国内

大阪偕星で問題続発 のぞき被害で学校を辞めた女子柔道部員の悲痛告白

学校としての対応が問われている

学校としての対応が問われている

 大阪市生野区にあるスポーツ強豪校の大阪偕星学園高校で問題が続発している。野球部でコーチを務めていた水落雄基被告が、部員へのわいせつ行為で8月に逮捕され、10月2日には強制性交致傷容疑で追起訴された。さらに、本誌・週刊ポストの取材により、同校の男子柔道部員が女子更衣室の“のぞき”をはたらき、被害に遭った女子生徒が学校を辞めることを余儀なくされていたことが明らかになった。

 9月まで大阪偕星学園高校の2年生女子柔道部員だったAさんは、沈痛な面持ちでこう話す。

「6月24日に、男子柔道部員7人が学校に来なくなって、同級生から彼らが“のぞき”をしていたと聞かされました。見つかった時の現場に私はいなかったのですが、後で母が学校に連絡したところ、私の着替えがのぞかれていたことが分かったんです」

 Aさんが通う大阪偕星学園高校では、今年に入って野球部のコーチによる部員へのわいせつ行為が事件化していた。全国紙社会部記者はこう話す。

「学校内では1月に発覚し、水落被告は3月に懲戒解雇されていたが、8月に入って強制わいせつ容疑で逮捕・起訴された。野球部員を呼び出してわいせつ行為に及び、部員たちにPTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症させた疑いがある。さらには過去に勤務した学校にも被害者がいるとみて調べが進められている。当初、学校名を伏せられたかたちで報じられていたが、10月に入って実名で報じられ、関西の教育関係者を中心に注目を集めています」

 そんな同校で起きていたのぞき問題について、Aさんとともに本誌の取材に応じた彼女の母親は、経緯をこう説明する。

「柔道場と同じフロアにある女子更衣室の窓の目隠しシートに、男子柔道部員たちが小さな穴を空けてのぞきをはたらいていたんです。普通科の女子生徒が着替えている時に部員7人がのぞきの現場を押さえられて問題が発覚したが、結局、体育の授業の着替えと女子柔道部、他の一部の部活がのぞかれていました。

 被害に遭った女子生徒たちの親が学校に呼ばれて教頭から事情説明があったのですが、当初、加害者7人と保護者はその場にいなくて謝罪すらありませんでした。それがおかしいと指摘したら、やっと2日後に加害者と保護者たちも集まって頭を下げられましたが、その後も詳しい説明はなく、他の被害者や保護者がどのような説明を受け、どう納得したかもわからない。誠実とは思えない対応ばかりでした。

関連記事

トピックス

テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン