芸能

草なぎ剛の妻 交際後に夜遊び卒業、酒もたばこも止めSNS全削除

お酒は好きだといわれる草なぎの妻

お酒が好きだという草なぎの妻。草なぎとの交際前、クリスマスパーティーを楽しむ姿

 2020年12月30日に結婚を発表した元SMAPの草なぎ剛(46才)。新妻のA子さんは31才で、草なぎが偶然に合わせたエレベーターの中で、声をかけたことが出会いだという。

 その後、人目を忍んで食事などのデートを繰り返すうちに、本格的な交際に発展した。おっとりした雰囲気のA子さんは大のお酒好きだという。

「草なぎさんとつきあう前までは、連日パーティーに繰り出す、いわゆるパリピ。六本木で朝まで飲むこともよくありました。タクシー代がなかったのかひとり暮らしの部屋には帰らず、漫画喫茶に泊まってそのまま出勤なんてこともしていましたね(笑い)。当時は、かなりの酒豪だったので、『草なぎさんとお付き合いしたら、今度は一緒に“泥酔事件”を起こすのではないか』と半ば本気で言う人もいたほどです」(知人)

 しかし、周りの心配をよそに極秘交際は順調に進んだ。

「草なぎさんは秘密主義で、芸能界で派手な交友関係を築くタイプではない。過去の交際相手も一般の方が多かったと聞きます。これまで結婚に至らなかったのは、彼が女性より趣味に夢中だったから。『夜な夜なジーンズを並べて眺め、うっとりしている』などと語り、一生独身なのではとも囁かれていました。A子さんは、趣味人の草なぎさんをそのまま受け入れられる女性だったのでしょう」(芸能関係者)

 草なぎと交際し、間もなくするとA子さんは驚くほど変わっていったという。

「草なぎさんのマンションで同棲するようになって、夜遊びからは卒業し、お酒もたばこもきっぱりとやめたんです。あれだけお酒が好きだった彼女が飲まなくなるなんて、交際への覚悟を感じました」(前出・知人)

関連記事

トピックス