていたことは、『嵐にしやがれ』(2010~2020年・同)の“MJ”を作る土台になりました。 音楽番組などでのアンケートを熱心に書いていたのは大野クン。そこからトークのネタを拾わせてもらう作家陣からの評価は高かったです。 そして二宮クンは、役者として映画賞の常連に。やっぱり、嵐って、すごいグループなんだなぁと改めて思ってしまいます。 デビュー20周年を超えたことはアーティストとして成人したということ。あらゆるエンターテインメントのジャンルでここまでの功績を収めた嵐だからこそ許されたW結婚だったのだと思います。 SNSや街頭インタビューでファンの皆さんの想いを確認する限り、思っていたよりも“ロス”は少ないようにお見受けします。嵐は2代、3代とファンがいらっしゃる国民的大スターですが、メンバーと共に大人になった同年代の女性たちは、ここまでファンに配慮した結婚発表と、彼らの実績に対して、「よかった」「おめでとう」「ありがとう」という想いなのではないでしょうか。 この先、たとえ大野クンや松本クンから結婚の報告があったとしても、静かに受け入れるかたが多いのではないかとも思います。 そしてこれからは、一粒万倍日をちゃんと頭に入れておきます。次の「一粒万倍日」と「大安」が重なるのは11月6日。『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM“Record of Memories”』の先行公開の3日後であり、全国公開日の11月26日は大野クンのお誕生日です。“11月の嵐”に注目ですね。 改めまして櫻井翔クン、相葉雅紀クン、ご結婚おめでとうございます。構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。※女性セブン2021年10月21日号
2021.10.08 19:00
女性セブン
【動画】櫻井翔・相葉雅紀 同時結婚の背景に「アンダーパンツの絆」
【動画】櫻井翔・相葉雅紀 同時結婚の背景に「アンダーパンツの絆」
 同時に結婚を発表した嵐の櫻井翔さんと相葉雅紀さん。名字から1文字ずつ取って通称“櫻葉”といわれるほど仲のいいことで知られる2人。2人の仲の良さがわかるアンダーパンツのエピソードが有名です。誕生日には、10枚以上のパンツを櫻井さんにプレゼントしているという相葉さん。 2021年1月に相葉さんが体調を崩して療養していた際は櫻井さんがフルーツなどをもって、お見舞いに訪れ、相葉さんはそのお返しに再び「アンダーパンツ10枚」を贈ったそうです。 相葉さんが櫻井さんにオススメパンツを贈り続けた結果、2人のパンツはだいたいお揃いになっているそうです。
2021.10.03 16:00
NEWSポストセブン
櫻井
櫻井翔&相葉雅紀 結婚相手はどんな人? 出会い、性格、交際期間
 9月下旬の早朝、都内の高級住宅街にある神社に黒いワンボックスカーが止まった。後部座席から、黒いジャンパー、無造作ヘアのマスク姿で降りてきたのは、相葉雅紀(38才)。大きな鳥居の前で深く一礼。境内へとゆっくり入っていく。都心の神社ゆえ、拝殿はこぢんまりとしている。その拝殿には、三色の布で作られた神具「鈴緒」が垂れ下がり、相葉は目を閉じてそれを手に取って振る。近隣住民が語る。「社殿にも一礼して、お賽銭を入れての二礼二拍手。数秒間手を合わせたら、最後に一礼。その奥にある祠に向かってもお参りしていて、すごく作法が整っているので感心していたんです。9月に入ってから、よく見かけるようになりました。多いときは1週間で3日以上はお会いしていますよ」 相葉の「神社への熱心な参拝」はファンの間では有名だが、この9月はアイドル歴21年目での、大きな節目の月。ひと際思いの込もった参拝だった。 アイドルグループのメンバー2人が同時に「寿」発表をしたのは、長い日本芸能史でも前代未聞だろう。嵐の櫻井翔(39才)と相葉が9月28日、それぞれの結婚を発表した。嵐のメンバーとしては、2019年11月に結婚した二宮和也(38才)以来だ。結婚相手は共に一般女性で詳細は伏せられたが、関係者の間では「2人共、一途に愛を実らせた形です」と明かした。「櫻井さんのお相手は、慶應義塾大学在学時にも交際していたといわれる同級生のAさんだそうです。大学時代にはミスコンにも輝いた才色兼備で、卒業後は関西のテレビ局に勤務していました。櫻井さんは、2018年にニュースキャスターの小川彩佳さん(36才)と破局した後に、Aさんと復縁したと聞いています。 2020年1月には、ふたりでベトナムとハワイへ行ったことが“婚前旅行”と報じられました。その頃に彼女は突然会社を辞めているんです。周囲では“結婚準備かな”と囁かれていましたが、その通りになったようですね。美人なのに控えめな性格。芸能人の妻として、しっかり支えてくれるような人だと思います」(テレビ局関係者) 一方、相葉の相手は、長年交際が噂されてきた元タレントのBさんだという。2019年にBさんの父は『週刊文春』の取材に対して「正月の娘からの電話で『彼氏と代わるね』と紹介されたのが相葉さんだったんです」と話すなど、当時から家族ぐるみの交際であることが明らかになっていた。「報道によれば、相葉さんとは10年ほどの交際期間だと思われます」(芸能関係者)というから、櫻井も相葉も長年待ち続けた恋人とゴールインを果たしたといえるだろう。「俺はまだまだ、全然ない」 これで、嵐のメンバーのうち3人が結婚。残る松本潤(38才)と大野智(40才)がどうなるのかは、ファンにとっても気になるところだろう。 大野は、この4月に一般女性と京都旅行を楽しむ姿が報じられたことに続き、8月には千葉県の「マザー牧場」でデートする様子も伝えられた。「いまは自由にされているようですが、大野さんは、今年から芸能活動を休止しているので、たとえ結婚をしても公にはされないかもしれません」(芸能リポーター) 一方の松本は、こんな本音を漏らしていたという。彼の友人が明かす。「潤は、櫻井くんと相葉くんは落ち着いたら結婚するという話はしていましたよ。でも、彼は『俺はまだまだ、全然ない』と笑っていました。嵐の活動休止後は、より仕事にまい進する覚悟を決めていますよ。この年末には映画、来年1月には主演ドラマ、さらに再来年にはNHK大河ドラマ『どうする家康』の主演と多忙を極めますからね。彼は自分のことより、メンバーの幸せを祝福していることでしょう」 ほかのアイドルグループを見ると、結婚など環境の変化を機にメンバーの「退所」や「脱退」なども囁かれるが、嵐についてはその心配はない。 それは彼らに変わらない「嵐愛」があるからだろう。※女性セブン2021年10月14日号
2021.09.30 07:00
女性セブン
17年2月、小川アナ(右)の当時の職場、テレ朝まで会いに来た櫻井。
小川彩佳、元カレ櫻井翔の結婚で株上げる「4年前と同じ笑顔」の驚き
 嵐の櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)が結婚をダブル発表した9月28日、視聴者たちは『news23』(TBS系)の生放送を固唾をのんで見守った。なぜなら同番組でメインキャスターを務める小川彩佳(36)には、櫻井と熱愛を報じられた過去があったからだ。  小川は元カレの結婚をどのように伝えるのか──? スタジオが緊張感に包まれる中、小川は「今日夕方、おめでたいニュースが届きましたね」とニッコリ。つつがなくVTRへと繋げた。  かつて小川と櫻井は結婚間近と目される関係だった。『週刊ポスト』2017年3月10日号は、ふたりが11日間にわたって何度も密会を重ねる姿をスクープした。当時、櫻井は日本テレビ系『NEWS ZERO』、小川アナはテレビ朝日系『報道ステーション』でそれぞれキャスターを担当し、両番組は23時台に放送時間が重なる“ライバル関係”にあった。  そんな前代未聞のビッグカップルの行方が注目されていたが、残念ながら2018年8月に『週刊文春』で破局が報じられた。そして、小川アナは2019年7月に結婚して、翌年7月に第1子を出産。破局報道から間もなくの結婚が話題となったが、その結婚生活は波乱のものとなった。  実業家で医師の夫・豊田剛一郎氏(37)の不倫が報じられたのは、今年2月のことだった。豊田氏は、小川アナとの結婚前から不倫相手のAさんと交際を続け、結婚後も子どもの誕生後も関係を継続していた。  Aさんは『週刊ポスト』(2月8日発売号)のインタビューに応じ、豊田氏との出会いや不倫中の沖縄旅行などについて語った。さらに1月下旬、小川アナから直接電話がかかってきたときのことも振り返っている。 〈1月末のある日、週刊文春から取材が入った彼は、小川さんにも隠しきれないと悟ったのでしょう。「これから妻にすべてを話す。その過程で妻から君に電話があるかもしれない」と連絡がありました。このとき、彼から求められたのは、「結婚後は肉体関係はない」と口裏を合わせること。私自身、小川さんにバレることが一番怖かったので、話を合わせました。  その日の夜、小川さんから電話がありました。怒りを必死に抑えていたのでしょう。冷静な声でした。「どういうことか説明してもらえますか」と。  言われたとおりに、結婚後には肉体関係がない旨をお伝えしました。豊田さんが家に来た日は、「彼がうちに置いていったゲーム機を取りに来ただけです」と言いました。  小川さんはその説明を聞いて「つじつまが合わない」と納得はされていない様子でした。「ご自身の行動をどう思っているのですか」とも訊かれた。浅はかで、誤解を招くものでした」とただただ謝ることしかできませんでした〉(週刊ポストでのAさんのインタビューより)  このAさんの告白が、小川アナが離婚を決断するひとつの要因となった。7月1日、小川アナの離婚がわかった。小川アナの知人は、離婚が決まる直前、女性セブンの取材にこう明かしていた。 「不倫が発覚した後、小川さんは“離婚も考えているけど、子供もまだ小さいから……”と悩んでいました。豊田さんの子育てへの協力も必要で、バリバリ働く小川さんにはシングルマザーになる不安も大きかったのでしょう。  しかし、そのすぐ後に『週刊ポスト』でAさんが不倫関係の内容を告白し、豊田さんからの“結婚後は肉体関係がなかったことにしてほしい”という口裏合わせの連絡を明かしたことで、小川さんのショックは絶望に変わった。“彼との将来をもう描くことはできない”と話していました」(小川アナの知人) 「NEWS23」関係者によれば、不倫発覚当初は落ち込んでいた様子も見られていたが、「最近は自ら特集企画を提案するなど仕事に没頭している様子です。吹っ切れたんでしょう」という。  元カレの結婚を笑顔で世間に伝えた小川アナだが、ネット上では、その時の表情が、4年前、櫻井とのデート報道時に見せていた笑顔を彷彿とさせるものだったという指摘もある。気丈にニュースを伝えた小川アナに対して、ネット上では〈女は強い〉〈さすがプロ〉と感嘆の声が寄せられている。 
2021.09.30 07:00
NEWSポストセブン
櫻井
櫻井&相葉W結婚の発表日は「一粒万倍日&大安」相葉の相談相手は小峠か
 嵐の櫻井翔(39才)と相葉雅紀(38才)が9月28日、それぞれ結婚を発表した。そのタイミングについて、突然のように感じるファンも多いようだが、実はファンを慮った末の発表だった。 2019年1月、嵐のデビュー20周年イヤーとなる2020年末でグループの活動休止を発表した。その10か月後に、メンバーで初めて二宮和也(38才)が結婚を報告すると、ファンの間では、「せめて嵐の活動が一段落するまで待ってほしかった」などと賛否両論が巻き起こった。ある芸能リポーターが語る。「もちろん二宮さんもファンのことを充分に考えた末の発表でしたが、ここまでハレーションが大きくなるとは予想できなかった。今回、櫻井さんと相葉さんは、ファン、そして嵐のことを考え、タイミングについては熟考を重ね、“ここしかない”という判断をくだしたようです」 まずは、相葉が10月クールの『和田家の男たち』(テレビ朝日系)で、3年ぶりに連続ドラマで主演。来年1月クールでは松本潤(38才)が『となりのチカラ』(テレビ朝日系)に、その次の4月クールでは二宮と、メンバーの主演連ドラが3本連続で放送される。「嵐の活動休止後、櫻井さんと相葉さんにとって最大の仕事は、NHKの東京五輪中継でした。9月5日にパラリンピックが終わり、大役を無事に終えたこと、そしてドラマが始まる前、というこのタイミングがベストだったのでしょう。さらに、結婚を発表した9月28日は大安と一粒万倍日が重なる、最強の開運日だそうです。実は、嵐の活動休止の発表日(2019年1月27日)も一粒万倍日だったとか。 翌日には自民党総裁選の投開票があるなど話題が多いこの時期だから、ファンの驚きも軽減されるだろう、という配慮もあったかもしれません」(テレビ局関係者) まさに入念な準備があったことがうかがえる。相葉は神様への報告と共に、これから、お世話になったかたがたへの報告も済ませるという。あるバラエティー番組関係者が明かす。「相葉さんはお笑いコンビ『バイきんぐ』の小峠(英二=45才)さんと仲がよく、相談事もするような仲なんです。さすがに結婚のことは事前に言えなかったようですが、相葉さんは小峠さんに誰にも言えないような深い話をすることもあるので、ちゃんと報告するはずですよ。 師と仰いでいた志村けんさんにもお話をするでしょう。律儀な相葉さんですから、もう墓前に報告に行っているかもしれません」※女性セブン2021年10月14日号 
2021.09.29 16:00
女性セブン
2人が同時に結婚を発表
櫻井翔・相葉雅紀 2人同時の結婚発表の背景に「アンダーパンツの絆」
 嵐の櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)の結婚が公式発表され、ファンの間で祝福の声が広がっている。名字から1文字ずつ取って通称“櫻葉”といわれるほど仲のいいことで知られる2人。その「同時ゴールイン」で、絆の強さが再注目されている形だ。 櫻井と相葉といえば、「アンダーパンツ」のエピソードが有名だ。相葉は、毎年10枚以上のパンツを1月25日の誕生日にプレゼントしていることを公言している。2020年1月のラジオ番組の中で相葉は、毎年櫻井にパンツを贈っていることについて「1年間使い込んでるから、それがそろそろくたびれるじゃん。だから、『また、この1年履いてね』って。新調すると気持ちいいからね」と語っていた。 2021年1月に相葉が体調を崩して療養していた際は、櫻井がお見舞いに行ったという。1月24日放送の『相葉マナブ』(テレビ朝日系)の中で相葉は、「お正月発熱しちゃって家にずっといたんだけど、翔ちゃんがね、フルーツとなんか色々持ってきてくれた。会ってはないけど、管理人さんに渡してくれて」と語り、そのお返しとしてやはり「アンダーパンツ10枚」をプレゼントしたと明かした。 東京2020パラリンピックでは、ともにNHKでスペシャルナビゲーターを務めた2人が、閉会直前特番に出演。スタジオにいた相葉は、国立競技場でリポートしていた櫻井を呼ぶ際に、櫻井く~ん!翔ちゃ~ん」と声をかけ、櫻井が「翔ちゃんって!」と大笑いする姿が映し出された。この様子はファンの間で〈仲良し過ぎる!〉〈友達を呼んでるみたい〉と話題になった。 相葉が櫻井に「オススメアンダーパンツ」を贈り続けた結果、2人のパンツはだいたいお揃いになっているらしい。過去には情報番組で共演した相葉と櫻井が、お笑い芸人の永野からパンツをチェックされ、同じ日に同じパンツをはいていることが明かされていたほどだ。 今回の結婚発表が同時だったのも、そんな2人の仲の良さ、そして嵐のメンバーの絆の強さを知るファンへの思いが詰まったものだと言えるだろう。 グループとしての活動休止を前に行われた2020年12月31日の無観客生配信ライブ『This is嵐 LIVE 2020.12.31』でも、5人の絆は多くのファンに伝わった。ライブのセットリストには、ファンへの思いが込められていたのだ。1曲目は『ワイルド アット ハート』。5人が活動休止を発表した記者会見場に流れた曲だった。仲間について触れた歌詞が、ファンの心に突き刺さった。活動休止前も、そして休止してからも、ファンとメンバーの絆を感じさせる5人──。 櫻井と相葉は、結婚で新たなライフステージへ進むことになる。末永くお幸せに!
2021.09.28 17:00
NEWSポストセブン
大野ファンからは悲痛な叫びが…(時事通信フォト)
櫻井翔 大野智からの「大橋選手絶賛メール」を読んだ「絆の深さ」
 昨年いっぱいで活動休止となった嵐が、東京五輪で変わらぬ存在感を見せている。NHKで五輪中継が始まると、活動休止前、最後に発売されたシングル曲『カイト』が毎日流れ、櫻井翔(39才)と相葉雅紀(38才)がMCとして五輪番組に現れる。「7月21日、五輪競技のスタートとなるソフトボールの試合を中継した番組に櫻井さんが登場した際、テロップで《NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター》という肩書以外に《嵐 櫻井翔》と表示されたのです。これには、櫻井さんの意向が反映されたのだと思います。オリンピックの仕事は嵐として取り組んでいるという、関係者やファンへのメッセージだったのでしょう」(芸能関係者) その後、開会式直前の番組では、櫻井と相葉が活動休止後、初めて生放送で顔を揃えた。7月28日には、メダリストへの“サプライズ演出”も。競泳女子400m個人メドレー、200m個人メドレーで金メダルを獲得した大橋悠依選手(25才)がNHKの番組に生出演した際、MCの櫻井が、「レース直後に私のスマートフォンが鳴りまして、《大橋悠依ちゃん、ヤバイね。ダブル金、1人ではしゃいじゃったわ》。大野智さん(40才)からいただいております。ちゃんと許可をいただいております」 と読み上げたのだ。「大橋さんは大野さんの大ファンで、正月には嵐の聖地としても知られる滋賀県の大野神社に足を運ぶほど。レース前に嵐の曲を聴いていたことを知った櫻井さんと大野さんからのサプライズだったのです。大野さんがコメントを出したのは、活動休止後初めてのことでした。大野さんと櫻井さんがいまでもつながっていることも知ることができて、“やっぱり全員つながってるんだ”って改めて嵐の絆の深さを感じました」(前出・芸能関係者) 嵐のメンバー同士のつながりが見えるだけで、ファンにとっての“夢の続き”は今日も明日も、続いていく。※女性セブン2021年8月19・26日号
2021.08.06 11:00
女性セブン
King&Princeメンバーが語ってくれた
NHK五輪中継に櫻井翔&相葉雅紀「嵐2人共演ルール」の裏事情
「櫻葉ペアに決まってうれしい!」と歓迎する声がある一方、「やはり5人は揃わなかったか……」と落胆の声も聞こえてきた。6月23日、NHKは定例会見で嵐の櫻井翔(39才)と相葉雅紀(38才)が東京五輪のスペシャルナビゲーターに就任することを発表した。 2人は大会期間中、競技中継のスタジオでMCを務め、大会の模様や選手の活躍を伝える。さらに、嵐が歌う『カイト』は引き続き「NHK2020ソング」として、テレビ番組などで使用されるという。しかし、この吉報に一部のファンは意気消沈した。というのも、このタイミングでの嵐の再集合が期待できなくなったからだ。「NHKはわざわざ『大野さん、松本さん、二宮さんの出演はない』とコメントしました。これによってファンは、活動休止中のメンバー同士の共演は2人までという“鉄の掟”の存在を痛感させられたのです」(テレビ局関係者) 芸能活動を一時休止している大野を除いた4人が集まれば、大野の不在が際立ってしまう。3人が集まれば、1人が仲間はずれのように見えてしまう──ファンを心配させないため、現在の嵐にはこうした「2人共演ルール」が徹底されていると、まことしやかに囁かれていた。しかし、今回の“人事”は事情が異なるという。「NHKがこの2人を指名したということです。ほかのメンバーが断った結果2人になったわけではありません」(芸能関係者) 櫻井は夏季、冬季を合わせて5度、五輪のキャスターを経験している。「櫻井さんは五輪取材の経験があるだけでなく、プライベートでも競泳の北島康介さん(38才)らメダリストと食事に出かけるなど、アスリートと親交が深い。大会期間に入るとスタッフとの食事も断って、選手に関する資料を読み込むなどの姿勢も評価されたようです」(NHK関係者) 相葉も長年、NHKのスポーツ番組に貢献してきた。「現在は『サンデースポーツ』に出演中。『アイバズ』というコーナーを持っていて、競泳の池江璃花子選手(20才)らへのインタビューも行っています。芸能とスポーツという違いはありますが、ひとつの道を究めてきた者同士の話には、目を開かせるものがあります」(前出・NHK関係者) 相葉は大の野球好きでもある。「決して大きな声では言いませんが、相葉さんとしては、メダルが期待されている野球の日本代表を取材したいという気持ちも持っているようです」(スポーツ番組関係者) まさにうってつけの2人が選ばれた格好だが、この人の不在が気がかりでもある。2023年の大河ドラマ『どうする家康』に主演する松本潤(37才)だ。「NHKは、キャスティングに局への貢献度を重要視するケースがあります。スペシャルナビゲーターは松本さん、という声も聞こえていましたが、NHKとしては、櫻井さんや相葉さんの実績を踏まえ、適任だと考えたようです」(前出・NHK関係者) 一方の松潤は多忙を極める。「来年1月に始まるテレビ朝日のドラマに主演すると報じられています。もともと今年は“充電期間”を設けるつもりだったようですが、彼にはプロデュース業もありますから、実際は休めていないと思いますよ。五輪は櫻井さんと相葉さんに任せる、という気持ちかもしれませんね」(前出・芸能関係者) ファン待望の「嵐5人の再集合」は叶わなかったが、可能性が消えたわけではない。「もともと五輪は嵐5人で、という話でしたから、そこはメンバーも残念に思っているはずです。ファンが次に期待するのは2024年に迎える結成25周年のアニバーサリー。きっと松本さんを中心にさまざまな可能性を模索していることでしょう」(前出・芸能関係者) まずは嵐代表の2人が、五輪の熱い戦いを盛り上げる。※女性セブン2021年7月15日号
2021.07.02 07:00
女性セブン
King&Princeメンバーが語ってくれた
活動休止から4か月 櫻井翔、相葉雅紀、大野智の現在地と今後の展開
 昨年いっぱいで活動休止に入り、別々の道を歩み始めた嵐の5人が徐々に動き始めた。松本潤(37才)は主演映画の撮影に入り、二宮和也(37才)はYouTubeを開設して、登録者数が瞬く間に200万人を突破した。櫻井翔(39才)は 現在、3年ぶりに主演ドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)の撮影をしている。「これまでクレバーな役が多かった櫻井さんが、“ポンコツ探偵”という新しいイメージの役柄に挑戦しています。現場ではアドリブも満載で、カットがかかると共演者の広瀬すずさん(22才)やスタッフと笑い合っています」(芸能リポーター) そんな中、櫻井にショッキングな出来事が起きていた。「『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で7年もコンビを組む有吉弘行さん(46才)の結婚です。櫻井さん、有吉さんから結婚の報告を受けていませんでした。ドラマの撮影現場で結婚を知った櫻井さんは、スタッフから『えっ、知らないの!?』と驚かれたそうです。それでもキムチセットを結婚祝いで贈りました。そのプレゼントはまだ序章とのことで、今後もお祝いを贈るそうです」(番組スタッフ)『VS嵐』の後番組『VS魂』(共にフジテレビ系)などレギュラー番組3本を持つ相葉雅紀(38才)はバラエティーで孤軍奮闘中。「当初、嵐の番組を引き継いでプレッシャーを感じていたそうです。ただ、いまでは自然体でやっています。相葉さんの魅力の1つが、天真爛漫な“つっこまれ力”。どんなタレントさんとも相性がいい。今後はバラエティーに主軸を置き、これまで以上にタレントさんとの共演が増えていくと思います」(テレビ局関係者) 活動休止中の、リーダーの大野智(40才)は、久々の熱愛が報じられた。「コロナ禍の影響で、念願だった沖縄への移住計画はなかなか進まない中、4月中旬、『女性自身』に京都デートが報じられました。2ショットを撮られ、衝撃的なニュースでしたが、ファンは意外と冷静。むしろ“元気そうな姿が見られてよかった”といった意見も見られました」(芸能関係者) 5人がそれぞれの活動を続ける中、いまも嵐のインスタグラムなどSNSのアカウントには、ファンからのコメントが書き込まれ続けている。「メッセージはメンバーも確認できる状態だそうです。見ている人もいるでしょう。5人での活動を休んでいるとはいえ、やはりみんな自分は嵐の一員だという思いが強い。メンバー同士、他愛ない連絡も取り合っているそうです」(前出・芸能関係者) 活動休止からはや4か月。別々の時間を過ごしていても、メンバー同士の友情もファンとの絆も、これまでと何も変わらない。※女性セブン2021年5月20・27日号
2021.05.10 07:00
女性セブン
日テレは嵐メンバー共演、TBSはスノスト相次ぎ起用 異なる戦略の狙い
日テレは嵐メンバー共演、TBSはスノスト相次ぎ起用 異なる戦略の狙い
 国民的人気グループのメンバーから、次世代を背負って立つ今話題のグループまで、活躍を続けるジャニーズのアイドルたち。多くのテレビ番組に出演しているが、今春、日本テレビとTBSの対照的とも言える起用法が注目を集めている。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんがその背景について解説する。 * * * 3日放送の『ニノさん ドリームダービーSP』(日本テレビ系)は、昨年の大みそか以来となる二宮和也さんと櫻井翔さんの共演が話題を集めました。さらに2人は翌週11日の『ニノさん』でも共演し、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でもプライベートにかかわるエピソードが語られるようです。 振り返ると今年1月16日にも相葉雅紀さんがMCを務める『I LOVEみんなのどうぶつ園』(日本テレビ系)に櫻井翔さんが出演。日本テレビは昨年いっぱいで活動休止に入った嵐メンバーの共演で、寂しい思いをしているファンたちを再び喜ばせました。共演以外で、日本テレビは嵐メンバーの出演回数が最も多く、若手の起用は他局ほど多くありません。 一方、TBSは次世代ジャニーズを徹底的にフィーチャー。新番組『オオカミ少年』にSixTONESのジェシーさんと田中樹さんがレギュラー出演するほか、Snow Man初の地上波レギュラー冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』がスタートし、リニューアル第1弾となる5日放送の『教えてもらう前と後』では次世代ジャニーズ特集が放送されました。さらに新番組『オトラクション』は、2月23日のプレ特番にSixTONES、13日のレギュラー初回にSnow Manが出演し、「準レギュラー的な扱いで交互に出演するのでは」という声も挙がっています。 その他でも、月曜21時台から19時台に移動する『アイ・アム・冒険少年』にSnow Manの向井康二さんと目黒蓮さん、月曜20時台の『クイズTHE違和感』になにわ男子の大西流星さん、藤原丈一郎さん、大橋和也さんがレギュラー出演中。先輩ジャニーズたちの出演は数えるほどしかなく、「若手をプッシュする」という方針は明らかです。 なぜ両局はこれほど対照的な戦略を見せているのでしょうか。嵐が「ときどき共演」に留めている理由 まず日本テレビは冠番組『嵐にしやがれ』を放送していたほか、メンバーの主演ドラマや情報番組などへの出演も多く、嵐と良好な関係性のテレビ局でした。だからこそ活動休止中の現在も、ファンたちのロスを軽減するべく、ときどき番組共演の機会を作っているのでしょう。 ただ、あまり活動再開を期待させすぎてもいけないのが難しいところ。たとえば櫻井さんは、もっと主演ドラマ『ネメシス』の番宣をするために相葉さんがMCを務める『I LOVEみんなのどうぶつ園』に出演することもできたでしょう。それをあえてせず、『THE突破ファイル』『世界一受けたい授業』『しゃべくり007』などの別番組に出演していることが示唆に富んでいるのです。 共演シーンについても、本来なら嵐の持ち味であり、いわゆる“箱推し”を加速させていた仲の良さをもっと感じさせる構成・演出にしたいところですが、ファン心理を考えてかそれをしていません。日本テレビに限らず嵐は芸能界にとって大きな存在であり、ファンの愛情もとびきり深いだけに、起用するメディア側も配慮しているのでしょう。TBSが期待するアドバンテージ 次にTBSは、今春から重点ターゲット層をそれまでの13~59歳から10歳若返らせた4~49歳に変更しました。つまり他局以上に若い視聴者層に舵を切ったことが、先輩世代より次世代ジャニーズの起用につながっているのです。また、次世代ジャニーズが発展途上の段階から起用していくことで結びつきが強くなり、彼らが国民的アイドルになったときのアドバンテージを期待しているのではないでしょうか。 このところTBSはドラマが絶好調の反面、バラエティが絶不調の状態が続いています。そこで今春は番組も出演者もガラッと変えて挑んでいるのですが、まだ次世代ジャニーズ起用は、「長い目で見て粘り強く起用していく」という姿勢が必要な段階。だからこそ視聴率争いでトップを走る日本テレビを筆頭に他局はゲスト出演に留めるなど、TBSほど次世代ジャニーズをフィーチャーしていないのでしょう。 最後に話を嵐メンバーの共演に戻すと、現在は大野智さんと松本潤さんが事実上の休養中であり、「3人の共演しか望めない」という状態。もし2人がドラマや映画に出演すれば番宣という形で、櫻井さんの『1億3000万人のSHOWチャンネル』『news zero』(日本テレビ系)や『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)、相葉さんの『I LOVEみんなのどうぶつ園』、『VS魂』(フジテレビ系)、『相葉マナブ』(テレビ朝日系)、二宮さんの『ニノさん』での共演が期待できるでしょう。 民放各局が期待しているのは、そんな嵐メンバーの共演にSixTONESやSnow Manら次世代ジャニーズが加わって番組が盛り上がること。それはジャニーズアイドルだからではなく、ビジネスとして成果を挙げる上での理にかなった戦略なのです。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月30本前後のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』などの批評番組に出演し、番組への情報提供も行っている。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2021.04.11 07:00
NEWSポストセブン
櫻井翔
YouTubeの演出を意識?櫻井翔の新番組『SHOWチャンネル』の狙い
 昨年いっぱいで活動休止した嵐が担当していた番組の後継として、各メンバーが単独で出演する番組がスタートしている。そのうちの1つが櫻井翔(39歳)メインの『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)だ。業界内で注目を集めるこの番組の編集・演出の特徴とは? コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 * * * 嵐の活動休止に伴い、10年超の歴史に幕を閉じた『嵐にしやがれ』の後継番組として、今年1月16日にスタートした『1億3000万人のSHOWチャンネル』。放送前は「どんな番組になるのか想像がつかない」と言われていましたが、1か月間、計4回の放送が終わり、その全貌が見えてきました。 同番組のコンセプトは、「みんなの『やりたい』で作る放送局!」。芸能人、文化人、アスリート、視聴者など、「さまざまな人々の『やってみたい』『見てみたい』をどんどん実行していく」という番組内容は『嵐にしやがれ』から一変しました。 注目すべきは、オープニングのナレーション。「YouTubeにInstagram、TikTok、今や誰もが企画を考える時代。そんな今だからこそ、みんなが考えた、やってみたい企画にチャレンジする放送局、開局」というフレーズから、ネットコンテンツを意識した番組であることがうかがえます。 さらに1つ1つの企画内容を見ていくと、YouTubeを彷彿させる番組であることに気づかされました。どこがYouTubeに似ていて、どんな狙いが考えられるのでしょうか。あえて静止画でネタバレさせる意味前回6日放送の企画は、「中条あやみ、婚約発表の直筆FAXをキレイな字で書けるようになりたい」「櫻井翔、バースデーケーキを自力で作りたい」「ミルクボーイ、牛乳をろ過し続けたら透明になるのか」「めるる、ヘアピンを髪につけた数 日本記録を打ち立てたい」の4つ。 前々回1月30日放送の企画は、「今田耕司、めちゃくちゃいい電動自転車を買ったらどれだけ急な坂道を上れるのか」「羽鳥慎一、魚を華麗にさばいて娘にカッコいいと言われたい」「白鷗大学・岡田晴恵教授、たぶん今、日本で一番受けたい授業 世界の偉人と感染症」「アインシュタイン・稲田直樹、猫舌を克服して小籠包を頬張りたい」の4つでした。テレビの構成作家が練り上げた企画というより、YouTuberの考えた企画に近いゆるさを感じさせます。「これまでのように作り込むより、あえてハードルを下げて気楽に見てもらえたら」という意図があるのでしょう。 演出面に目を向けても、カラフルなテロップ、多用される効果音、テンポを上げる小刻みなカット割り、ポイントの章立て、スタッフとの会話などは、「YouTubeの編集に近づけている」という印象。もともと日本テレビ制作のバラエティは毎分視聴率を獲り続けるために、ハイテンポで、笑いの手数を増やし、テロップやナレーションを詰め込む構成・演出で知られていましたが、この番組はそれを加速させた感があります。 そしてもう1つ見逃せないのは、本編のVTRがはじまる前にサムネイル画像を見せて、ある程度のネタばらしをすることで、見る人の興味を引いていること。たとえば、櫻井さんの企画では「自力でケーキを焼いて明らかになったのは…櫻井局長のヤバい一面」、羽鳥さんの企画では「魚さばきを猛特訓し、披露したけど……娘が1枚上手だった」、稲田さんの企画では「猫舌を克服して小籠包を頬張りたい……その夢はわずか10分で実現した」などと、あえてVTRの前にネタバレさせていました。 サムネイルでのネタバレは、興味を引いてチャンネルを変えさせない効果がある一方で、笑いや感動の絶対量を減らしてしまう諸刃の剣。まずクリックさせて視聴回数を稼ぎたいYouTubeの常とう手段ですが、長い時間最後まで番組を見せたいテレビに効果的かどうかはまだわかりません。このような構成・演出の面で実験的な番組と言えるのではないでしょうか。若年層の視聴に力を注ぐ日本テレビ YouTubeを思わせる構成・演出をしているのは、若年層に見てもらいたいから。日本テレビは民放各局の中でも最も若年層の視聴に力を入れていて、なかでも土曜夜は重要な時間帯。その若年層はテレビよりYouTubeのほうがたくさん見て慣れている人が多いだけに、彼らの見やすさを考えれば当然のことなのかもしれません。 ただ、YouTubeも競争の激化に伴い、生き残りを賭けて企画力のレベルを上げています。撮影や編集の技術はテレビのほうが圧倒的に高いものの、ここまでのようなゆるい企画ばかりでは若年層の心をつかむのは難しいでしょう。実際、ここまで4回の視聴率は、1月16日が個人8.1%・世帯13.0%、23日が個人6.8%・世帯10.6%、30日が個人6.4%・世帯10.4%、2月6日が個人5.6%・世帯8.7%。好スタートを切ったもののジリジリと下がり続け、現在は『嵐にしやがれ』を大きく下回っています。日本テレビのバラエティは長寿番組が多く、いい意味でスタート時のコンセプトに縛られすぎることがありません。「低視聴率だから」と早期打ち切りをせず、視聴者ニーズを踏まえたリニューアルがうまいだけに、この番組もまずはYouTube的な構成・演出でスタートしましたが、今後は支持される形を追求していくでしょう。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月30本前後のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』などの批評番組に出演し、番組への情報提供も行っている。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2021.02.13 07:00
NEWSポストセブン
嵐は…
人気絶頂で活動休止する嵐 ファン注目の「ソロ活動」を占う
 嵐が今年の12月31日をもって活動休止する。解散ではなく、あくまで“活動休止”であるとはいえ、21年間の活動に区切りをつけるわけなのだから、寂しさを感じるのが本音というファンが大多数のことだろう。ジャニーズ事務所の発表によると、大野智の「2020年を区切りに、ここで一度嵐をたたみ、それぞれの道を歩んでもいいのではないか」という思いをきっかけに、2017年6月頃から話し合いを重ねてきたそうで、今回の決断がけっして軽いものではないことを感じさせる。 嵐の魅力として、“仲の良さ”を挙げるファンは多い。5人でカラオケに行ったり、誕生日プレゼントを贈り合ったり、彼らの仲良しエピソードは枚挙にいとまがない。全てのメンバー同士の組み合わせに“末ズ”(すえず/松本潤と二宮和也)”や“櫻葉”(さくらば/櫻井翔と相葉雅紀)、“じいまご”(大野智と松本潤)のような愛称がつけられて、ファンが関係性を愛でているのも当然のことと言えるかもしれない。 また、音楽面で嵐を評価する人々も少なくない。今年7月にリリースされた『カイト』は、作詞・作曲を米津玄師が担当している。さらに9月にデジタル配信された『Whenever You Call』は、グラミー賞を計11部門受賞している“音楽界の至宝”ブルーノ・マーズが楽曲制作およびプロデュースを手掛けたことで話題になった。 気鋭の評論家やライターが“エンターテイナーとしての嵐”を分析した書籍『嵐はなぜ史上最強のエンタメ集団になったか』(サイゾー刊)の中で、音楽評論家の柴那典氏と矢野利裕氏は、「嵐の音楽は、海外のトレンドとお茶の間を繋いでいる」と語り合っていた。EDMにファンク、ビッグバンド・ジャズ……。アイドルだからこそ、嵐はジャンルを自由に横断して、様々なテイストの楽曲を発表してきたと言えそうだ。 キャラクター性でも音楽性でも評価されてきた国民的アイドルグループ・嵐。それぞれ異なる才能を持ったメンバーたちが活動休止後、どのようにソロ活動を行なっていくのか、その詳細はまだ明かされていない。冠番組である『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)や『VS嵐』(フジテレビ系)は年内で終了し、リーダー大野智は芸能活動も休止することが発表されているが、その他のメンバーたちが出演番組を降板するといった情報はない。2021年以降の彼らがどんな道のりを歩むのかは、ファンも一番気になるポイントだろう。 現代思想学者である関修氏は、明治大学法学部で嵐を題材とした講義を行い、『「嵐」的、あまりに「嵐」的な』(サイゾー刊)を著すなど、大の嵐好きとして知られている。ファン代表として、関氏に嵐メンバーの今後について想像をふくらませてもらった。「あくまで活動休止であって解散ではないのですから、年に1回、あるいは隔年で結構ですので、国立競技場にて5人全員でアラフェスのようなコンサートをしていただきたいですね。 各メンバーについては、大野君には、美術館を全国行脚するスタイルで、自作の展覧会を開催してほしいです。展覧会のオープニングイベントでお姿を拝見できれば、なお良し。松本君にはソロ活動と並行しながら、タッキーと協力して、ジャニーズの若手のプロデュース、舞台などの演出を手掛けていただきたい。二宮君には邦画を盛り立てて、俳優としてカンヌで賞を取っていただきたい。櫻井君は政治家になられることでしょう。地元群馬の県知事を目指して、地方創生に取り組むのがよろしいですね。タレント議員にされかねないので、国政は避けた方が賢明かと。 最後に、大好きな相葉君は、お昼の番組の司会が向いていそうです。目指すはタモリさんの相葉ヴァージョンといったところでしょうか。『徹子の部屋』のように、『雅紀の部屋』というのも良いかも」(関氏) なお、櫻井翔は、自身がキャスターを務める日本テレビ系『news zero』にて「復活はあります。いつかまた5人で揃ってパフォーマンスすることを頭の片隅に置きながら、2021年以降はそれぞれが活動していくことになります」(1月28日の放送より)と明言している。21年間、全力で走り続けた嵐。再び5人揃ってパフォーマンスするときは、さらに進化した姿を見せてくれるはずだ。◆取材・文/原田イチボ(HEW)
2020.12.29 16:00
NEWSポストセブン
ああ
相葉雅紀、VR嵐に「欲しい!」と興奮 新CM発表会の詳細
 嵐が笑顔で揃い踏み! 年内で活動休止を表明している中、コロナ禍の影響でライブは延期に…。5人で公の場に登場するのは昨年の『NHK紅白歌合戦』以来、約8か月ぶりとなったが、息の合ったトークで変わらぬ仲のよさを見せた。 8月5日、ソフトバンクと嵐の5G プロジェクトに関する発表会が行われた。ソフトバンクの新CMでは、5G(第5世代移動通信システム)の技術を駆使し、嵐とファンの初共演が実現!  以前から5Gに興味があったという松本は「いままで見たことのない新しい未来を感じる技術がある。新たな景色を、みんなといっしょに作りたいと思います。ファンの皆さんにワクワクしていただくような体験を、たくさんお届けできたら」と笑顔を見せた。 そんな発表会の様子を、細かく紹介しよう。5Gバーチャル大合唱を初公開!「想像を超える仕上がり」 360度のバーチャル空間を舞台に、指揮者になったメンバーとファンが嵐の人気曲『Love so sweet』を歌う映像を融合した“5Gバーチャル大合唱”を実現。この会見でメンバーも初めて完成CMを見て、その仕上がりに感激!【相葉雅紀】「あれだけのファンの皆さんの声が重なると、あんな迫力になるのか…とびっくりしました。場所は違うのに、ここでひとつになることができる。幸せな気分になりました」【大野智】「仕上がりを見てびっくりしました。グリーンバックの難しい撮影でしたが、仕上がりを見るとコンサート空間のような壮大な印象ですね」【松本潤】「こんなにたくさんのかたが参加してくださったおかげで、素敵なCMになりました。まだ第1弾なので、もっともっと5Gの技術を使って、ワクワクするようなコンテンツを作っていきたいですね」【二宮和也】「ファンの皆さんの宝物になってくれたらいいな…と思います。ぼくらも5Gにほぼ初めて触れて、それをファンのかたがたと楽しむことができてうれしかったですね」【櫻井翔】「ファンのかたに参加していただくCMは初めてなので、仕上がりをすごく楽しみにしていました。撮影しているときは(グリーンバックで)5人だけだったんですけど、想像以上の仕上がりになりました」嵐が5Gでやりたいことを告白 トークコーナーでは、5Gの技術を使ってやってみたいことを明かした5人。それぞれ個性あふれる回答が飛び出した。もしかしたら、誰かの夢想が実現する日が来るかも!?松本潤:5Gパーソナルバーチャルトレーナー「低遅延で大容量の通信によって映像が届くので、違う国にいる一流のトレーナーからリアルタイムで教わることもできます。VRで作った崖を登るとか、その場にいなくてもできることが飛躍的に増える。(ハワイの)ダイヤモンドヘッドが見えるビーチで走ることもできますね」二宮和也:5Gでなんでもドローン「ニュースでもドローンが荷物を運ぶ映像を見ますが、5Gになったらレベルが違う! 自分の好きなところに届くのは魅力的なので、荷物の受け取りを体験してみたいです。空には無限の可能性があるから、5Gを使って日常を豊かにしてほしい」櫻井翔:5Gスマホ病院「5Gは医療とセットで話題になることもあり、興味がありました。離島や外出するのが難しいかたも、5Gの技術で治療を受けることができて安心感が増すと思います」相葉雅紀:キックボクシング5G武者修行「キックボクシングを教えていただいたり、トレーニングをして、自分が少し強くなったらバーチャルで戦える。格闘ゲームがリアルにできる感覚です。有名な選手と戦うこともできて魅力的です」大野智:5G大野智の史上初!たぶんだれもやってないキャンプ「ぼくはまだキャンプをしたことがないけど、5Gを持つようになったら、いろいろな場所でのキャンプを味わってみたい。虫も出ないし熊も出ないし、安心してキャンプができます。どこでも行けちゃうから飽きませんね」相葉ちゃんが「VR SQUARE」を体験 スポーツやライブを、その場にいるような臨場感で体験できるアプリ「VR SQUARE」。相葉は嵐のメンバーといっしょに踊るバーチャルコンテンツを生体験した。 VRゴーグルを装着した相葉は、ぐるぐると回転しながら「嵐といっしょに普段踊っている距離感よりも近い! 手を伸ばしたら届きそうな迫力」と言いながら、思わず手を伸ばす場面も。「どこ見ても嵐がいるし。えーっ!? 欲しい。何だ、これ!!」と興奮しきりだった。ニノが「FR SQUARE」を体験 スポーツやライブを、普段は見られないアングルや特定の人物を選んで見ることができるアプリ「FR SQUARE」。二宮がスマホを操作して、映像の切り替えを楽しんだ。「大野さんは歌ってないときに休むクセがあるから、チェックしておこうかな~」とイジりながら、大野がメインとなる映像をセレクトした二宮。「(休むのが)難しくなる時代ですね~」と返答する大野に、会場からは笑いが起きた。※女性セブン2020年9月3日号
2020.08.24 16:00
女性セブン
往年のヒット作と共通点が…(Twitterより)
中島健人・平野紫耀のW主演ドラマ『未満警察』に奇跡の予感
 7月に入り、延期もしくは中断されていた連ドラの放送が続々始まった。筋金入りのドラマオタクを自認するエッセイストの小林久乃氏が注目するのは、数ある警察モノのうちのひとつ、SexyZoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀がW主演の『未満警察 ミッドナイトランナー』だ。 * * * コロナ禍の影響で延期しまくっていた春ドラマも、やっと足並みが揃いそうである。7月スタートの作品に至っては、もはや夏ドラマなのでは? と疑問も若干ある。でもドラマオタクとしては、無事に放送されていることに意義があるので、本当にありがたい。少しだけど日常が戻ってきたサインである。そして自粛中の鬱憤を晴らすべく、放送中のドラマを観ているとやけに警察モノが多く放送されていることに気づく。 綾野剛さんと星野源さんがバディを組む『MIU404』(TBS系)は、もう放送前からキャスティング、脚本など全てが完璧。三つ星レストランで、フレンチのフルコースをいただくような安堵感がある。第一話で車両同士を衝突させる激しいカーチェイスのシーンがあったのだが、見た瞬間に「こりゃおもしろい!!」と大音量の独り言を放ったほどゾクゾクした。それからV6の井ノ原快彦さん主演『特捜9 season3』、内藤剛志さん主演『警視庁・捜査一課長2020』(ともにテレビ朝日系)に関しては、もう安定と信頼度は抜群。なんの迷いもなく見ることができる。 そんな警察モノが乱立する中、私が推すのはSexyZoneの中島健人さんとKing & Princeの平野紫耀さんがバディを組む『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)である。 ◆どこかアニメや韓流を彷彿させるストーリー展開“舞台は神奈川県の警察学校。寮で同室のカイくんこと本間快(中島健人)とジロちゃんこと一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、未来の警察官を志す。が、二人の周りでは事件が勃発、結果的に巻き込まれてしまうことに。警察官未満のまま、事件に関わっていくと学校を退学になりかねないことに……” これが『未満警察 ミッドナイトランナー』(以後、『未満警察』)のあらすじ。現実に起きた事件を彷彿させるものが多く、既視感にややホラーっぽさがある。事件に関わる人物とほぼ接点はないのに、身を呈して助けに向かい、結果的に自分たちもトラブルの渦の中にハマってしまう、バディの2人。これは警察官を目指す者としての正義感なのだろうか? それからゲストヒロインの女の子が耳掻き店で働いているという設定や、窓から女性の着替えを覗いていたら、事件が起きるという展開。この作品、全体的にやや強引で、大映ドラマっぽいのだけど……? と思っていたら、原作が同タイトルの韓流映画だったと知る。これで今まで見てきて感じた違和感の原因が全て解けた。 ちなみに私は、大映ドラマも韓流も好きだ。この作品は土曜の22時という、1週間で一番ダラダラを決めたい放送時間なのだから、何も考えずに頭を空にして観たい。伏線だらけでずっと考えながら見進めるドラマもいいけれど、次から次に投げられてくるシチュエーションをニヤニヤしながら見るのも、またオツなものである。そういう魅力が『未満警察』にはパッケージされている。 ◆主演2人の顔を拝むだけでも眼福、満腹 各所でも話題になっているけれど、主演2人は今をときめく一線級のアイドルである。どちらか1人でも十分すぎるくらいなのに、2人も揃ったら女性心理としては眼福でしかない。さらに朗報は、ほぼ毎週彼らの鍛えられた体を拝めるシーンがあること。深夜に色気の襲撃である。 その1人、ジロちゃんを演じる平野紫耀さんは、毎週大人が夢中になって貪るように観ていた『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系・2018年)の神楽木晴人役ぶりの、演じる姿。たった2年間とは思えないほど、演技にリアルさが増している。それから第一話では2メートル以上の壁を軽々と超えるシーンがあった。本来ならスタントマンを起用するはずなのに、まさかのご本人登場とは、アスリート並みの身体能力だ。20代とは……いや、スターとはスポンジのように色々なものを吸収して成長していくのだと、改めて。 この原稿を書こうと、下調べにSNSで検索をしてみたら、まあ色々な意見が……並んでいた。ここに書くまでもない。でも話題があるというのはそれだけ注目されているということだし、前述した人気者2人が登場するのだから仕方ない。今日日、話題性と揶揄はセットだ。 そんなことを考えていたら、『木更津キャッツアイ』(TBS系・2002年)のことを思い出した。ドラマの内容が今から約18年前には刺激的で、今でも大好きな作品である。当時20代だった私が、取材で何度も現場に足を運ばせてもらったことも大きく影響を受けた。東京からめちゃくちゃ遠かったな……。でもドラマ放送時は視聴率が伸び悩んだ。岡田准一さん(V6)と櫻井翔さん(嵐)という「人気者2人をお借りしたのに申し訳ない」と、同作品のプロデューサー氏が事務所へ謝罪に行ったことをインタビューで話していた。  それが、だ。放送終了直後からじわじわと人気に火がついて、作品のDVDはバカ売れ、その後2回も映画化されることを誰が予想しただろうか。ドラマティック専門の神様とは、どこでどんなファビュラス! な展開を仕掛けてくるのか分からないのである。 さて『未満警察』。カイくんとジロちゃんには、もう何も言わずに体を張って頑張って欲しいとリクエストをしたい。2人には「警察官になりたいんだ!」(第一話より)という、熱い気持ちがあるのだから。【プロフィール】こばやし・ひさの/静岡県浜松市出身のエッセイスト、ライター、編集者、クリエイティブディレクター。これまでに企画、編集、執筆を手がけた単行本は100冊以上。女性の意識改革をライトに提案したエッセイ『結婚してもしなくてもうるわしきかな人生』(KKベストセラーズ刊)が好評発売中。
2020.07.11 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン