• TOP
  • 国内
  • コロナ対応閣僚の言葉「民度」「議事録残さなくても問題ない」

国内

2020.06.18 07:00  週刊ポスト

コロナ対応閣僚の言葉「民度」「議事録残さなくても問題ない」

◆「民度のレベルが違う」

 新型コロナの死者数を巡る発言でも、麻生財務相は批判を浴びた。日本のコロナによる死者数が欧米諸国より少ない点について、「おまえらだけ薬を持っているのかと(海外から)電話がかかってきた。『おたくとうちの国とは国民の民度のレベルが違うんだ』って言ってやると皆絶句して黙る」(6月4日)と語った。

民度を下げているのは誰なのか(時事通信フォト)

※週刊ポスト2020年6月26日号

関連記事

トピックス