• TOP
  • 芸能
  • 沢尻エリカ&唐田えりか それぞれの復帰舞台はどこか

芸能

2020.04.30 07:00  週刊ポスト

沢尻エリカ&唐田えりか それぞれの復帰舞台はどこか

「海の向こう」で復帰か(Imaginechina/時事通信フォト)

 違法薬物と不倫騒動で共に消えた「2人のエリカ」に、復帰の兆しが。まずは昨年11月に麻薬取締法違反で逮捕、起訴された沢尻エリカ(34)。

「ネットフリックスを始めとするネットテレビでの復帰が囁かれています。地上波はスポンサーの関係で難しいですが、ネットテレビは別。逮捕前に撮影していたネットフリックスオリジナルドラマ『Followers』は、そのまま沢尻の出演シーンを流しており、違法薬物で逮捕されたピエール瀧(53)も、3月からネットフリックスオリジナルドラマ『全裸監督2』の撮影に参加しています。瀧は逮捕からわずか11か月での仕事復帰ですから、沢尻も今年中に何らかの形で復帰する可能性はある」(スポーツ紙デスク)

 一方、東出との不倫騒動で姿を消した唐田えりか(22)の復帰舞台は、“海の向こう”となる可能性がある。

「韓国芸能界です。唐田は韓国の事務所にも所属しており、歴史ファンタジードラマ『アスダル年代記』では主要キャストとして出演している。現地の携帯電話CMにも抜擢されていて、韓国内での人気は高い。唐田が属するのはイ・ビョンホンを擁する大手事務所で、韓国映画界にも顔が利く」(在韓ジャーナリスト)

 先に復帰するのは、どちらのエリカ様?

※週刊ポスト2020年5月8・15日号

関連記事

トピックス