• TOP
  • 芸能
  • 韓国年末歌謡賞レース開幕! BTSが今年も独走、前人未到の5冠を果たす

芸能

2021.10.23 16:00  NEWSポストセブン

韓国年末歌謡賞レース開幕! BTSが今年も独走、前人未到の5冠を果たす

2021年は『KINGDOM』で飛躍したStray Kids

 2021年Stray Kidsは、世界中のK-POPファンが熱狂した過酷なサバイバル番組『KINGDOM:LEGENDARY WAR』で、人気K-POPアーティスト同士がハイレベルなパフォーマンスを競う中、並みいるベテランや人気グループを制し見事優勝。彼らにとっては忘れられない年となった。

(C)2021 THE FACT & FANN STAR All rights reserved.

(C)2021 THE FACT & FANN STAR All rights reserved.

 本イベントでは、8月に韓国でリリースされた2ndフルアルバム『NOEASY』から、ユニット別に3つの曲を初披露。さらにタイトル曲の『Thunderous(ソクリン)』の計4曲をも披露するという豪華なステージとなった。リノとフィリックス、チャンビンによる、さわやかなトロピカルサウンド『SURFIN』では、3人のかわいい魅力が全開。表情はどこまでもかわいく、ダンスはキレキレというギャップが楽しい。チャンビンとフィリックスの短パン姿も萌えポイント。フィリックスの、かわいいビジュアルからのスーパー低音ボーカルのギャップ萌えが最大限楽しめる1曲だ。

 続く『GONE AWAY』のステージは、Stray Kidsの声でもあるスンミン、甘い高音のアイエン、安定感と説得力のある歌声のハンによる、多彩な感性が絶妙に融合された美しいハーモニーに聴き惚れる。青春のほろ苦さを叙情的に歌い上げる3人の制服姿も必見だ。

(C)2021 THE FACT & FANN STAR All rights reserved.

(C)2021 THE FACT & FANN STAR All rights reserved.

 バンチャンとヒョンジンの2大セクシー担当による大人のステージ『Red Lights(強迫)』では、MVで着用していた背中やウエストラインが見事に開いた真っ白なセクシー衣装に注目してほしい。美しい男たち2人が1本の赤い鎖でつながれもつれあうパフォーマンスに、独特なビートのあるミドルテンポのサウンドがマッチし、高揚感をもたらしてくれる。2人の妖艶な表情バトルからも目が離せない。1台のカメラで切り替えなしに映していくカメラワークも見ごたえがあっていい。ラストは肩で息をする2人の息づかいと、「へそチラ見え」に呼吸困難必至だ。

 最後は8人全員による『Thunderous(ソリクン)』で、強烈なエネルギーを感じさせる華やかなステージを披露した。イントロの笛や着物風の衣装で和のテイストを感じさせつつ、オラオラ感の強い曲調で独特の余韻と存在感を残した。激しいダンスパフォーマンスで息が上がりながら歌う様子も、ライブ感が楽しめていい。そこからのエンディングで、全員がピタリときれいに集合する様もお見事!

 華やかで洗練されたステージから一転、授賞式ではまだまだ初々しい姿も見せてくれた。受賞のコメントをスンミンとマンネ(末っ子)・アイエンが代表して行ったが、アイエンは途中でコメントを噛んでしまった。隣りでアイエンの耳たぶを引っ張りちょっかいを出しながら見ていたリーダーのバンチャンは、マンネの成長を喜んでいるようでとてもうれしそう。その姿はさながらおじいちゃんと孫のようで、噛んでしまい下を向くマンネもまたかわいい!

(C)2021 THE FACT & FANN STAR All rights reserved.

(C)2021 THE FACT & FANN STAR All rights reserved.

関連記事

トピックス