• TOP
  • 芸能
  • 中居正広が退所後も大切にする絆 キスマイとの師弟愛も健在

芸能

2020.07.21 07:00  NEWSポストセブン

中居正広が退所後も大切にする絆 キスマイとの師弟愛も健在

番組では中居正広とジャニーズ勢の絡みに注目も集まった(『音楽の日』HPより)

 7月18日、TBS系列で放送された大型音楽番組『音楽の日』。豪華アーティストのコラボ企画や新曲・代表曲を織り交ぜたスペシャルパフォーマンスなどに加え、ジャニーズグループからも総勢14組が出演することもあって、放送前からSNSでは大きな話題を呼んでいた。

 司会を務めたのは安住紳一郎アナウンサーと、先日ジャニーズ事務所を退所した中居正広。なかでも中居は事務所の後輩「Kis-My-Ft2」(キスマイフットツー)と交流が深いことで知られ、メンバーの千賀健永・宮田俊哉・横尾渉・二階堂高嗣の4人によるユニット「舞祭組」(ぶさいく)を命名したプロデューサーでもある。

 キスマイファンのあいだでは、同番組での中居とキスマイの絡みに注目が集まっていた。ジャニーズJr.時代からキスマイメンバーのファンだという女性Aさん(30代)は、こう語る。

「ファンのあいだでは『中居さんとジャニーズの絡みが気になる』、『キスマイと中居さんの絡みが見たいけど、ちょっと不安』などと放送前から話題になっていました。実際に番組を見ると、いまでも中居さんとキスマイの師弟愛は続いているんだと、涙が出そうになりました。

 というのも、キスマイがプレゼントした高級ブランドの腕時計を、中居さんが腕にしてくれていたんです。キスマイをサポートし続けてくれた中居さんは、退所した後でも彼らの活躍を心から応援しているんだと伝わってきて、胸が熱くなりましたね」(Aさん)

 実際に、キスマイのパフォーマンス後は、SNSでも「キスマイ 中居さん」というキーワードが話題となった。

関連記事

トピックス