• TOP
  • スポーツ
  • 不倫で泥沼離婚の楽天・則本昂大、直撃に「僕に原因があった」

スポーツ

2021.03.27 12:00  NEWSポストセブン

不倫で泥沼離婚の楽天・則本昂大、直撃に「僕に原因があった」

おしどり夫婦と見られていたのになぜ…(楽天・則本昂大投手/時事通信フォト)

おしどり夫婦と見られていたのになぜ…(楽天・則本昂大投手/時事通信フォト)

 楽天の則本昂大投手(30)の不倫と泥沼離婚の一報は、開幕を迎えた球界関係者の間で波紋を広げている。

 則本は2013年のルーキーイヤーから6年連続で2ケタ勝利を記録。2014年に田中将大(32)がメジャー移籍して、チームが低迷する間も5年連続奪三振王を獲得するなど孤軍奮闘の活躍を見せた。侍ジャパンにも選出され、球界を代表する投手になった。しかし、2019、2020年の2シーズンは5勝止まりと、豪腕は鳴りをひそめている。

 肘の手術という困難もあったが、その間の則本はエラーやサインミスを繰り返すなど、精神的にも課題があると見られていた。

 不倫と離婚を報じる3月29日(月)発売の週刊ポストによれば、則本はこの間、2013年オフに結婚した妻・Aさんとの離婚問題を抱えていた。2人の幼い子がいるにもかかわらず、別の女性との不倫にのめり込み、その相手との間に子供もできていた。そして則本はAさんと別れる道を選んだという。

 Aさんと則本は高校の同窓生。則本が1年先輩で、Aさんは野球部のマネージャーだった。目鼻立ちがはっきりした美人で、高校卒業後に則本が猛アタックをかけて交際がスタートしたという。仙台を本拠地にする楽天では、選手は家族ぐるみの付き合いが多く、結束が固い。則本とAさんは、おしどり夫婦と見られていただけに、突然の離婚にチームメイトも当惑しているという。なかにはAさんに同情し、則本に批判的な者もいるようだ。

 2016年と2018年に子供が生まれてからは「イクメン」ぶりを見せていた則本だったが、実はその頃から夜遊びが激しくなり、そんななかで知人の紹介で不倫相手と出会ったのだという。そして、1年ほど前にAさんとは離婚した。

 3月24日、二軍戦で開幕前最後となる調整登板をこなした則本を直撃した。則本は戸惑いながらも伏し目がちに対応した。

──Aさんと離婚したと聞いたが。
「そこはプライベートなところで……離婚したことは事実です。円満に話し合いは終わって。僕のことに関してはいいんですけど、向こうは一般の方ですし、事を荒立ててほしくはない」

関連記事

トピックス