二宮和也一覧

【二宮和也】に関するニュースを集めたページです。

わたナギは大ヒット
重視される個人視聴率で見る春ドラマ 好調は二宮主演『マイファミリー』
 2022年の春ドラマ視聴率争いも本格化してきた。木村拓哉(49才)や綾瀬はるか(37才)、二宮和也(38才)、高橋一生(41才)、柴咲コウ(40才)、上野樹里(35才)、広瀬アリス(27才)、土屋太鳳(27才)、間宮祥太朗(28才)、今田美桜(25才)と今クールのドラマは例年よりさらに豪華な俳優陣が揃い踏みしているようだ。テレビ解説者の木村隆志さんが説明する。「今クールの特徴は実力派と若手の対決です。2020年4月に視聴率の調査方法が変わったことにより、対決構図が顕著になりました。 若い世代の新たな視聴者を掴もうとするテレビ局の思惑と、これまでドラマを楽しんできた50代や60代の女性視聴者を確実に獲りたいというテレビ局の考えもある。 ターゲットがより明確に分かれたので、テーマも万人受けする警察モノや医療モノ一辺倒から、世相を反映して多様化しつつあります。総合的に見て、いまが日本のドラマの転換期と言えます」 以前の視聴率調査は家単位で測定され、何世帯がテレビをつけていたかを示す割合「世帯視聴率」で行われたが、現在は人単位で測定され、何人テレビを観ていたかを計算する「個人視聴率」が重要視されている。 かつては『太陽にほえろ!』(日本テレビ系)や『積木くずし』(TBS系)、『ビューティフルライフ』(TBS系)などが視聴率40%を超えていたが、現在は大台を超えるドラマはなかなかない。 ドラマの転換期にあり、各局、本気の作品を投入しているからこそ熾烈でおもしろい──新戦国時代に「観るべき」「観てもムダ」なドラマを、テレビの専門家たちが鋭く切り込んだ!15年ぶりの直接対決 現在、放送されている春ドラマの平均個人視聴率(4月18~24日、関東地区、ビデオリサーチ調べ)でトップを走っているのが、二宮和也主演の『マイファミリー』(TBS系)だ。「テレビ局ごとに指標は分かれていますが、一般的に個人視聴率のよし悪しは5.5%未満、7%前後、11%以上の3段階に分けられています。近年、個人視聴率は過去最低を更新しているのですが『マイファミリー』は7.1%と上々です。ちなみに、前クールで話題だった菅田将暉さん(29才)主演ドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)も7〜8%台でした」(テレビ局関係者) 二宮は今作で、誘拐された娘を警察に頼らず自分たちだけの力で取り戻す夫婦を多部未華子(33才)と演じる。漫画家・テレビウオッチャーのカトリーヌあやこさんが言う。「大学の友人3人という二宮さん、賀来賢人さん(32才)、濱田岳さん(33才)の娘が誘拐事件に巻き込まれるというストーリーがいままでになく斬新。配役も豪華ですし、誰が犯人になってもおかしくないと思わせる展開で、被害者家族であるはずの二宮さんも充分に怪しい。ああでもない、こうでもないと考察しがいのあるドラマです」 一方、コラムニストの今井舞さんは手厳しい。「令和の時代に高級住宅街で子供が誘拐されているのに、“防犯カメラの死角を狙っている”というだけで犯人追跡が不可能だったり、友人グループ内で次々子供が誘拐されるなど、理不尽な筋運びにげんなり」 トップの二宮作品を追うのは“先輩”の井ノ原快彦(45才)が主演を務める『特捜9』(テレビ朝日系)。個人視聴率は6.1%。2006年から放送された前シリーズの『警視庁捜査一課9係』の続編で、ファンが多いので安定しているようだ。続く3位は、綾瀬はるかと大泉洋(49才)が出演する『元彼の遺言状』(フジテレビ系)で5.9%。綾瀬×「月9」のWネームとしては少々さみしいスタートか。 その「月9」と並んでいるのが、木村拓哉主演の『未来への10カウント』(テレビ朝日系)だ。「15年ぶりの二宮さんとの師弟対決です。15年前は木村さんが『華麗なる一族』(TBS系)に主演し、二宮さんは『拝啓、父上様』(フジテレビ系)で主演を務めました。そのときは『華麗なる一族』が平均視聴率24・4%で、『拝啓、父上様』の平均視聴率が13.2%と木村さんに軍配が上がりました。同じ時間帯の放送ではないので比較するのは難しいですが、今回は二宮さんが一歩リード。 とはいえ、2人は2018年公開の映画『検察側の罪人』の共演をきっかけに、二宮さんが木村さんの自宅を訪れる関係に。以降、プライベートの相談もする仲ですから師弟対決というより、一緒に業界を引っ張っていけるようないいドラマを作っていこうと話しているのではないでしょうか」(前出・テレビ局関係者) 今作で木村は高校ボクシング部のコーチを演じ、木村にとって学園スポーツモノは初挑戦になる。放送作家の山田美保子さんが言う。「近年、木村さんとテレ朝のタッグは、非常に意欲的に見えます。『BG~身辺警護人~』(2018、2020年)では、バツイチのシングルファーザーでボディーガードという異色のキャラを演じたり、『ロングバケーション』(フジテレビ系)以来、22年ぶりに山口智子さん(57才)と共演するなどチャレンジしています。ドラマファンの皆さんにも“完璧ではない木村拓哉”を楽しんでほしいですね」※女性セブン2022年5月26日号
2022.05.10 16:00
女性セブン
King&Princeメンバーが語ってくれた
二宮和也がソロアルバム発売 櫻井翔「5人でないと…」発言でも実現した背景
「嵐です!」──彼はバラエティー番組に出演する際、自分のことをそう紹介する。それほど、嵐への思いが強い。だからこそ、一部ファンは彼の発表に一瞬、耳を疑った。嵐を呼んだ二宮和也(38才)によるソロアルバム発売の全内幕。「寡黙で役に集中するイメージがある二宮さんですが、今回の撮影現場ではよくしゃべるので驚きました。座長として場を盛り上げようとしている面もあるのでしょうが、とにかく撮影中はずっと上機嫌で楽しんでいます。何か心境の変化でもあったのかと思うほどです」(テレビ局スタッフ) 二宮和也が主演する日曜劇場『マイファミリー』(TBS系)が好調だ。2020年末の嵐の活動休止を挟み、4年ぶりの連続ドラマ主演となる二宮。撮影現場では「盛り上げ役」として共演者やスタッフをリラックスさせているという。 だが、その周辺がにわかにザワついている。理由は歌手活動だ。4月8日、二宮にとって初となるカバーアルバム『〇〇と二宮と』が、ジャニーズショップオンラインストアにて6月17日に限定販売されることが発表された。Official髭男dismの『Pretender』や秦基博(41才)の『ひまわりの約束』、V6の『HONEY BEAT』などをカバーした計8曲が収録されている。しかし、そのアルバムがファンの間で侃々諤々の議論を呼んでいる。「本来、二宮さんクラスならアルバム発売が大々的に宣伝されますが、今回はそれがありませんでした。一部のネットニュースを除けば、テレビや新聞は報じていません。おかげで熱心なファンでなければ、発売そのものを知らないほど。トップアイドルの音楽活動としては異例です」(音楽業界関係者) ファンの受け止め方もそれぞれだ。「ようやく歌手活動を再開してくれた」と喜ぶ声が上がる一方で、「これで再結成がなくなるの?」と声を震わせたファンもいる。「一部のファンが気にしているのは、櫻井翔さん(40才)のある発言が原因なんです」 そう打ち明けるのは、芸能リポーターだ。「活動休止する3か月ほど前、メンバー全員で海外の通信社のインタビューに応じたのですが、その際、櫻井さんが、“5人でないと、歌ったり踊ったり音楽をすることは達成できない。そうした活動を個人で追求するのは難しい”と発言したんです。海外報道の翻訳なので、まどろっこしい表現ですが、要するに活動休止後にメンバーがソロで音楽活動をすることに否定的な見解を示しました。 櫻井さんの言葉を聞いた多くのファンは、“次に音楽活動をするのは5人が再び集まるときだ”と受け止めました。だから、今回の二宮さんの歌手活動について、“話が違うのでは?”という反応を示すファンがいたんです」 最近の二宮は嵐の活動休止を埋めるかのように、新たな活動を行っている。昨年4月、二宮はKAT-TUNの中丸雄一(38才)、Hey! Say! JUMPの山田涼介(28才)、Sexy Zoneの菊池風磨(27才)とともに、YouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』を開設した。二宮はその『ジャにのちゃんねる』で昨年11月、V6の解散前最後のコンサートを鑑賞した際、こんな決意表明をしている。《あなたたちが残してくれた炎を絶やさず自分なりでこれからも頑張ろうと思えました》 自分なり──嵐ではなくソロの音楽活動に専念しようとしているのか──二宮の言動を振り返り、不安に駆られるファンもいるという。嵐の活動を続けたかった 二宮が歌手活動に踏み切った意図とは何か。注目すべきは、今回のアルバムがカバーアルバムであること。全8曲の収録曲はすべて二宮がセレクトしたものだ。「二宮さんは以前からラジオでカバー曲を披露していて、“ひとりで歌うニノの声も魅力的だ”とファンにすごく評判でした。今回のアルバムも、二宮さんが選曲したのは普段から愛聴していて、歌詞や歌声が最高だと絶賛している曲ばかりです」(前出・音楽業界関係者) なかでもお気に入りは、シンガーソングライターの日食なつこ(30才)の『廊下を走るな』という曲だという。「廊下を走るな」「陰口叩くな」という学校内のルールやマナーが出てくる歌詞に惹かれたという。「二宮さんはテレビ番組でこの曲を聴いて考え方が変わったと話し、“自分たちが楽しいことをやれる場を作っていこう、みたいな感じになれた”と心境を明かしました」(芸能関係者) 同じくカバーした3人組ロックバンド・Mrs.GREEN APPLEの『Attitude』は、「かつてラジオ番組で二宮さんが歌った際、『Attitude』はツイッターのトレンド入りを果たしました。それをきっかけに嵐とMrs.GREEN APPLEの双方のファンが交流を深めることになりました」(レコード会社関係者) 二宮は『non-no』(2009年6月20日号)で「音楽の魅力」についてこう語った。《その感動は、言葉が通じない相手とも共有できる。音楽って、いろんな感動をいろんな人に伝えられる、最高のコミュニケーションツールだよね!》 音楽には力がある──今回の歌手活動も「嵐のファンを楽しませたい」との一心から生まれたものだという。「今年4月に放送された『A-Studio+』(TBS系)で、“おれは嵐の活動を続けたかった派なんです”と断言した通り、二宮さんは嵐に強い愛着を持っています。今回のアルバムはあくまで嵐のファンに向けたサービスであり、ファンを喜ばせるために企画したものです。 だからアルバムは嵐のファンクラブ会員限定で販売されるし、一般の人に向けた宣伝を控えているのもそのためです。このアルバムをもって二宮さんがソロデビューすることはありません」(前出・芸能関係者) 前述したV6のコンサート鑑賞後、『ジャにのちゃんねる』で二宮は、「応援してくれる皆さまと密にやっていきたい」とファンとともに歩く意気込みを語っていた。ファンへのサービス精神は嵐のほかのメンバーも知るところのようだ。「二宮さんはカバーアルバム発売にあたって、ほかのメンバーに相談していたはずです。メンバーの後押しがあって実現したものでしょう。 櫻井さんもファンへの思いが強い。4月23日放送のレギュラー番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)で『ジャにのちゃんねる』とコラボするのもファンの喜ぶ姿が見たいからです。活動休止中ではありますが、メンバーはファンのためにできることを日々考えていることでしょう」(前出・芸能関係者) カバーアルバムを通じて、二宮は愛する嵐のメンバーとファンに向けて、「最高の感動」を伝えようとしている。※女性セブン2022年5月5日号
2022.04.22 11:00
女性セブン
King&Princeメンバーが語ってくれた
『ファイトソング』で注目の菊池風磨、デビュー直後は「無口」だったバラエティで見せる成長ぶり
 連続ドラマ『ファイトソング』(TBS系)で存在感を放っているのが、Sexy Zoneの菊池風磨(26才)だ。菊池は最近、バラエティなどでの活躍も目立つ。デビュー直後から彼を見てきた放送作家でコラムニストの山田美保子さんがその成長ぶりについて解説する。 * * * 1月期の連続ドラマも、いよいよ最終回に向けて各作品、スパートをかけている。 清原果耶の民放連続ドラマ初主演作として話題を呼んでいる「火曜ドラマ『ファイトソング』」は、その視聴率以上にキャストの多くに注目が集まっている。 最大の理由は、キャストに愛情を注ぎ、全キャラクターをチャーミングに描くことでおなじみの岡田惠和氏によるオリジナル脚本だから。 今回も抜群の演技を披露する清原のみならず、“取り組み”の相手、間宮祥太朗は、これまでの作品とは大きく異なる、情けない元・一発屋を好演。そして“最強の当て馬”と評判のSexy Zone菊池風磨のハッチャけたかと思えば男らしい振る舞いも見せるさまには初回から、「これって、まんま風磨じゃん」とファンを喜ばせ続けた。 他にも、藤原さくら、東啓介ら、3人を取り巻く若いキャストも大評判で、スポーツ紙やネットニュースで彼らのインタビュー記事も頻繁に見かけた3か月だった。 さらに、新境地の稲森いずみ、戸次重幸、橋本じゅん。岡田氏とは『輝く季節の中で』(フジテレビ系)以来27年ぶりにタッグを組んだ石田ひかり、岡田氏脚本の舞台『ミッドナイト・イン・バリ』で尋常ではない量の台詞を約2時間まくしたてた栗山千明ら、周りの大人たちも全員、優しくて愛すべき役。これぞ岡田惠和氏の真骨頂であり、見ていて心地がいい。 そんな中、ネットを中心に、もっとも名前が取沙汰され、『ファイトソング』に欠かせない役として評判なのが菊池風磨ではないだろうか。他のメンバーに比べ口数は際立って少なかった 共演者のインタビューでは、風磨がアドリブを連発しているという話をはじめ、風磨が“主語”になっている記事を何度か目にした。5日、『A Studio+』(同)に出演した間宮祥太朗も風磨を「風磨」呼びし、2008年、『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』(日本テレビ系)で初共演したときからの“仲”だと明かしている。「まだ(風磨が)B.I.Shadowの頃」とも説明。キョトンとした視聴者も少なくなかっただろうが、すかさずMCのKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が「(ジャニーズ)Jr.の頃ですね」とフォローしていた。懐かしのグループ名を間宮が自然に出したことに、二人の“歴史”と良き関係をみせてもらった気がした。『ファイトソング』本編のみならず、番宣のために、風磨と『王様のブランチ』や『バナナマンのせっかくグルメ!!』などで共演する機会が多かった間宮は、風磨のバラエティのスキルを信頼し、身を任せているように見えたものだ。『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)で身体を張り、『ニノさん』(日本テレビ系)で嵐の二宮和也にトークの間や緩急を徹底的に学び、MCを務める『霜降り風磨のワクワク経済』(同)では堂々と仕切っている風磨。 私は彼がデビューしたばかりの頃、構成を担当していた『リアルスコープZ』『超潜入!リアルスコープハイパー』(2012年~2015年・フジテレビ系)に出てもらっていたので、バラエティ番組での彼の成長ぶりが特によくわかる。 当時からサービス精神旺盛なトークを繰り広げていた中島健人や、乗り物ズキということで多くのロケに出てくれていた佐藤勝利、年少ゆえ伸び伸びとやっていたマリウス葉、トークの才能を早い内からジャニー喜多川氏に認められていた松島聡らに比べ、風磨の口数は際立って少なかったのである。 同番組の終了時、「カレープロジェクト」というロケ企画内で、地元の食材を使いカレーを作ってくれる御夫人たちに、御礼の投げキッスをするのが「本当にイヤだった」と打ち上げで吐露した風磨。彼らが使うスプーンにバラの造花をつけ、「セクシースプーン」と名付けたのも、投げキッスのくだりも発案したのは私だった。それは申し訳なかったと思ったし、彼はバラエティを好きではないのかなぁとも思ったものである。 だがその後、風磨は当時MCだったフットボールアワー後藤輝基に対し、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で謝っている。後藤が自分のことを怒っているのではないか、嫌っているのではないかと心配していたということが、“ひとネタ”になっていた。とにかく、それぐらい風磨は無口だったのだ。 それが今はどうだろう。『~ブランチ』でも『~せっかくグルメ‼』でも、まわすし仕切るのは風磨。終始ハイテンションで場を盛り上げ、ブランチリポーターやショップ店員、、一般の方、飲食店の店主らに対する言葉遣いや気遣いもパーフェクト。『ファイトソング』では番手が上の間宮のことも持ち上げたり、花をもたせたりしていたのである。 SexyZoneは、B.I.Shadow時代からの付き合いで『スクラップ~』でも共演していた中島健人がグループを牽引している時代が間違いなくあった。中島は、番組のみならず、たとえば新曲のキャンペーンで各局のインタビューを受ける際の言動や、CM撮影時、クライアントに対する態度まで「素晴らしい」と高評価で、もちろん「セクシー」を連発していた。意外に思われるかもしれないが、グループが3人で活動していた時代、お兄ちゃん2人に挟まれて“修行”を重ねた佐藤勝利も、「いつも使える話をしてくれる」と記者から評判だ。マリウスと松島は、ひたすら「礼儀正しい、いい子」で、それはそれで使いどころ満載だった。 そんなメンバーにトークは任せていたのだろうか。風磨の口数はなかなか増えることはなかったのある。Sexy Zoneを盛り上げようとする覚悟か だが、その風磨が目に見えてバラエティを頑張り始めたのは、Sexy Zoneというグループを内側から盛り上げようと覚悟を決めたからではないかと私は思っている。実際、マリウスや松島の“お兄ちゃん”的存在でもあり、よく相談にのっている。「いまなら、松島、どんなことでもやると思うんで、なんかあったら(仕事を)振ってあげてください」と真剣な顔で風磨に言われたこともある。 同年代のジャニーズJr.からの信頼も厚いし、大学の先輩でもある嵐の櫻井翔をはじめ、先輩たちからも可愛がられている風磨。『ニノさん』での二宮和也とのやりとりも信頼関係があるからこそ、風磨が好きにやれている。いまの風磨のバラエティでのさまは、「笑いがわかっている人」のそれ。ノリツッコミもできれば、二宮と共に、大きなオチに向かって引っ張ることもできる。その間、バカなフリもできる風磨には惚れ惚れするくらいだ。 これらの“お仕事”や“素”の風磨を覗き見しているような感覚に陥るのが『ファイトソング』での役・慎吾の言動だ。清原演じる花枝を一生かけて守ろうとする慎吾。ファンならずとも(こんな彼氏がほしい)(近くに居てほしい)と思わせたハズである。 そうした公私にわたる風磨の成長は、2年連続で年末にオンエアされた『しまうまプリント』と今年2月から放映されている『ボールド』“洗濯大名登場”篇を見比べてもよくわかる。照れくさそうに、少々居心地悪そうにお尻を振っていた『しまうま~』から、ハジケきっている『ボールド』へ。『ファイトソング』が終了する頃、菊池風磨の人気はさらに上がっているハズだ。いまもっとも輝いていると言っても過言ではない菊池風磨が慎吾を降りた後、グループに何を持ち帰るのか。今後のSexy Zoneの活動や現れを含め、楽しみでならない。◆山田美保子 『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。
2022.03.12 07:00
NEWSポストセブン
King&Princeメンバーが語ってくれた
嵐の活動休止から1年 “夏休み中”でも変わらない大野智の存在感
 嵐が活動を休止してからまもなく1年が経とうとしている。メンバーたちの立場や仕事にはどんな変化があったのか。コラムニストで放送作家の山田美保子さんが、それぞれの活動を振り返る。 * * *活動を休止してもなおメンバーの影響力は絶大で後輩たちの大きな目標 2023年の大河ドラマ『どうする家康』(NHK)の主演に嵐の松本潤クン(38才)が決定してからというもの、準備に大忙しでほかのお仕事がなかなかできないのでは……と思っていた私。その読みは見事にハズれ、いま、メンバーの中で、もっとも精力的に動いているのは松本クンと言えるのではないでしょうか。 12月30日に行われる“ジャニフェス”こと『Johnny’s Festival〜Thank you 2021 Hello 2022〜』の総合演出は松本クン。同日は主演映画『99.9 -刑事専門弁護士- THE MOVIE』の全国公開日なので、舞台挨拶にも登壇されるでしょうし、2022年1月期のドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)も情報解禁となったばかりです。“ジャニフェス”に話を戻すと、これまで嵐のコンサートでも演出を手掛けてきた松本ク  ンが、今度はKinKi Kidsから、なにわ男子まで、計13組ものアーティストを演出。「東京〜〜〜」という松本クンのあおりが心の中でリフレインしています。 発表に驚かされた『となりのチカラ』で妻役を演じるのは上戸彩サン(36才)。結婚されてから、“おかみさん感”満載で、“おふくろ感”さえ漂う上戸サンによると、「“見たことのない松本潤”を感じています」とのことです。 高校が一緒だったお2人の初共演での夫婦役は期待しかありません。上戸サンに松本クンがストレートなアドバイスもするという現場には、いい空気が流れていることでしょう。 空気といえば、後輩たちを前に、愛情あふれる言動を連発していたのは、11月14日オンエアの『ニノさん』(日本テレビ系)での二宮和也クン(38才)でした。Sexy Zoneの菊池風磨クン(26才)とのやりとりはすでに出来上がっているし、ゲストの関ジャニ∞の大倉忠義クン(36才)や、「私物捜査官」のゲストだったKis-My-Ft2の北山宏光クン(36才)への何気ない一言には愛しか感じられませんでした。 バラエティー専門放送作家の私が昔から惚れ込んでいるのが二宮クンの“間”と“緩急”と“引き芸”だということは何度も書かせていただいています。昨今、ジャニーズの中で、もっともバラエティーをがんばっていると言っても過言ではない風磨クンがあんなにも持ち味を発揮できるのも、二宮クンが作り出す空気ならでは。「キスマイ北山!」と真顔で言い当てる二宮クンの“メリハリ”にも感服いたしました。 そんな二宮クンを愛してやまない後輩といえば、なにわ男子の西畑大吾クン(24才)。デビュー前日から、あらゆる音楽番組に出ずっぱりで、KinKi Kidsや関ジャニ∞ら、関西ジャニーズの大先輩との共演も多いなか、必ず「二宮和也クン」の名前を挙げるのが西畑クンです。2人が共演した映画『ラストレシピ 〜麒麟の舌の記憶〜』(2017年公開)はもちろん拝見していますが、過酷な撮影を二宮クン指導のもと乗り切り、その後、『日清オイリオ』のCMでも共演を続ける西畑クン。お2人の“現れ”がどこか似ていると思うのは私だけでしょうか。 グループとしての活動を休止してもなお、嵐メンバーの影響力は絶大であり、後輩たちの大きな目標であることは間違いないようです。大野クンの存在感はまったくと言っていいほど変わらないのです そうそう、先日、見たばかりの『2021 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)第1夜での相葉雅紀クン(38才)のMCにも感動しました。私は『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)の立ち上げ作家だったので、嵐ではもっとも相葉チャンと縁があり、その動向を漏れなく見させていただいていました。相葉チャン……、MC力が大幅にアップしていましたよね。『2020東京オリンピック・パラリンピック』(NHK)のスペシャルナビゲーターの経験が功を奏しているのでしょうか。落ち着いた雰囲気で全体を見つめながら、アーティストの皆さんをリスペクトしたコメントには、台本もあるとはいえ、その一言一言に命とチカラが感じられました。 でも、決して押しつけがましくならないのが持ち味。ナレーションも聞きやすくて、優しくて……。すべての言葉が耳に入ってきたものです。『VS魂』(フジテレビ系)のレギュラー陣をまとめる力もさらに備わり、「立派に成長した」相葉チャンに大きな拍手を送らせてもらいました。 そして2021年も音楽特番『ベストアーティスト2021』(日本テレビ系)の総合司会を立派に務めたのは櫻井翔クン(39才)です。「20周年という歴史ある番組に携わることが出来て、改めて光栄に思います」という一文から始まる櫻井クンの番組ホームページのご挨拶文には、StayHomeで部屋の整理をしていたときに見つけた最初に司会をした2009年時の台本のこと。幕張メッセを(番組の)「ホームグラウンド」と呼んだり、幅広い世代で家族揃って楽しめるのが「ベストアーティストのいいところ」と位置付けたり、出演するアーティストや、それぞれのファンの皆さんに寄り添ったり……と、いつもながら、パーフェクト! 櫻井クンを前にすると、番組にかかわる全員の背筋がピンと伸びるんですよ。本当にすごい存在だと思います。 そして、グループが活動休止を発表した直後、ファンのかたが「大野くんの夏休み」と呟いてから、まさに、これなんだ……と私も随所で度々使わせていただいている夏休み中の大野智クン(41才)についてです。 大野クンのプライベートな様子は頻繁にマスコミで取り沙汰され、その都度、臆測がメインの記事が作成されているところです。 でも、ファンの皆さんは「ゆっくりしてほしい」という意見が大半。そして、音楽番組やバラエティー番組で、「目標は?」とか、「歌やダンスがすごいと思う先輩は?」というアンケートをとると「大野智クン」を挙げる後輩たちは後を絶ちません。これはネットニュース媒体などがファンの皆さんにとるアンケートにおいても同様で、その存在感はまったくと言っていいほど変わらないのです。 その大野クンの誕生日に全国公開された映画『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM“Record of Memories”』が先行上映された11月3日、櫻井クンが明かしたのは「ちょうどそう、1週間前、大野サン含めて飲んだんだよ」といううれしい事実。「生きてたんですよ、あの人」と、いつものようにひょうひょうとした様子で被せたのは二宮クンでした。その後のワチャワチャした様子を見たファンのかたたちは、いろいろな意味で安心なさったのではないでしょうか。「多くて2人まで」といわれていた嵐が4人集合したときの破壊力は、やっぱりハンパなく、しかも「大野サン」を織り込むメンバーの優しさと絆を存分に感じたものです。 恒例だったメンバー全員でのテレビ誌の表紙がなくたって、嵐は5人。松本クン出演の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系、12月17日放送)も必見ですね。 12月も、嵐を巻き起こします!構成/山田美保子『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ〜テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。※女性セブン2022年1月1日号
2021.12.14 16:00
女性セブン
【動画】二宮和也「松本潤」の名を連呼 過去の不仲説覆しファンも感動
【動画】二宮和也「松本潤」の名を連呼 過去の不仲説覆しファンも感動
 7月11日に放送された『ニノさん』にて、二宮和也さんが松本潤さんの名前を連呼し、ファンが喜んでいます。 ご飯がおいしい国をランキング形式で、当てるクイズが出題された際のこと。二宮さんはスペインと回答し、その理由について《うちの松本潤は大絶賛なんですよ》とコメント。 40代女性ファンは、「『だって松本潤が言ってるんだよ』と名前を連呼(笑)。一時期は不仲の時期があった2人なのかもしれませんが、いまでは仲がいいことがわかって、うれしかったです」と大興奮しています。
2021.08.16 16:00
NEWSポストセブン
ジャニーズグループの活躍が続く
二宮和也が番組で「松本潤」の名を連呼 過去の不仲説覆しファンも感動
「いつか、この夢の続きをできたらいいなと思います」。松本潤(37才)が嵐の活動休止前、最後のライブで語ったこの言葉。“いつか”がいつなのか、誰もがわからないけれども、昨年末の活動休止から7か月以上経ってもなお、夢でふと出会うかのように、嵐を思い出す出来事が続いている。「7月28日発表のデジタルアルバムランキングで嵐のアルバム『ウラ嵐BEST 2016-2020』をはじめ、トップ4を嵐が2週連続で独占しました。これは史上初の記録です。さらに、同日発売のライブDVDとブルーレイも今年度の最高初週売り上げ枚数を記録。嵐の勢いがいまだに強いことが示されました」(芸能関係者) 嵐を思い起こすきっかけは、なにも記録だけではない。各メンバーの交流が陰に陽に見え隠れしているのだ。「櫻井くんが『ご飯行こうよとか、飲みに行こうよ、なんて言って会うと思います』とライブで話していましたから、いまでも番組以外でも会っているんだと思っています。会っていなかったとしても、名前を出してくれるだけでうれしい思いが込み上げてきますね」(40代女性ファン) たとえば、7月11日『ニノさん』(日本テレビ系)でのこと。ご飯がおいしい国をランキング形式で当てるクイズが出題された際、二宮和也(38才)の出した答えはスペイン。理由は、《うちの松本潤は大絶賛なんですよ》「ニノから松潤の名前が出たことに感動とともに驚きました。さらに『だって松本潤が言ってるんだよ』と名前を連呼(笑い)。確かに雑誌のインタビューやバラエティー番組で、スペインで食べたパエリアやマテ貝の思い出話をすることはあったけど、それをニノが話してくれたのがうれしくて。一時期は不仲の時期があった2人なのかもしれませんが、時が解決して、いまでは仲がいいことがわかってうれしかったです」(前出・40代女性ファン)※女性セブン2021年8月19・26日号
2021.08.05 16:00
女性セブン
【動画】二宮和也、YouTubeが好調! 木村拓哉・永瀬廉登場に期待の声
【動画】二宮和也、YouTubeが好調! 木村拓哉・永瀬廉登場に期待の声
 二宮和也さんのYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』が話題です。 4月8日に開設し、25日から本格始動すると29日には登録者数が200万人を突破。 嵐のYouTubeチャンネル『ARASHI』の25日間を上回る日本最速となりました。 気になるのは今後の内容です。 テレビ局関係者は「先輩や後輩たちがふらっと顔を出す可能性もあるでしょう。映画でも共演し、プライベートでも親しい木村拓哉さん。一緒にオンラインゲームを楽しむKing & Princeの永瀬廉さんなど豪華なキャスティングが期待されています」とコメントしています。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.05.13 16:00
NEWSポストセブン
King&Princeメンバーが語ってくれた
YouTube登録者数200万人突破の二宮和也 今後登場期待の大物の名前
 21年間、共に歩み続けた5人が別々の道を歩み始め、仕事をセーブしているように見えた嵐のメンバーたち。しかし、松本潤(37才)が有料サイト「Johnny’s web」のブログに本格始動を示唆するメッセージを投稿し、嵐ファンは喜びの声を上げた。松本は、冬に公開予定の主演映画『99.9 -刑事専門弁護士- THE MOVIE(仮)』の撮影中で、各所で撮影している様子が目撃されている。 その松本は、ある番組への出演を希望している、という声がある。「二宮和也さん(37才)が始めたYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』です。その活動が発表されると、“YouTubeのオファー来なかったな”“楽しそうだな”とブログに綴っていました。2人の共演が実現したら、大きなニュースになりますね」(芸能関係者) 松本も注目する二宮のチャンネルは4月8日にひっそりと開設され、25日から本格始動。29日には登録者数が200万人を突破した。活動わずか21日間での快挙は、嵐のYouTubeチャンネル『ARASHI』の25日間を上回る日本最速となった。「さすがの一言。二宮さんは5年ほど前から、YouTubeでの配信を熱望していました。やるからには本気でやろうと、さまざまなYouTubeチャンネルを見て研究したそうです」(芸能リポーター) 一緒に活動するメンバーも豪華だ。編集を担当するKAT-TUNの中丸雄一(37才)をはじめ、Hey! Say! JUMPの山田涼介(27才)、Sexy Zoneの菊池風磨(26才)がレギュラーメンバーとなっている。「今回選ばれた3人は、二宮さんとプライベートでも親交のある仲のいい後輩ばかりですが、これは異例のことです。多くのジャニーズタレントもYouTubeをやっていますが、あくまで所属するグループとしての活動でした。グループの垣根を越えた4人は、初の試みに事務所内の先駆者になろうと気合が入っています」(テレビ局関係者) すでに企画会議の様子などを公開しているが、気になるのは今後の内容だ。「事務所内でも撮影しているので、レギュラーメンバーのほかにも、先輩や後輩たちがふらっと顔を出す可能性もあるでしょう。二宮さんの人脈では、映画でも共演し、プライベートでも親しい木村拓哉さん(48才)、一緒にオンラインゲームを楽しむKing & Princeの永瀬廉さん(22才)など豪華なキャスティングが期待されています」(前出・テレビ局関係者)※女性セブン2021年5月20・27日号
2021.05.08 07:00
女性セブン
【動画】二宮和也に娘誕生 妻は有名な占星術師に名前や子育てを相談
【動画】二宮和也に娘誕生 妻は有名な占星術師に名前や子育てを相談
 3月5日、第一子となる長女が誕生したことを発表した二宮和也さん。 名前や子育てについて人気占星術師Bさんからアドバイスをもらっていたようです。 二宮さんの妻・A子さんの知人によると「A子さんが気軽に二宮さんのことを相談できる相手は周囲になかなかいません。Bさんだけには、結婚や妊活のタイミングなども相談してきたそうで子供の名前や今後の子育てについても聞いていたそうですよ」とのこと。 Bさんは、ラジオや雑誌にも出演しており3年待ちといわれる人気占い師だそうです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.03.18 16:00
週刊ポスト
二宮和也に長女誕生 妻は3年待ちの占星術師に名前や子育てを相談
二宮和也に長女誕生 妻は3年待ちの占星術師に名前や子育てを相談
 吉報は春よりも一足先に届けられた。「母子ともに健康だと聞いて安心しました。彼女は都内の有名産婦人科に通いながら、占い師にも相談していましたから。何事もなく出産を終えることができて、ほっとしていると思います」 そう話すのは、嵐・二宮和也(37才)の妻・A子さんの知人だ。《これからは父として家庭を支え、仕事もこれまで以上に精進して参りますので、皆様方には、温かく見守っていただけますと、大変有難く思います》 3月5日、二宮は第一子となる長女が誕生したことを文書で発表した。今年、主演がほぼ内定していた連続ドラマへの出演を見合わせたとも報じられており、しばらくは初めての子育てに向き合う予定だとみられる。 母となったA子さんは地方局出身の元アナウンサー。2007年にフリーに転じると東京でも活躍していたが、国民的アイドルである二宮を支えるために2018年、芸能界から引退していた。結婚は2019年11月。嵐が「2020年いっぱいでの活動休止」を発表した年だった。「ふたりが結婚を意識したとき、A子さんは30代後半。ふたりとも当初から子供が欲しいと思っていたので、結婚を急いだという経緯もあったようです。結婚後、すぐに妊活を始めたのでしょう」(芸能関係者) ふたりは人気占星術師Bさんにもアドバイスを仰いだ。「Bさんはラジオや雑誌にも出ていますし、本を何冊も出版していて、ヒット作が多い。鑑定は3000人、3年待ちともいわれているんです」(出版関係者) Bさんが行うのは、占星術の中でも「ホロスコープ」と呼ばれる星の配置を読み解くもの。生まれた日から性格や運勢を読み解き、星の動きに応じたアドバイスをする。なかでも人気なのは、1対1で行われる「セッション」といわれる個人鑑定だ。「占う相手を前にすると、“降りてくるもの”があるそうで、より的確な鑑定ができるそうです。セッションを受ける人の大半が聞くのが、『今世で自分が達成しなければいけない使命』のこと。Bさんに鑑てもらうと、みんな自分がやるべきことが明確になって、心がラクになるみたい」(前出・出版関係者) そのBさんを、A子さんはあらゆる局面で頼りにしてきたという。「結婚前からBさんにはいろいろと相談をしてアドバイスをもらっていたそうです。彼女の習い事の発表会にBさんが駆けつけていたこともあります」(前出・A子さんの知人) 結婚後も、その信頼関係は変わらなかったようだ。「A子が気軽に二宮さんのことを相談できる相手は周囲になかなかいません。でも、Bさんだけには、結婚や妊活のタイミングなども相談してきたそうで、女の子の名前や今後の子育てについても相談していたそうですよ」(前出・A子さんの知人) 星は何でも知っているのだ。※女性セブン2021年3月25日号
2021.03.11 16:00
女性セブン
【動画】二宮和也、幸せ背景に西島秀俊夫妻のアドバイス受けた妊活
【動画】二宮和也、幸せ背景に西島秀俊夫妻のアドバイス受けた妊活
 第1子となる女の子が誕生した嵐の二宮和也さん。 幸せの背景には信頼する西島秀俊さん夫妻からの助言があったようです。 二宮さんの奥さんの知人によると「西島さんは2014年に一般女性と結婚して現在は2人のお子さんの父親です。二宮さんは、昨年から出産後の準備も進めて西島さん夫婦にアドバイスをもらいながらベビーグッズも少しずつ用意していました」とのこと。 二宮さんと西島さんは自宅が目と鼻の先で、相談相手になってもらっているようです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.03.09 18:00
NEWSポストセブン
二宮和也、パパに! 幸せの背景に西島秀俊夫妻のアドバイス
二宮和也、パパに! 幸せの背景に西島秀俊夫妻のアドバイス
 昨年末で活動休止した嵐の二宮和也(37才)に、第1子となる女の子が産まれたことが発表され、さっそくネット上では祝福の声が数多く上がっている。妻は、元フリーアナウンサーのA子さん(40才)。母子ともに健康だという。ニノはこれからパパとして一家を支えていくことになる。 二宮は、「私事で恐縮ですが、皆様にご報告がございます。先日、第一子となる女の子が誕生しました。無事に産まれてきてくれてホッとしています。これからは父として家庭を支え、仕事もこれまで以上に精進して参りますので、皆様方には、温かく見守っていただけますと、大変有り難く思います」というコメントを発表した。 二宮とA子さんが4年間の交際を経て結婚を発表したのは、2019年11月のことだった。それから1年後の2020年12月、都内の閑静な住宅街でA子さんの姿が目撃されていた。ロングの白いプリーツスカートが、タイツをはいた脚を足首まで覆っている。ヒールのないパンプスを合わせ、羽織る淡いベージュのファーコートは、かなりの厚手に見えた。厳重な防寒ファッション。コートの前のボタンは留めずに、少し大きくなったお腹を大切そうにして歩いていた。彼女の知人が語る。「A子さんは去年の夏頃から、食事の誘いなんかを全部断るようになっていたんです。最初は新型コロナに感染して、旦那さんに迷惑をかけないようにしていると思っていたんですが、妊娠していたということでした。安定期に入ったタイミングから、少しずつ親しい人に報告していたようです。 A子さんは“ずっと子供がほしい”と言っていたので、念願が叶ってよかったです」 ふたりの交際は2015年頃からスタートしたが、国民的アイドルという立場上、交際をオープンにはできなかった。その当時、A子さんは二宮との関係を周囲に伏せていたが、目ざといファンが、彼女のブログに写り込んだ嵐のCDやグッズを見つけると、彼女へのバッシングが始まった。 騒動後、A子さんはブログやSNSを閉鎖。2018年3月には所属事務所を退所し、芸能界から身を引いた。それまでの華やかな世界での仕事を手放してでも、二宮との交際を優先した。結婚後も苦難は続いた。「昨年の元日に、二宮さんは極秘で結婚式を挙げる計画を立てていたんです。結婚発表から約1か月後の12月には、タキシードとウエディングドレスに身をつつみ、前撮りも済ませています。招待客のなかには、二宮さんが信頼する西島秀俊さんや吉永小百合さんの名前もあったといわれています。ただ、最終的に式は中止に。やはりファンへの影響を考え、やむなく決断したそうです」(前出・A子さんの知人) 嵐の活動に全力を注ぐ二宮。家族を築くタイミングを、活動休止後に定めたようだった。A子さんの知人が続ける。「A子さんは40才ということもあり、嵐の活動休止後の2021年のなるべく早い時期に出産できるよう、計画的に妊活を始めたそうです。 そんな矢先、新型コロナが猛威を振るい始めた。不安もあったと思いますが、限られた時間のなか、夫婦で協力して極秘の妊活が進められたのです。妊娠がわかったのは去年の夏頃だったと聞いています」(前出・A子さんの知人) 信頼している西島は、二宮と自宅も近く、よき相談相手になっていたようだ。「西島さんは2014年に一般女性と結婚して、現在は2人のお子さんの父親です。昨年から出産後の準備も進めて、西島さん夫婦にアドバイスをもらいながら、ベビーグッズも少しずつ用意していました」(前出・A子さんの知人) かつては「1人が好き」と語っていた二宮だが、これからは家族3人、賑やかで幸せな日々が始まる。
2021.03.05 22:05
NEWSポストセブン
【動画】パパになる二宮和也、妻と挑んだ妊活の日々
【動画】パパになる二宮和也、妻と挑んだ妊活の日々
 今年の春ごろにパパになることが分かった嵐の二宮和也さん。妻のA子さんの知人によると「A子さんの年齢的にも、嵐の活動休止後の2021年のなるべく早い時期に出産できるよう計画的に妊活を始めたそうです」とのこと。 新型コロナが猛威を振るい始めたのは二宮さんにとって計算外で不安もあったようですが、限られた時間の中で夫婦で協力して極秘の妊活が進められました。 現在は産婦人科と密に連携を取りながら、出産日に備えているようです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.01.17 07:00
NEWSポストセブン
今春パパになる二宮和也、西島秀俊夫妻の助言を受けて妻と挑んだ妊活
今春パパになる二宮和也、西島秀俊夫妻の助言を受けて妻と挑んだ妊活
 この元日から、嵐としての活動を一旦休止したメンバーたちは、それぞれ新しい第一歩を踏み出している。なかでも最も生活が変わるのは彼かもしれない。二宮和也(37才)、彼がファン、メンバー、そして最愛の妻を思って進めた「家族計画」とは──。 寒波が一瞬後退した昨年12月下旬。暖かな日差しの昼下がり、都内の閑静な住宅街をゆっくりと慎重に歩く1人の女性がいた。ロングの白いプリーツスカートが、タイツをはいた脚を足首まで覆っている。ヒールのないパンプスを合わせ、羽織る淡いベージュのファーコートは、かなりの厚手に見えた。厳重な防寒ファッション。ただ、コートの前は不自然に開けたまま。正確にいえば、ボタンを留めることができない様子だった。 この女性は元フリーアナウンサーで、嵐の二宮和也の妻・A子さん(40才)。A子さんには昨年、ある変化が訪れていた。「去年の夏頃から、食事の誘いなんかを全部断るようになっていたんです。最初は新型コロナに感染して、旦那さんに迷惑をかけないようにしていると思っていたんですが、それだけが理由じゃなかったんです」(A子さんの知人) その答えをA子さんは最近になって周囲に報告し始めている。先の知人がうれしそうに続ける。「A子さんはいま、妊娠しているんです。安定期に入ったタイミングで、少しずつ親しい人に報告しているみたいです。出産は今年の春頃って聞いています。いまは随分お腹も大きくなっていて、赤ちゃんの順調な成長も感じさせます。 A子さんは“ずっと子供がほしい”と言っていたので、念願が叶ってよかった。ただコロナ禍ですから安定期に入ったいまも外出には気をつけていて、外に出るのは運動のために散歩する程度って言っていました」 二宮とA子さんにとって待望の第1子が間もなく生まれる。子供は授かりものというが、そのタイミングは、ふたりにとってあまりに重要だった。 二宮とA子さんが4年間の交際を経て結婚を発表したのは、2019年11月のこと。2019年は、1月に「2020年いっぱいで嵐の活動休止」が発表された年だ。それゆえ、当時は「なぜこのタイミングでの結婚発表なのか」、「活動休止を待てなかったのか」という声が、ファンから上がったのも事実。さらに一部では、結婚発表はメンバーの反対を押し切って強行され、グループ内で二宮が孤立していると報じたメディアもあった。「当時の彼はA子さんを幸せにしたい一心で、当然、彼女との間に子供も求めていました。しかし、結婚発表のネガティブな反響の大きさは想像以上で、子供のことはすぐには考えられなくなった。そこから彼は妊娠・出産の時期について、頭を悩ませることになったのです」(芸能関係者) 嵐が活動休止まで一丸となって進むなか、それ以外の報告は、ファンにとって歓迎し難いものだったのかもしれない。だが一方で、3才年上のA子さんとの間に、すぐにでも家族を築きたいという思いも二宮にはあった。何より二宮の胸のなかには、A子さんに「がまんばかりさせてきた」そんな“負い目”に近い感情があったという。「嵐のメンバーにも伝えている」 ふたりの交際は2015年頃からスタートしたが、国民的アイドルという立場上、交際をオープンにはできなかった。「その当時、A子さんは二宮さんとの関係を周囲に伏せていましたが、目ざといファンが、彼女のブログに写り込んだ嵐のCDやグッズを見つけると、彼女へのバッシングが始まりました」(前出・芸能関係者) 騒動後、A子さんはブログやSNSを閉鎖。2018年3月には所属事務所を退所し、芸能界から身を引いた。それまでの華やかな世界での仕事を手放してでも、二宮との交際を優先した。 結婚後も苦難は続いた。「昨年の元日に、二宮さんは極秘で結婚式を挙げる計画を立てていたんです。結婚発表から約1か月後の12月には、タキシードとウエディングドレスに身をつつみ、前撮りも済ませています。招待客のなかには、二宮さんが信頼する西島秀俊さん(49才)や吉永小百合さん(75才)の名前もあったといわれています。ただ、最終的に式は中止に。やはりファンへの影響を考え、やむなく決断したそうです」(前出・A子さんの知人) その頃、嵐の活動に全力を注ぐ二宮は、家族を築くタイミングを活動休止後に定めた。「A子さんは年齢的に高齢出産にあたり、時間的な余裕もあまりありません。嵐の活動休止後の2021年のなるべく早い時期に出産できるよう、計画的に妊活を始めたそうです。 そんな矢先、新型コロナが猛威を振るい始めたのは、二宮さんにとって計算外だったでしょう。不安もあったと思いますが、限られた時間のなか、夫婦で協力して極秘の妊活が進められたのです。妊娠がわかったのは去年の夏頃だったと聞いています。出産予定の産婦人科とは密に連携を取りながら、来たるべき日に備えているようです」(前出・A子さんの知人) 妊娠がわかった後も夫婦は慎重だった。冒頭のようにA子さんは友人たちに妊娠の事実を明かさず、ステイホームを貫いた。 頼りにできる人も限られていた。お互いの両親や親友と呼べる人たち。幻の結婚式の招待客でもあった西島や吉永には報告済みだという。特に西島は、自宅も目と鼻の先にある“お隣さん”だ。「西島さんは2014年に一般女性と結婚して、現在は2人のお子さんの父親です。二宮さんはA子さんと一緒に、妊娠中に不安に感じたことを相談しているようです。出産後の準備も進めていて、西島さん夫婦にアドバイスをもらいながら、ベビーグッズも少しずつ用意しているようですよ。もちろん嵐のメンバーにも伝えていると聞いています。喜んでくれたそうですね」(前出・A子さんの知人) 2020年の大晦日の生配信ライブを終え、嵐は活動休止期間に入った。だが、二宮には新しい家族が増えるという一大イベントが待っている。「二宮さんは、バラエティー番組などでは度々、“子供が苦手”や“子供は好きじゃない”と口にしています。でも、ドラマや映画で子役と共演すると、誰よりも楽しそうに接しているんですよ。実際には、子供が好きなんでしょうね。過去にはテレビ番組で、“親に孫の顔を見せたい”と話したこともありましたね」(テレビ局関係者) 結婚発表から500日が経つこの春、二宮は念願のパパになる。※女性セブン2021年1月28日号
2021.01.14 07:00
女性セブン
嵐は…
二宮和也が『浅田家』で見せた風貌、キャラ、表現の“七変化”
 ジャニーズきっての演技派・二宮和也(37才)主演の映画『浅田家!』が10月2日封切られた。公開初日から3日間で20万人の観客を動員し、興行収入は2億8000万円を突破、堂々の初登場1位を獲得した。SNSや口コミサイトでは、「笑えて泣ける」、「最高の余韻」、「初めて2度目を観に行こうと思えた」などの言葉が並び、観客動員数、興行収入に比例した賞賛の声が上がっている。映画や演劇などに詳しいライターの折田侑駿さんが解説する。 * * *『浅田家!』と言えば、公開前から大きな注目を集めていた作品。なぜなら、『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016年)で知られる “家族映画”の名匠・中野量太監督(47才)が手掛ける新たな家族映画だからだ。同作は中野監督の商業デビュー作。余命宣告をされてもたくましく生きる母とその家族の物語は大きな話題を呼び、数々の映画賞を受賞した。続く2本目となる『長いお別れ』(2019年)でも家族の話を描き、高い評価を得ている。そんな中野監督が、今回の最新作では実在する写真家・浅田政志(41才)の代表作『浅田家』と『アルバムのチカラ』を原案に、新たな家族像を描き出しているのだ。 そんな中野監督作品だからこそ実現できたのだろう、豪華なキャスティングも話題となっていた。写真家・浅田政志を演じる主演の二宮和也はもちろんのこと、その兄役に妻夫木聡(39才)、母親役に風吹ジュン(68才)、父親役に平田満(66才)、さらには黒木華(30才)や菅田将暉(27才)といった、名実ともに主役級の演者たちが集まっている。中野監督の家族映画第3弾ともなれば、誰もが出演を望むのだろう。 この座組を牽引する二宮和也は、昨年公開された『検察側の罪人』で、木村拓哉(47才)との白熱の演技バトルが話題となった。映画やドラマにひっぱりだこのジャニーズきっての演技巧者だ。その彼が中野監督とタッグを組むとあれば、注目度がぐんと上がるのも頷ける。 本作では、そんな俳優・二宮の“七変化”を堪能できる。浅田政志という1人の男性の約20年間を演じているとあって、茶髪にタトゥーのパンキッシュな姿から、ロン毛に無精髭の姿まで披露。37才という実年齢に左右されない、各年齢における二宮の見た目のインパクトやキャラクターの変化が見どころだ。これを違和感なく体現するのは容易なことではないだろう。彼自身の持つ見た目の若さに加え、表現力が試される映画だったと思う。 見た目以外にも、二宮が演技者として特に優れていると感じた瞬間があった。政志が26才で上京するシーンを挙げたい。上京するには少し遅めの親離れである。それまでは定職にも就かずフラフラしていることを兄になじられる政志だったが、政志の撮りたい写真のために、「消防士」や「レーサー」、「極道の妻」など、家族全員が全面的に協力してコスプレ写真を撮影する。その写真が世間の好評を博し上京に踏み切るのだ。 この時、政志の中にあるのは決意と寂しさ。二宮は、その感情の揺れ動きを“目に涙を浮かべる”という表情だけで表現している。演技のアプローチとしては、感情を言葉にしてみたり、さめざめと泣いてみたり、あるいは大げさに涙を拭ってみせる方法もあるのではないかと思う。だが、これはまだ映画の序盤シーン。役の感情を大切にしながらも、映画全体のバランスも考えなければならないシーンでもあり、そこを配慮しての演技だったのではないだろうか。俳優としてのキャリアに裏打ちされた繊細な表現が見えた瞬間だった。 二宮はこれまで、オーディションで役を勝ち取ったクリント・イーストウッド監督(90才)作の『硫黄島からの手紙』(2006年)や、派手なアクションに挑んだ『GANTZ』(2011年)、そして『検察側の罪人』と、戦争ものからアクション、サスペンスまでジャンルに囚われず幅広く演じてきた。今回の『浅田家!』では見た目やキャラクター、精神状態まで多くの“変化”を表現しており、キャリアの中で培ってきたものが結集した印象だ。 共演者の妻夫木は二宮について、「二宮さんは常に自由に羽ばたいているような人で、一緒にいるとこちらまで感情が豊かになった」とその人柄を評している。巧みな演技だけでなく、そうした人柄が作品に与えた影響も大きいだろう。「嵐」の活動休止を目前に控える二宮だが、本作がさらなる役者道への歩みの布石となるのかもしれない。【折田侑駿】文筆家。1990年生まれ。映画や演劇、俳優、文学、服飾、酒場など幅広くカバーし、映画の劇場パンフレットに多数寄稿のほか、映画トーク番組「活弁シネマ倶楽部」ではMCを務めている。
2020.10.10 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

安倍政権の年金改悪路線を引き継いでいる岸田文雄・首相(時事通信フォト)
岸田政権 アベノミクスの見直し打ち出すも、安倍氏の「年金改悪路線」は継承
週刊ポスト
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
元TBSの林みなほアナ(写真/時事通信フォト)
元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド
NEWSポストセブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
米ロサンゼルスで警察官となった日本人女性YURI氏
LAポリス・YURIが7年ぶりに見た日本の姿「防犯意識の低さに驚きました」【前編】
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
さとう珠緒が「枕営業」などについて語った(写真は2009年)
さとう珠緒が暴露した枕営業の実態「権力のない人のほうが迫ってくる」
NEWSポストセブン
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン