• TOP
  • 芸能
  • ドラマの番宣に出まくる菅野美穂 バラエティーで夫の話はNGの理由

芸能

2021.01.16 07:00  女性セブン

ドラマの番宣に出まくる菅野美穂 バラエティーで夫の話はNGの理由

あの“有名俳優”さんです

夫はあの“有名俳優”です

 4年ぶりに菅野美穂(43才)が帰ってきた。1月13日に始まった新ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)で主演を務めている。春には10年ぶりの主演映画が公開される予定で、2児の母がいよいよ本格的に女優業に復帰する。ドラマの宣伝を兼ねたバラエティー番組への出演も意欲的だ。

「ドラマが放送される日テレの人気番組に引っ張りだこです。昨年の大晦日には『ガキの使い!絶対に笑ってはいけない大貧民Go Toラスベガス24時!』で変顔を披露するなど渾身のギャグを体当たりでこなし、年が明けてからも『しゃべくり007』『今夜くらべてみました』と立て続けに出演しています。主演ドラマで演じているのが一人娘を持つ母親役ということもあり、育児の話題にも積極的なんですが……」(テレビ局関係者)

 別のテレビ局関係者が言葉を引き継ぐ。

「私生活に関することで制約があるんです。特に厳しいのは、夫の堺雅人さん(47才)に関する話がNGということ。昨年『半沢直樹』(TBS系)の続編があれだけヒットしたわけですから、制作側としてはそこに触れたいのですが、ままなりません。堺さんの名前を出すことすらNGで、テロップも『夫はあの“有名俳優”』などとしなくてはならない始末です」

 堺のこと以外に、菅野の過去の映像素材の使用にも制限がかかっていて自由に使えないという。その理由をドラマ関係者が代弁する。

「菅野さんは“カメレオン女優”と評されるほど、どんな役でも演じきる稀有な女優さんです。久しぶりの主演ドラマに懸ける思いも相当なもので、撮影現場は熱を帯びています。だからこそ夫のことで注目されたくないし、過去の自分とも関連づけてほしくない。いまの等身大の“菅野美穂のドラマ”として見てもらいたい、という思いが強いんです。堺さんのことをOKにすると“半沢直樹イジり”ばかりになりそうですからね(笑い)」

 仕事に真摯、ストイックゆえの“夫タブー”か。

※女性セブン2021年1月28日号

関連記事

トピックス