国内

夏の新型コロナは傘よりカッパがいい 蚊が媒介する可能性は

夏に肌を狙ってくるあの虫は大丈夫!?

 収束にはまだまだ時間がかかりそうな新型コロナウイルス問題。これから梅雨に入り、そして夏に突入するが、季節もが変われば感染対策も変わってくる。

 梅雨といえば、傘は欠かせない。しかし、コンビニやスーパーに入店する際など、傘置きに入れると他人が触ったり、せきやくしゃみなどで持ち手にウイルスが付着する可能性がある。店に用意されている傘袋も誰が触ったかわからない。もちろん家族間で傘を共有するのもリスクだ。

「ウイルスが付着している可能性がある傘を持ち、その手で目や鼻、口に触れると感染のリスクがあります。リスク軽減のためには、カッパの方がいいでしょう」(厚労省関係者)

 カッパは医療現場でも防護服の代用品として使われている。使い捨てのカッパもあるので、この時期、重宝されるかもしれない。

◆外出時の注意点は人間もペットも同じ

 暑い日は半袖・短パンで外出したくなるが、肌の露出と感染リスクは関係があるのか。医療ガバナンス研究所理事長の上昌広さんが説明する。

「薄着で感染リスクが増すことはありません。長袖を着ているときと感染リスクに差はないでしょう。また、虫刺されによる感染も気になると思いますが、コロナウイルスは血中にはいないので、蚊から感染することはありません」

 WHO(世界保健機関)もウェブサイトで「蚊を通じて感染することはない」と明記しているから心配はいらないようだ。

 ただし、「足元」には気をつけた方がいいという。せきやくしゃみでウイルスが空気中に舞い上がり、床や地面に落下し、そこにたまる。内科医の大西睦子さんが説明する。

「公共の場所で靴にウイルスがつくことは少ないでしょう。とはいえ、中国の最近の研究では、医療従事者の靴からウイルスが検出されました。夏になるとサンダルを履く機会が増えると思います。ウイルスはプラスチック上で最大3日間生存しますので、汚染が気になるときは玄関で入念に消毒してください」

関連記事

トピックス

中居
完全復帰の中居正広が支持される理由 素晴らしい人柄とプロデュース力
女性セブン
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン