芸能

草なぎ剛の妻は有名企業に勤務か 200坪20億円新居は2月完成

焼肉デートを楽しんだ草なぎとお相手のAさん(2016年)

2016年には焼肉デートが報じられたことがある草なぎと相手女性

 年の瀬のおめでたい報告は、全く予兆を感じさせないものだった。12月30日に一般女性と結婚したことを発表した草なぎ剛(46才)。芸能マスコミがどこもノーマークだった中、近しい人たちは確実にその日を待っていた。稲垣吾郎(47才)、香取慎吾(43才)、中居正広(48才)、木村拓哉(48才)はすぐにコメントを出し、オートレーサーに転身した森且行(46才)もインターネット番組のAbemaTV内で、「つよぽんおめでとう!」と祝福。元SMAPメンバー全員が草なぎの結婚を祝うかたちとなった。

 ちなみに、婚姻届を提出した12月30日は、草なぎの愛犬「クルミ」の誕生日。そんな記念すべき日に、草なぎは新たな家族と一歩を踏み出したのだ。

 草なぎは2017年にジャニーズ事務所を退所した後、仕事が激減。徐々に盛り返し、今年はNHK大河ドラマ『青天を衝け』での徳川慶喜役をはじめ、ようやく地上波への出演が決まり始めたばかり。そんな大事な時期だけに、ベテラン芸能リポーターも「入籍は意外だった」と驚きの表情だ。

「年末に芸能人が結婚、離婚を発表するのは、テレビのワイドショーが休みで報じられにくいため。年が明けて、ワイドショーが再開しても“去年のニュース”という印象になり、それはそれで報じられにくい。つまり、本人が結婚に触れてほしくないと思っているケースが多い。草なぎさんも結婚相手についてあまり詮索されたくなかったのかもしれません」(ベテラン芸能リポーター)

 これまで熱愛報道がほとんどなかった草なぎだが、一度だけ本誌・女性セブンが女性との“逢瀬”をスクープしたことがあり、今回の結婚相手はその女性だという。いまから4年半前の2016年6月のことだ。2人は草なぎの行きつけの飲食店でデートした後、時間差で草なぎの自宅へと入っていった。

「エキゾチックな顔立ちで、身長160cm台中盤のグラマラスな美人です。年齢は30代後半だそうです。SMAP時代に、一緒に仕事をしたことがあるようで、日本を代表する大手企業グループに勤める人だといいますよ。報道後、2人は一緒に外食することはほとんどなく、自宅デートを続けてきました。 

 彼女はSNSもやっているし、草なぎくんのライブも見に行っていましたが、決してにおわせることはなかった。SMAP解散後は、つらい立場に置かれていた草なぎくんを陰で支え続けてきました。仕事の面では決していいタイミングではないかもしれませんが、彼女の年齢も考え、草なぎくんとしては少しでも早く彼女の気持ちに応えたかったのでは」(草なぎの知人)

関連記事

トピックス

(Imaginechina/時事通信フォト)
唐田えりか、涙の復帰に賛否両論 認知度と話題性アップで「キャリアにはプラス」に?
NEWSポストセブン
紅白「若者シフト」の狙いとは(写真/共同通信社)
紅白の“シニア視聴者切り捨て” NHKの若者偏重は番組の公平性の点からも疑問
週刊ポスト
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
閣僚のスキャンダルが続く岸田政権(時事通信フォト)
閣僚辞任ドミノの岸田政権、第1次安倍政権末期に酷似「年内か、来年1月まで」の声も
週刊ポスト
照強
九州場所で照強が15戦全敗 31年前の「前例」に実況アナ、北の富士、舞の海が触れなかったワケ
NEWSポストセブン
村上宗隆の母校・九州学院で…
《証拠写真入手》村上宗隆の母校・九州学院、甲子園出場メンバーの飲酒を公表せず国体出場
週刊ポスト
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 「年金寿命」を30年延ばす秘策ほか
「週刊ポスト」本日発売! 「年金寿命」を30年延ばす秘策ほか
NEWSポストセブン