菅野美穂一覧

【菅野美穂】に関するニュースを集めたページです。

石原さとみの人気は高い(時事通信フォト)
ヤクザに聞く「ヤクザ映画のヒロイン演じてほしい女優」石原さとみが大人気
 ヤクザ映画のファンは多いが、リアルを追求するなら“ホンモノ”に頼むのが一番。ヤクザが監督になったら、どんな俳優をキャスティングしたいのか? ライターの鈴木智彦氏が現役組員100人にアンケートを実施。鈴木氏が綴る。【Q1】「監督なら誰をヤクザの情婦にするか?」・1位 石原さとみ 23人・2位 米倉涼子 16人・3位 壇蜜 9人・4位 吉永小百合 8人・4位 橋本環奈 8人・6位 清原伽耶 7人・6位 川口春奈 7人・8位 梶芽衣子 3人・8位 沢尻エリカ 3人・同率10位 それぞれ2人 篠原涼子、内田有紀、永作博美、矢田亜希子、井川遥、松嶋菜々子、菅野美穂、深津絵里 石原さとみはダントツの圧倒的人気だった。「ヤクザは全員好きだと思う。総長の女っぽい感じがすごくする」そうである。米倉涼子が「なんでもしてくれそう。注射器の扱いがうまそう」というのは主役を演じた女医ドラマのせいだろう。 壇蜜は世代問わず人気で「長い懲役でも待っててくれそう」だが、ヤクザたちは最近の激やせを心配している。吉永小百合を推したのは年寄りだろうと決めつけないで欲しい。一番多かったのは40~50代だ。が、橋本環奈を挙げたのはみな若い。単に付き合いたいということらしいが、そうなったら「浮気騒動でヤバい事件が起きそう」と評した組長もいる。 清原伽耶は『おかえりモネ』の主役だし、川口春奈は昨年の大河のヒロインである。ちなみに最近は警察がうるさいので、NHKの受信料を支払っている組事務所が増えている。梶芽衣子は熱烈ファンがいまもいる。 沢尻エリカの「ドラッグとか好きそう」は冗談なのか本気なのか分からない。篠原涼子は「ヤクザの姐さんによくいるタイプ」で、内田有紀は「修羅場でもびびらなそう」で、永作博美は「度胸があって警察ともバチバチにやり合いそう」という理由だった。矢田亜希子の「不良の男が好きそう」はあまり笑えない。 井川遥は「美人なのに男を顔で選ばなそう」で、松嶋菜々子は「とにかく強い男が好きそう」、菅野美穂は「若い衆に気を配ってまとめてくれそう」、深津絵里は「堅気なのに騙されて竿師と結婚しそう」らしい。余計なお世話であろう。【Q2】「本物だと思うヤクザ俳優は?」・1位 高倉健 38人・2位 梅宮辰夫 9人・2位 小林旭 9人・4位 松方弘樹 8人・5位 千葉真一 7人・5位 ビートたけし 7人・7位 哀川翔 5人・8位 菅原文太 3人・9位 小沢仁志 2人・同率10位 それぞれ1人 成田三樹夫、若山富三郎、山口祥行、池部良、勝新太郎、鶴田浩二、白竜、的場浩司、中野英雄、本宮泰風、寺島進、安藤昇 1位の高倉健は、約4割の支持を集めて圧倒的である。「健さんに憧れてヤクザになった」と断言する人も10人程度いた。梅宮辰夫、小林旭、松方弘樹、千葉真一らは東映実録映画の常連で、ヤクザ映画全盛期のスターなので妥当な評価だ。そう映画マニアではないのにビートたけしは評価が高い。本物に伝わる凄味があるのだ。 哀川翔、菅原文太、小沢仁志と、それぞれヤクザ映画やVシネマの帝王も名前が挙がった。健さんに圧倒的大差を付けられ、文太が生きていれば憤ったかもしれない。【プロフィール】鈴木智彦(すずき・ともひこ)/1966年、北海道生まれ。日本大学芸術学部写真学科除籍。雑誌・広告カメラマンを経て、ヤクザ専門誌『実話時代』編集部に入社。『実話時代BULL』編集長を務めた後、フリーに。近著に『サカナとヤクザ 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う』(小学館文庫)。※週刊ポスト2021年10月15・22日号
2021.10.13 16:00
週刊ポスト
稲垣来泉(公式HPより)
さんま、拓郎もホレた子役・稲垣来泉 その才能と10歳とは思えぬ実績
 今、業界で、あるスーパー子役が注目を集めている。明石家さんまが、企画・プロデュースするアニメ映画『漁港の肉子ちゃん』の主題歌の歌唱に抜擢された、稲垣来泉(いながき・くるみ)ちゃんだ。まだ10歳の子役でありながら、驚くべき実績を持つという彼女の魅力について、コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。 * * * 11日、明石家さんまさんが企画・プロデュースするアニメ映画『漁港の肉子ちゃん』が公開されました。同映画の原作は西加奈子さんのベストセラー小説であり、又吉直樹さんが『アメトーーク!』(テレビ朝日系)や『news zero』(日本テレビ系)で紹介したことでも知られています。 世間では、さんまさんによるプロデュースのほか、大竹しのぶさん、マツコ・デラックスさん、Cocomiさんらの声優出演が話題を集めていますが、業界内をザワつかせているのは、主題歌を担当する稲垣来泉ちゃん(いながきくるみ)。さんまさんが「ネットで10歳くらいの子役を探したら出てきて、声を聞いて決めた」という、まさに大抜てきでした。 来泉ちゃんは現在10歳の子役ながら、吉田拓郎さんが1970年にリリースしたデビュー曲「イメージの詩」をカバー。さんまさんの「ボブ・ディランのイメージ」「語る感じで」という難しいリクエストに「はい!わかりました」と元気よく返事してニュアンスをくみ取って歌い、「我々の思う通り以上に全部やってくれた」と絶賛されました。さらに拓郎さんも、涙を流しながら来泉ちゃんの歌声に聴き入ったことを明かしています。 もちろん今回の映画主題歌も素晴らしいのですが、業界内がザワついているのは、「あらためて来泉ちゃんの才能に気づかされた」から。実はこれまで一部で「芦田愛菜ちゃん以来の大物子役」という声も挙がるほど、さまざまな作品に出演していたのです。主演俳優の幼少期と娘役を総なめ状態 来泉ちゃんは3歳でCMに出演して以来、すでに40本以上のドラマ・映画に出演。しかも、単に出演数が多いだけではなく、その内容が凄いのです。『アンナチュラル』(TBS系)では石原さとみさん演じる雨宮美琴の幼少期、『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)では菅野美穂さん演じる水無瀬碧の幼少期、『桜の塔』(テレビ朝日系)では広末涼子さん演じる水樹爽の幼少期、『リコカツ』(TBS系)では北川景子さん演じる水口咲の幼少期、映画『記憶屋 あなたを忘れない』では芳根京子さん演じる河合真希の幼少期、配信ドラマ『アリバイ崩し承ります特別編 時計屋探偵とお祖父さんのアリバイ』(ABEMA)では浜辺美波さん演じる美谷時乃の幼少期を演じました。 また、『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)では菅野美穂さんの娘役、『刑事7人』(テレビ朝日系)では東山紀之さんの娘役、『この世界の片隅に』(TBS系)では尾野真千子さんの娘役、『TWO WEEKS』(カンテレ・フジテレビ系)では三浦春馬さんと比嘉愛未さんの娘役、映画『人魚の眠る家』で篠原涼子さんと西島秀俊さんの娘役、映画『糸』では菅田将暉さんと榮倉奈々さんの娘役、秋公開の映画『そして、バトンは渡された』でも石原さとみさんの娘役を演じる予定です。 来泉ちゃんは名だたる主演俳優たちの幼少期や娘役をこなすほか、すでに朝ドラの『とと姉ちゃん』と『スカーレット』にも出演済。子役としては最高峰のポジションで活躍しているのです。これまでは子役として作品の中に溶け込んでいたため、あまりフィーチャーされる機会がありませんでしたが、今回の主題歌起用で一気に知名度が上がる可能性もあるでしょう。すでに声の魅力も認められていた 来泉ちゃんが「石原さとみさんや北川景子さんら美人女優が演じるヒロインの幼少期を演じられた」のは、それにふさわしいルックスのかわいらしさが認められたからに他なりません。整った顔立ちでありながら、小学生時代の芦田愛菜さんに似たあどけなさや愛きょうも見せられるだけに、今後は情報番組やバラエティへの出演が増えていく可能性もあるでしょう。 また、来泉ちゃんはこのところ“声”の魅力も認められはじめていました。アニメ声優として昨秋公開の『映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日』に出演したほか、今秋にも『劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ』の公開が控えているのです。 そんな来泉ちゃんの声に気づいて、歌という新たな可能性を広げた、さんまさんの嗅覚は、やはり凄いものがあるのでしょう。10歳とは思えない実績に加えて、芸能界トップのお墨付きを得た来泉ちゃんは、やはり芦田愛菜さん以来のスーパー子役であることは間違いなさそうです。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月30本前後のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』などの批評番組に出演し、番組への情報提供も行っている。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2021.06.12 07:00
NEWSポストセブン
aaa
祝・星野&新垣 反町&松嶋、小栗&山田…共演後に結ばれた芸能人夫婦
 日本のみならず世界が湧いた星野源(40才)と新垣結衣(32才)の結婚発表。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で共演したふたりは、同番組の続編で再共演したことがきっかけで交際に発展したという。このふたりのように、共演を機に結婚する芸能人夫婦を振り返ろう。●堺雅人(47才)&菅野美穂(43才) 映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』(2012年) 結婚=2013年●小栗旬(38才)&山田優(36才) ドラマ『貧乏男子 ボンビーメン』(2008年 日本テレビ系) 結婚=2012年●反町隆史(47才)&松嶋菜々子(47才) ドラマ『GTO』(1998年 フジテレビ系) 結婚=2001年●三浦友和(69才)&山口百恵(62才) ドラマ『赤い』シリーズ(1974年~1980年 TBS系) 結婚=1980年●長渕剛(64才)&志穂美悦子(65才) ドラマ『親子ゲーム』(1986年 TBS系) 結婚=1987年●渡辺徹(60才)&榊原郁恵(62才) ドラマ『風の中のあいつ』(1984年 日本テレビ系) 結婚=1987年●水谷豊(68才)&伊藤蘭(66才) ドラマ『事件記者チャボ!』(1983年 日本テレビ系) 結婚=1989年※女性セブン2021年6月10日号
2021.05.29 07:00
女性セブン
地元の銘菓をスタッフ全員に(写真は2011年)
筆跡仕事人が有吉弘行の文字を診断 右下がりはへそ曲がりな評論家型?
 4月に結婚報告をしたお笑いタレントの有吉弘行とフリーアナウンサーの夏目三久。周囲からも祝福され、順調に愛を実らせるふたりだが、陰で注目を集めたのが、なんともクセの強い有吉の直筆文字。そこで、これまでに3000人以上の筆跡診断を行ってきた“筆跡仕事人”の芳田マサヒロさんに、有吉&夏目のほか、石原さとみ、堺雅人&菅野美穂、松坂桃李&戸田恵梨香の筆跡を診断してもらった。有吉弘行&夏目三久 4月1日に電撃入籍した有吉と夏目。ふたりは2011年から2016年までバラエティー番組『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で共演。熱愛や破局説が報じられるなか、10年間にわたる極秘愛を実らせた。所属事務所を通じて連名で発表された結婚報告の中で、有吉は「今後は二人で力を合わせて穏やかで幸せな家庭を築いて参ります」、夏目は「有吉さんと夫婦になり、この上ない喜びと幸せを感じております」などと綴った。夏目は今秋をめどに引退の予定。●有吉弘行【1】「二人で力を合わせて」のほか、全体的に文字の横線が右に下がる傾向が強い。自分流で周囲にあまり合わせない、へそ曲がりな評論家型に多い。字の間隔が詰まり気味なのはせっかちな性分。【2】「事」や「頂」に見られる、はねの部分が勢いよく上がっている書き方。これは反骨心や負けん気の強さの表れ。根性があり、粘り強く責任感もある。逆境にぶち当たったときでも真っ正面から受け止めることができ、火事場の馬鹿力を発揮する。何事にも手を抜かず一生懸命に取り組んでしまうので、心の逃げ場を作ることが大切。【3】「有」のように横線が左にぐっと伸びているのは、頭脳明晰で頭の回転の速い人。行動的で情熱的。人目を引きつける才能と華やかなオーラを持つ。松下幸之助や聖徳太子にも見られ、総じて有能な人物に多い筆跡。●夏目三久【4】「吉」や「仕」など、文字の頭部がほとんど出ていない。人の上に立つことに抵抗感があり、控えめで周りに合わせる協調性の高さを持つ。リーダーの下で参謀的な働きをするなど縁の下の力持ちとして能力を発揮することが多い。女性であれば男性を立てるタイプ。【5】「験」のうまへんや「夏」など、文字の中の空間が潰れた書き方は「潰(つぶ)れ文字」といって、一般的に心身の疲れを表す。ストレスがかかっているケースもあるが、夏目の場合、個性的で破天荒な有吉を長年、陰で見守り支えてきた痕跡という意味合いの可能性も。石原さとみ 昨年10月、同世代の会社員男性との結婚発表をした石原。男性とは友人夫婦の紹介で知り合い、交際をしていた。すでに婚姻届は提出済みで、入籍後初の連続ドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)では、綾野剛(39才)とダブル主演。【1】「困」の上部と下部がすべて閉じている。非常に生真面目で誠実。悪くいうなら頑固。【2】「熟」の下部の点の開き具合によって外向性や内面性がわかる。石原のように左右に開いている書き方は、社交的で目立ちたがり屋。こぢんまりと縮こまった書き方は地味で内向的。【3】「人」の左ばらいが長い。華やかなオーラをかもし出す魅力的な人に多く、芸能界は天職。【4】「優」や「導」などに「潰れ文字」が見られる。本来は心の潰れにつながるが、プレッシャーに強く、負のエネルギーをパワーへと変換させる力のある人にはよい書き方。ゴルフの松山英樹選手や野球の大谷翔平選手などアスリートにも多い。【5】「後」や「様」など、へんとつくりの間が広く、文字の中の「気」の通りがよい。心の窓が外に大きく開かれ、好奇心旺盛で、さまざまなことを吸収したい意欲を示す。人脈や金運など、縁やチャンスが巡ってきやすい恵まれ体質。堺雅人&菅野美穂 映画の共演をきっかけに交際をスタートさせたふたりが結婚したのは2013年4月。2015年5月に公表した第1子(長男)妊娠報告の文面には、それぞれの喜びがあふれている。2018年に長女が誕生。どちらかが仕事で多忙な時期は、互いに家事や子育てを担う。堺のイクメンぶりもたびたび話題に。堺雅人【1】「家」や「堺」の左上が微妙に開いているのは優柔不断で決断力が鈍く、あれこれ迷い、悩みやすい性格。自己主張はしない性分なので、周囲とのトラブルは起こりにくい。【2】「おあずかり」など、文字と文字の間隔が非常にゆったりしている。せかせかとしたところがなく、のんびり屋でわが道を行くタイプ。各文字の独立した書き方は淡泊で竹を割ったような性格を表す。【3】「者」や「見」の空間が大きく、気力・体力ともに充実しており、子供のような遊び心も。線と線の間隔がズレているところには、感性が豊かでイメージ力が高い才能の片鱗が。菅野美穂【4】「周」の右上、左上の角張りが強め。「~でなければならない」という考え方をしがちなところがあり、物事を四角四面で堅苦しくとらえてしまう傾向が見受けられる。【5】「進」や「参」の線と線との間が等間隔でしっかりと美しく整っている。これは計画性に優れ、行き当たりばったりの行動はしない堅実派に見られる字。手先も器用。松坂桃李&戸田恵梨香 昨年12月に結婚。松坂は結婚報告文を書くために約1か月間、ペン習字で名前を書く練習をしていたという。【1】「松」などのへんとつくりが狭く、自分の世界観を持つ職人気質。【2】「李」のはねが弱め。諦めが早く、スッと身を引く潔さがあり、揉めごとを避ける。【3】「香」の右ばらいが長い。仕事や趣味など、目の前のことに没頭する集中力が高い。【4】「桃」や「恵」など、頭部の突き出しがふたりとも長い点が共通する。互いに気が強くて、自分の意見を通そうとするところがある。【プロフィール】筆跡仕事人・芳田マサヒロさん/筆跡診断士。これまでに3000人以上に、筆跡によるカウンセリングを施し、筆跡を変えることで「なりたい自分になる」アドバイスを行っている。芸能人の筆跡診断も数多く行っており、テレビやラジオなどのほか、講演やセミナーなど多方面で活躍中。取材・文/加藤みのり※女性セブン2021年6月3日号
2021.05.24 16:00
女性セブン
『ウチカレ』出演が話題の[Alexandros]川上洋平 “間”が絶妙
『ウチカレ』出演が話題の[Alexandros]川上洋平 “間”が絶妙
 菅野美穂と浜辺美波の母娘役共演が話題のドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)。ドラマオタクのエッセイスト・小林久乃氏は、恋愛小説家の主人公(菅野)の担当編集者役を演じる男性から目が離せないという。 * * * 毎週水曜夜、『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の放送中、“漱石”というワードのSNSトレンドが上昇する。「は? 夏目(漱石)?」と不可思議に感じるかもしれないが、これは[Alexandros](アレキサンドロス)のボーカル・川上洋平さんの演じている橘漱石という役名である。「ダメ男ぶりが絶妙」「雰囲気イケメンぶりがいい」「スタイルいいよね」「あれ、ホントに演技初心者?」など女性陣の評価や印象はバラエティに飛んでいる。実は私も作品を見ながらハマっている一人で、ストーリーそっちのけで注目している。 その理由は、彼が今注目の“俳優”ではなく“ミュージシャン”であるから。今回は「ア、アレキ……さ……ん?え、何?」という読者のために、川上さんの魅力を伝えたい。その正体は今最もドームライブに近い、人気バンド『ウチカレ』の主人公は菅野美穂さん演じる恋愛小説家の水無瀬碧(みなせ・あおい)。アニメオタクすぎて恋愛経験のない娘・空(そら/浜辺美波)と、アラフォーの碧の親子関係、恋愛模様、それから小説家・碧の仕事ぶりなどが描かれている。 川上さんが演じている橘漱石(たちばな・そうせき)は、出版社の編集部員で碧の担当者。まずは「一体なぜ、ミュージシャンである川上洋平が俳優に?」という疑問が湧く。 川上さんの所属するロックバンド[Alexandros]は、2007年のデビュー以降、シングル18枚以上をはじめとして、多数の曲をリリースしてヒットさせている。その曲の多くがタイアップとして使用されており、特にスバルのCMソングである『ワタリドリ』はMVのYouTube再生回数が1億再生回数を超えている。多くの人がテレビCMなどを通して彼らの楽曲に触れたことがあるはずだ。  メンバー構成に関しては入れ替わりがあるものの、着実に人気を伸ばしている。音楽専門の書き手ではない私の耳にも、彼らが「ドームライブが近い」との噂が聞こえてきた。そんな人気者が演技をすると聞けば、つい目が追ってしまう。でもなぜ、評価と競争が渦巻く厳しい演技の世界に敢えて足を踏み入れたのか……? ドラマの初回放送で彼が登場したときは「あのAlexandrosだ」とは思ったけれど、胸にグッとくるものはなく、拍子抜けをした。最近の男性の特徴になってしまった厚い前髪、なかなか変化しない表情。彼の歌声ならじわじわと伝わってくるものがあるのに、セリフだとどうも右から左へ抜けていた。伸びやかな歌声のように、漱石役の人気も上昇 ところが、初回放送時の感想を裏切っていくかのように、漱石が放送回ごとに面白くなった。大手出版社の社員でエリートのはずなのに、中堅どころの辛さで仕事がうまく回せない。私生活は思い描いたような恋愛はできない……と、(失礼ながら)雰囲気イケメンの風貌と漱石の役がリンクしているのだ。 セリフの言い回しや抑揚など、演技の全般的な評価は置いておくとしても、とにかく“間の取り方”がどんどん共演者と絡み合うようになっている。演技初心者であることを疑うほど、菅野美穂さんのようなベテラン女優を相手にしても見劣りがしないのだ。自身の伸びやかなヴォーカルのように、着実に演技も伸びているという表現が似合う。 やはり表現する世界で、ひとつ何かを極めた人は他の分野でも才能を発揮する。ひょっとしたら凡人には理解し難い、一流の人としての勝算が川上さんには見えていたのではないだろうか。そんな一つの結論にたどり着いた。 実は2017年公開の映画『きょうのキラ君』に出演を果たしていたが、本作により全国区で知られることになった俳優・川上洋平。次作の出演は朝ドラあたりだろうかと予想を立てつつ、次の放送を待つ。【プロフィール】こばやし・ひさの/静岡県浜松市出身のエッセイスト、ライター、編集者、クリエイティブディレクター。これまでに企画、編集、執筆を手がけた単行本は100冊以上。女性の意識改革をライトに提案したエッセイ『結婚してもしなくてもうるわしきかな人生』(KKベストセラーズ刊)が好評発売中。
2021.03.03 16:00
NEWSポストセブン
浜辺美波に交際報道
浜辺美波、菅野美穂、池脇千鶴…冬ドラ女優の活躍ぶりとプライベート姿
 年明けから新たにスタート・公開されたドラマや映画。コロナ禍の自粛生活で、自宅でドラマを楽しむ人が増えたためか、大きな反響を呼んでいる注目作品が目白押しだ。ドラマや映画の情報とともに、作品に出演している旬な女優たちのプライベートな一面をお届けする。 この冬の新ドラマ『うちの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)で、筋金入りのマンガオタクの女子大生・水無瀬空役を演じている女優の浜辺美波(20才)。ドラマでは、普段の浜辺のイメージとは打って変わり、コスプレを披露する姿や早口で話す独特の口調に、SNSでは「オタク具合が最高」「可愛すぎる」と話題を呼んでいる。 そんな彼女が主演を務めた秋ドラマ『タリオ 復讐代行の2人』(NHK)の撮影現場を昨年11月キャッチ。真っ青なブラウスに黒のワンピースが、彼女の透き通るような色の白さを一層際立たせ、まるで絵画から飛び出したような美しさを醸し出している。156cmとそれほど長身ではないが、遠目からでもわかる小顔とスタイルの良さだ。浜辺は2019年、「世界で最も美しい顔100人」(TC Candler)にノミネートされ、昨年11月にも「女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング」(オリコン調べ)で第5位にランクインしている。世界でも抜きん出た美しさは健在だった。 同じく、『うちの娘は、彼氏が出来ない!!』で、数年ぶりの連ドラ主演を務め話題となっているのが女優の菅野美穂(43才)だ。ドラマでは浜辺の母親で、ちょっと天然な恋愛小説家の水無瀬碧役を演じている。浜辺とは母娘の設定だが、第1話が放送されるとSNSなどでは、「姉妹にしか見えない」「大学生の母親とは思えない」と美貌を称える声で溢れた。一方、バラエティー番組などで見せる菅野の底抜けの明るさと天然ぶりも話題で、美しさだけなく親しみやすさでも人気を集めている。 2020年1月のお正月、ハワイ・オアフ島のワイキキで、夫で俳優の堺雅人(47才)と菅野の姿を発見。2人の子供のほか菅野の両親も一緒だったようで、堺がコーヒーショップにひとりで並び、全員分の飲み物をトレーに乗せて慎重に運んでいた。くつろいだ様子で談笑する姿は、幸せな家族の休暇といった感じで、夫婦揃って白いトップスに黒いボトムスを着用していたのも、仲の良さを感じさせた。 1月21日にスタートした新ドラマ『にじいろカルテ』(テレビ朝日系)で主人公を務めるのは、女優の高畑充希(29才)。山奥にある小さな村の診療所で、医師でありながら自身も重病と闘う「患者」という難しい役どころを演じているが、医療ドラマでよく見られる“完璧なヒロイン”ではなく、人並みの弱さを抱え懸命に命と向き合う高畑の姿が共感を呼び、初回から10%超えの高視聴率を維持している。 昨年2月の金曜の夜、都内のある北海道料理店に彼女の姿があった。同席していたのは、映画『ヲタクに恋は難しい』で高畑とダブル主演を務めた俳優の山崎賢人(26才)だ。映画の初日舞台挨拶を終え、福田雄一監督(52才)ら10人ほどのグループでこの店を訪れていた。初共演の2人は七輪でジンギスカンを焼きながら、楽しそうに“夢が広がるね”、“海外にも行きたい”といった話をしていたという。 深夜枠ながら、2021年冬ドラマの中でも最注目作品のひとつ『その女、ジルバ』(フジテレビ系)。主演を務めているのは、実力派女優の池脇千鶴(39才)だ。関係者だけでなく視聴者からも絶賛の声が上がるその理由は、彼女の容姿が見事に変貌を遂げていたから。恋人も貯金もキャリアもなく、人生に行き詰まりを感じている40才のOLという設定にふさわしく、顔はむくみ目の下には大きなクマを作り、背中を丸め人生に疲れ果てた女性を体現している。 一昨年12月にキャッチした池脇のプライベート姿は童顔で少女のようなこれまでのイメージそのままだったが、今回のドラマではそれを覆しただけでなく、物語の中で少しずつ前向きに生きようとする姿を通して元気づけられる女性が続出し、「池脇千鶴」がSNSのトレンド入りしたほどだった。 そんな徹底した役作りを行う池脇だが、現場ではある“事件”が起きていたという。ドラマの制作スタッフが話す。「撮影開始の数日前にあった衣装合わせには姿を見せず、撮影初日も控室から出てこなくなってしまったことがありました。マネジャーが説得を試みましたが、カメラの前に立つ気分になれなかったようです」 また、ある映画関係者は、「彼女は、とにかく役にのめり込むタイプで、役に応じて顔つきや体形が変わったり、家に帰ってからも役の性格が続いたりする」と話す。役に没入しすぎるがあまり、納得できない部分があると演じられなくなってしまうこともあるのかもしれない。「実力派」と言われる池脇らしいエピソードだ。 女優の香里奈(36才)が出演する映画『おもいで写真』が1月29日から公開中だ。彼女が演じる美咲役は、仕事熱心なホームヘルパ―で、主人公の結子を優しくサポートする“お姉さん”的存在。主人公は、香里奈の事務所の後輩である深川麻衣(29才)が務めており、物語の中でも撮影現場でも、モデルや女優としてさまざまな経験を経てきた“先輩”の香里奈だからこそ美咲役を演じられていると評判だ。 今年1月上旬、都内で映画『おもいで写真』の完成披露試写会を終えた香里奈の姿をキャッチした。アースカラーのコートにゆったりめの黒いパンツとシンプルなコーディネートだが、スラリとした9頭身スタイルが際立ち、遠目からでもオーラ全開。キャップをかぶってマスクをしていてもわかる小顔ぶりはさすが一流モデルだ。昨年12月には、ペット用品ブランド「BESTIES」を立ち上げた香里奈。今年で女優デビュー20周年となる彼女の活躍は止まらない。
2021.02.11 16:00
NEWSポストセブン
あsgdふぁds
菅野美穂・浜辺美波共演ドラマ オタク話についていけず脱落者続出
 新型コロナウイルス感染防止のため、“おうち時間”が増えたことで、テレビ視聴の時間も増えているという。ドラマ制作においては、感染対策のための撮影時の制約はあるものの、各局が視聴者獲得に燃え、下馬評の高いドラマをそろえた。しかし、早くも明暗が分かれ始めているようだ。 視聴率で言えば、綾瀬はるか主演の『天国と地獄』(TBS系)は、第1話が16.8%、その後も14%台と視聴率トップを快走中だ。一方、深夜枠ではあるが、池脇千鶴が疲れ果てた40才のOLを演じる『その女、ジルバ』(フジテレビ系)も、その迫真の演技が話題となっている。 一方で、テレビ評論家・吉田潮さんと漫画家・テレビウォッチャーのカトリーヌあやこさんがともに「今後、視聴率が下がりそう」と予測するのは、竹内涼真(27才)主演の『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系)だ。 引き裂かれた恋人たちがゾンビに占拠された世界を生き抜く姿を描いた「サバイバルラブストーリー」だが、肝心のゾンビに不満が続出。「ゾンビが少なすぎて、迫力がない。生存者の方が多いから“力を合わせれば勝てるのでは?”とツッコミたくなります」(吉田さん) カトリーヌさんは配信方法に疑問を抱く。「シーズン2はHuluでやるのが決まっている点がガッカリ。Huluまで追いかけない人は“もういいや”と思ってしまうかも。ただ、生存者が亡くなる度に、新しいキャストがどんどん投入されるようなので、今後とてつもない人気キャストが登場すれば、一気に火が付く可能性もあります」(カトリーヌさん)『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の評判もイマイチだ。数々の恋愛ドラマをヒットさせてきた北川悦吏子さんのオリジナル脚本で、菅野美穂(43才)、浜辺美波(20才)が主演とあって期待値は高かったが、吉田さんは「私にはついていけない」と話す。「固有名詞が立て続けに出てくるセリフが聞き取りづらいし、オタク話にもまったくついていけない。 たとえば“ユーフォーでアニメ化とか”っていうセリフがあったんですけど、ユーフォーって何かと思ったら、『鬼滅の刃』を作った『ユーフォーテーブル』っていう総合映像プロダクションのことだった。“お客さん、うちにオバサンは入れないよ”と日テレに門前払いされたみたい。悲しい気分ですよ」(吉田さん) イラストレーターでドラマウオッチャーのタテノカズヒロさんもこう話す。「浜辺さんがとにかくかわいい。それゆえに、陰キャ(雰囲気や性格が暗い人)で恋人ができなくて母親が心配する……という設定にどうも感情移入できない。そういう意味では『その女、ジルバ』と対照的。今クール見たドラマで唯一、脱落しております」 視聴率も初回こそ10.3%をマークしたものの、“脱落者”が多く、3話目は8.1%とじりじり低下中。「北川悦吏子さんの作品作りへの思いが切実に描かれているので、そこはぐっとくる。ただ、情報量が多いので仕事で疲れている水曜日に見るには不向きかもしれないですね……」(テレビ局関係者)※女性セブン2021年2月18・25日号
2021.02.07 07:00
女性セブン
『ウチカレ』の菅野美穂 嫌味のない明るさはもはやブランドだ
『ウチカレ』の菅野美穂 嫌味のない明るさはもはやブランドだ
『うちの娘は、彼氏が出来ない!!』での数年ぶりの連ドラ主演が話題の女優・菅野美穂。彼女の姿を楽しみに、水曜夜を待っているファンも多いようだ。ドラマオタクのエッセイスト・小林久乃氏が、その魅力について考察する。 * * * 菅野美穂さんが久々にドラマに主演している。それが『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)で演じる、恋愛小説家の水無瀬碧(みなせ・あおい)役だ。このニュースを知った時に「おお、民放ドラマで菅野美穂が見られる……」とちょっと浮き立ってしまった。 仕事の現場でも、私生活でも彼女のことを「嫌いだ」という人を聞いたことがない。むしろ皆好きなはずだ。その理由のひとつに菅野さんの演じる“癖のあるキャラ”に強烈なインパクトがあり、魅力的だと感じることを挙げたい。ドラマも話題に上がっているこの辺で、詳しく理由について考えてみたい。43歳には見えない可愛らしさに“視聴欲”がそそられる『ウチカレ』の主人公は20代で恋愛小説家としてデビューして、人気を博していた水無瀬碧。シングルマザーだ。変わりゆく時代の変遷についていけず、何を書けばいいのか迷走している。碧がどんなふうに小説家として立ち上がっていくのかが注目ポイント。もうひとつのポイントは碧の20歳になる娘で、マンガオタクの空(浜辺美波)が人生初めての恋をして、彼氏が見つかるかどうか。この母娘の模様を描いたドラマなのだ。 碧は底なしに明るい、現代言葉でいう“陽キャ”だ。恋愛小説家のはずが感覚を鈍らせているし、ミステリーを書いたらボツ。出版社に作品を売り込もうとすれば失敗。成功の証しとして購入したタワマンのローンも返済が残っている。そんな状況なのに、落ち込んでも必ず60分間の放送時間内に戻ってくる。まるで朝ドラのヒロインのような根性の太さを感じさせる。 こういう役は演じるのが難しい。一歩踏み外すとたちまち崖へ落下するかのように、視聴者へ“イタい”印象を与えることになりかねない。その惨事をカバーしているのが菅野さんのパブリックイメージと、確かな実力だ。  女優さんなので当たり前だけど美しく、エイジレス。今回、浜辺美波さんの母親役で実年齢に近い44歳の女性を演じているけれど、見た目にはどうにも無理がある。公式写真を見ていると明らかに姉妹なほど、若々しい。これだけで“視聴欲”はそそられるけど、さらに彼女の魅力を加えるとしたら、底抜けの明るさだ。番宣で出演しているバラエティで見事な天然ぶりと、全力疾走ぶりを見せている。 2020年末の『絶対に笑ってはいけない大貧民Go Toラスベガス24時!』(日本テレビ系)では、完璧なまでの変顔と“ホホホイダンス“を披露。面白いことは間違いないけれど、完全に芸人潰しだと笑ってしまった。嫌味と明るさ表裏一体にある碧の“陽キャ”も、菅野さんにかかればいい化学反応のようなものが発生して、完璧な演技になるんだろうと納得をした。振り切ったギャグと演技は、菅野ブランドと呼びたい 菅野さんの“癖キャラ”ハマりはまだある。最近出演したドラマだと『監獄のお姫さま』(TBS系・2017年)で演じた経済アナリストは、脱税で実刑を受けてもめげることのない明るいおばさんだった。ドラマ内で『ライク・ア・ヴァージン』をクネックネで踊り、途中から、唇を突き出して親指を立て、にゃんこスター(お笑いコンビ)のモノマネも挟んでいた。古い作品だと『働きマン』(日本テレビ系・2007年)の松方弘子役でも、24時間、編集者の仕事に全てを捧げる、猪突猛進なスクープバカ姿が本当によく似合っていた。 普通の人の役であれば、演じたい人も演じられる人もたくさんいる。演じる枠だってたくさんある。でも上記に挙げてきたような“癖キャラ”は、ジグソーパズルのようなものでハマるまでは難しい。そこをクリアしている菅野さんにはこれからも振り切って、演じ続けてほしいのだ。その振り切ったギャグと演技は、菅野ブランドと呼びたい。 さて『ウチカレ』。北川悦吏子による脚本について色々とネットで言われているらしいが、個人的には大御所の説得力があると思っている。それに気づいたのは「誰かのためになんかやれるって幸せなことなんだよ。自分のためになんかできることなんてたかが知れてる」「恋ってもっと気まぐれだよ?」と、メモりたくなるワードが飛び出していたからだ。これは若手クリエイターから湧き出てくるものではないはず。第4話の放送からは碧が新しい恋に目覚めるらしいので、またメモワードが飛び出すことを期待している。【プロフィール】こばやし・ひさの/静岡県浜松市出身のエッセイスト、ライター、編集者、クリエイティブディレクター。これまでに企画、編集、執筆を手がけた単行本は100冊以上。女性の意識改革をライトに提案したエッセイ『結婚してもしなくてもうるわしきかな人生』(KKベストセラーズ刊)が好評発売中。
2021.02.03 16:00
NEWSポストセブン
【動画】ドラマ番宣に出まくる菅野美穂 バラエティで夫の話はNGの理由
【動画】ドラマ番宣に出まくる菅野美穂 バラエティで夫の話はNGの理由
『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』で主演を務める菅野美穂さん。ドラマの番宣を兼ねたバラエティへの出演にも意欲的ですが、夫の堺雅人さんに関するトークには制限があるのだそうです。 テレビ関係者によると「名前を出すことすらNGで、テロップも『夫はあの有名俳優』などとしなければならない」とのこと。 その理由についてドラマ関係者は「久しぶりの主演ドラマに掛ける思いも相当なもので、現場は熱を帯びています。だからこそ夫のことで注目されたくないし、等身大の菅野美穂を見てもらいたい」とコメントしています。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.01.19 07:00
NEWSポストセブン
あの“有名俳優”さんです
ドラマの番宣に出まくる菅野美穂 バラエティーで夫の話はNGの理由
 4年ぶりに菅野美穂(43才)が帰ってきた。1月13日に始まった新ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)で主演を務めている。春には10年ぶりの主演映画が公開される予定で、2児の母がいよいよ本格的に女優業に復帰する。ドラマの宣伝を兼ねたバラエティー番組への出演も意欲的だ。「ドラマが放送される日テレの人気番組に引っ張りだこです。昨年の大晦日には『ガキの使い!絶対に笑ってはいけない大貧民Go Toラスベガス24時!』で変顔を披露するなど渾身のギャグを体当たりでこなし、年が明けてからも『しゃべくり007』『今夜くらべてみました』と立て続けに出演しています。主演ドラマで演じているのが一人娘を持つ母親役ということもあり、育児の話題にも積極的なんですが……」(テレビ局関係者) 別のテレビ局関係者が言葉を引き継ぐ。「私生活に関することで制約があるんです。特に厳しいのは、夫の堺雅人さん(47才)に関する話がNGということ。昨年『半沢直樹』(TBS系)の続編があれだけヒットしたわけですから、制作側としてはそこに触れたいのですが、ままなりません。堺さんの名前を出すことすらNGで、テロップも『夫はあの“有名俳優”』などとしなくてはならない始末です」 堺のこと以外に、菅野の過去の映像素材の使用にも制限がかかっていて自由に使えないという。その理由をドラマ関係者が代弁する。「菅野さんは“カメレオン女優”と評されるほど、どんな役でも演じきる稀有な女優さんです。久しぶりの主演ドラマに懸ける思いも相当なもので、撮影現場は熱を帯びています。だからこそ夫のことで注目されたくないし、過去の自分とも関連づけてほしくない。いまの等身大の“菅野美穂のドラマ”として見てもらいたい、という思いが強いんです。堺さんのことをOKにすると“半沢直樹イジり”ばかりになりそうですからね(笑い)」 仕事に真摯、ストイックゆえの“夫タブー”か。※女性セブン2021年1月28日号
2021.01.16 07:00
女性セブン
結婚・出産を経てさらなる魅力を発揮している(Getty Images)
菅野美穂が2021年、本格復帰 同世代女性の支持が圧倒的
 女優・菅野美穂(43)に再び脚光が当たっている。2021年に公開・放送予定の映画やドラマで、久しぶりの主演を務めているのだ。結婚・出産を経てより一層魅力を増した彼女に、期待を寄せる声も数多い。 2021年1月から放送開始するテレビドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)で、2016年以来となる連続ドラマの主演を務めることになった菅野。さらに、2021年春公開の映画『明日の食卓』では、実に10年ぶりに主役として銀幕に登場する。 1993年にドラマ『ツインズ教師』(テレビ朝日系)で女優としてのキャリアをスタートさせた菅野は、デビューからわずか3年でドラマ『イグアナの娘』(同)の主役の座を勝ち取っている。1997年には主演したドラマ『君の手がささやいている』(同)の演技が好評を博し、翌年度のエランドール賞新人賞を受賞。 20歳の誕生日に発売したヘアヌード写真集『NUDITY』は大きな反響を巻き起こし、その後もテレビドラマ『大奥』(フジテレビ系)や『働きマン』(日本テレビ系)をはじめ数々の話題作で主演を務め、人気女優として確固たる地位を築いていった。 2013年には俳優の堺雅人と結婚。決して菅野の人気が衰えたわけではなかったものの、その後2015年、2018年と二度の出産を経たこともあり、女優としての活動はやや控えめな印象になっていった。 そんな彼女が久しぶりに主演女優として帰ってくるのである。本格的な活動再開となる2021年以降は、どんな活躍を見せてくれるだろうか。芸能事情に詳しいカメラマンでライターの名鹿祥史氏はこう期待を寄せる。「堺雅人さんと結婚後、菅野さんは2人の子供の育児を優先し、仕事もセーブしてきましたが、女優としての実力は誰もが知るところ。本格復帰となれば、一気に仕事も増えていくのではと思います。 どんな役でも幅広くこなせそうな雰囲気、ルックスも持ち合わせていますし、働く女性の役や母役などでは、彼女が演じることで説得力が増し、物語に深みやリアリティを持たせる効果もあると思います。彼女を起用したがるテレビ局も多いのではないでしょうか」(名鹿祥史氏) さらに、結婚・出産を経たことで、20代の頃とは異なる魅力を発揮していると名鹿氏は指摘する。「独身時代の天真爛漫なイメージとは反対に、菅野さんは結婚後、知的で落ち着いた女性というイメージを定着させ、同世代の女性からの支持も高いです。 先月、所属する研音の公式YouTubeチャンネルに出演し、後輩俳優の山崎育三郎さんを相手に、堺雅人さんとの結婚生活や子育ての苦労話を披露していましたが、SNSなどでは菅野さんに共感する女性の声が溢れていました。 テレビドラマの視聴者の多くはアラサー、アラフォーの女性たちです。これらの女性の声を代弁できる存在であることもまた、彼女の女優としての大きな武器になると思います」(名鹿氏) 視聴者の声を代弁するという強力な“武器”を持つ菅野美穂。今後はテレビドラマや映画で目にする機会が急激に増えていきそうだ。◆取材・文/細田成嗣(HEW)
2021.01.02 07:00
NEWSポストセブン
大物女優たちによる衝撃写真集の歴史を振り返る(石田えり、写真/共同通信社)
菅野美穂、伝説的写真集の逸話 「5分間号泣の記者会見」
 1991年に発売された樋口可南子の写真集『water fruit』で事実上の“解禁”となり、宮沢りえが社会に普及させたと言われるヘアヌード写真集。その登場から30年を迎える。数多の大物女優たちがカメラの前で裸体を晒し、大衆やメディアはそのたびに狂喜乱舞し、写真集は飛ぶように売れた。まさに日本社会を動かし、形づくってきた衝撃の問題作を、時代とともに振り返る。●菅野美穂『NUDITY』(撮影/宮澤正明、ルー出版、1997年) 幼い顔つきの清純派女優が20歳の誕生日にヘアヌード写真集を出し、世間を驚かせた。高校生がお金を出し合って購入し、菅野主演のドラマに感動していた父親が家族に内緒で買っていたなどエピソードが多数残る。 プライベート感のある写真が多いことから「カメラマンと恋愛関係にあるのでは」「所属事務所から強要されたのでは」との憶測も流れた。発売3日後の記者会見では菅野自らそれらを否定し、自分の意思で20歳の記念に出したと語ったが、周囲の反応を聞かれると5分間号泣するなど、高ぶる気持ちを隠せなかった。●島田陽子『KirRoyal』(撮影/遠藤正、竹書房、1992年) ヘアヌードがブームになると、松尾嘉代、西川峰子ら40歳前後以上の熟女も次々と市場に参入。そのなかで図抜けて多い55万部の売れ行きを記録したのが島田陽子39歳のときのこの写真集だ。 はだけた赤襦袢から覗くヘアが艶めかしい。「大ヒットしたアメリカのテレビドラマ『将軍 SHOGUN』に主演し、“国際派女優”と呼ばれていたので、ギャラも話題になりました」(芸能ジャーナリスト・二田一比古氏)。写真家の加納典明氏が「ババアのヌード」とくさすと、元恋人の内田裕也が「会ったら殴る」と激怒する一幕もあった。●松坂慶子『さくら伝説』(撮影/毛利充裕、フォーブリック、2002年) ヘアヌード写真集を出した著名な女優としては最高齢に近い。50歳のときの作品である。なかにし礼の小説を原作とするこの写真集のために松坂は3か月かけて7kg減量。「美しい白蛇のような肌がいっそう魅惑的に」(映画評論家・秋本鉄次氏)。 映画のような大掛かりなセットを用意し、前張りなしで演技する松坂を撮影したという。胸をむき出しにして縛られ、目隠しされ、全裸で自らの指を使って秘所を慰める。「彼女がこれまで脱いできた映画の場面が次々と蘇りました」(同前)と、映画関係者をも魅了した。●石田えり『罪 -immorale-』(撮影/ヘルムート・ニュートン、講談社、1993年) 巨匠ヘルムート・ニュートン撮影であることやSMの世界を表現した写真が話題になった。21歳になる直前に公開された映画『遠雷』で日本人離れしたプロポーションを披露していたが、32歳のこの写真集ではヘアを露出させながら鞭を振るう姿、男性を組み敷く姿などを撮影。 石田は当時の本誌・週刊ポストの取材に「最後はうまく飼い慣らされた感じ」と語った。石田は19歳のとき篠山紀信氏の「激写」に登場し、56歳を迎えた2017年にもヘアヌード写真集『56』を出している。※週刊ポスト2021年1月1・8日号
2020.12.30 19:00
週刊ポスト
【動画】菅野美穂が本格復帰へ 結婚・出産経て魅力増した!
【動画】菅野美穂が本格復帰へ 結婚・出産経て魅力増した!
 2021年に公開・放送予定の映画やドラマで、久しぶりの主演を務めている菅野美穂さん。 結婚・出産を経てより一層魅力を増した菅野さんに注目が集まっています。 芸能事情に詳しいカメラマンでライターの名鹿祥史氏は「独身時代の天真爛漫なイメージとは反対に菅野さんは結婚後知的で落ち着いた女性というイメージを定着させ同世代の女性からの支持も高いです」とコメント。 アラサー、アラフォーの女性の声を代弁できることは、女優としての大きな武器になると分析しています。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2020.12.30 16:00
NEWSポストセブン
コーヒー片手にくつろぐハワイでの1コマ
堺雅人、菅野美穂の両親とともにハワイでマスオさん状態──NEWSポストセブン2020年私服話題部門2位
 NEWSポストセブンで2020年(1月1日~12月7日)に公開した記事の中から、大きな反響を呼んだ記事を紹介します。「私服話題部門」第2位は、1月25日に配信した『堺雅人、菅野美穂の両親とともにハワイでマスオさん状態』です。白のトップスでお揃いのコーデは、良好な夫婦仲をうかがわせました。(以下、年齢などは当時) * * * ハワイ・オアフ島の年末年始は、多くの芸能人で賑わう。彼らがいることは珍しいことではないのだが、ワイキキのコーヒーショップにひとりで並んでいた男性に、周囲は色めき立ったという。堺雅人(46才)だ。「堺さんは飲み物のカップを6つもトレーに載せて、こぼさないよう慎重に歩いていました。たどり着いたテーブルには菅野美穂さん(42才)と2人のお子さん、年配のご夫婦が座って待っていました。堺さんはコーヒーを家族に配る時もうやうやしい感じで、とってもいいパパぶりでしたよ」(居合わせた人) 堺と菅野は2013年に結婚。4才の長男と1才の長女がいる。「菅野さんは大のハワイ好きで、梨花さんや伊東美咲さんなどハワイに住む芸能界の友達も多く、年に一度は訪れます。今回は菅野さんのご両親も一緒に、1週間ほど滞在したようです」(芸能関係者) 堺は40%超の驚異的な視聴率を記録したドラマ『半沢直樹』(TBS系)の続編が4月にスタート。クランクイン前の貴重な休日を、愛妻の家族サービスに費やしたようだ。「堺さんは忙しいのに、家のことも本当によくやっています。最近は堀北真希さん(31才)の夫・山本耕史さん(43才)と“パパ友”になり、子育ての情報交換などもしているとか。菅野さんが仕事で長期間家を留守にする時も、二つ返事で“行っておいで”と送り出す。ふたりとも仕事で忙しい時は、都内にある菅野さんの実家に子供を預かってもらうそうで、今回はいつも子育てを手伝ってもらっているお礼に、ハワイ旅行をプレゼントしたみたいです」(テレビ局関係者) 冒頭のアイスコーヒーを飲み終えると、菅野はひとりで某有名ブランドショップへ。堺が残って義父母と共に子供たちの面倒を見ていたという。「堺さんは、菅野さんのご両親とすごくくつろいだ様子でおしゃべりしていました。“マスオさん”みたいに菅野さん一家に溶け込んでいました」(前出・居合わせた人) こんな理想的なマスオさん、ほかにはいない。※女性セブン2020年2月6日号
2020.12.20 07:00
NEWSポストセブン
【動画】堺雅人の自宅に上戸彩が訪問!菅野美穂まじえて三者面談
【動画】堺雅人の自宅に上戸彩が訪問!菅野美穂まじえて三者面談
 9月27日に最終回を迎え平均視聴率は32.7%と令和記録を樹立したドラマ『半沢直樹』。最終回の直前には堺雅人さんの二人の妻が顔を合わせていました。ドラマ関係者によると「ドラマの最終回放送直前の夜に上戸彩さんが堺さん夫妻の自宅を訪れ、“三者面談”が行われたそうですよ」とのこと。もともと上戸さんは、菅野美穂さんの大ファンで、2013年7月に放送された『半沢直樹』で堺さんと共演した上戸さんはその3か月前に結婚した堺さん夫妻にお祝いのプレゼントを送っていたそうです。
2020.10.15 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン