芸能

佐藤義朗アナと石川みなみアナ 動画で語っていた「デートプラン」

石川みなみアナと佐藤義朗アナが密着デート

石川みなみアナと佐藤義朗アナが密着デート

 日本テレビのアナウンス室の同僚で、朝の情報番組『ZIP!』で共演する佐藤義朗アナ(36)と石川みなみアナ(25)が“休日自宅デート”をする仲であることが判明し、話題となっている。11月下旬の日曜日の昼下がり、港区のマンションから出てくる私服姿のふたりが目撃された。週刊ポストの取材によると、ふたりが恋愛関係に発展したのは最近のことだという。

『ZIP!』視聴者の間でも、佐藤アナと石川アナの仲の良さは〈微笑ましい〉と評判だった。YouTubeの『ZIP!』公式チャンネルに投稿された動画からも、その親密さが伺える。テレビ局関係者が語る。

「年齢差11歳ですが、お互いを気さくにイジりあう関係です。今年6月に公開された“日テレ次期エースが先輩をいじったら倍返しされたw”という動画では、佐藤アナが『(自分の髪型のイメージは)坂口憲二』と冗談めかして言ったのを石川アナが『想像できない』とイジリまくっていました。

 このほか直近では石川アナと同期・北脇太基アナ(24)の2人の模擬デートに、佐藤アナがダメ出しするといった企画もありました。入社14年目のベテランと入社2年目にしては、たしかに距離が近く、“イチャイチャ”と言ってもいいくらいかもしれません」

『ZIP!』の公式YouTubeで語られた「模擬デート」。左から石川アナ・佐藤アナ・北脇アナ

『ZIP!』の公式YouTubeで語られた「模擬デート」。左から石川アナ・佐藤アナ・北脇アナ

 この“模擬デート”動画は11月17日に公開されたばかり。北脇アナの好きなタイプに話題が及び、佐藤アナが「ちょっと模擬デートみたいな感じでやってみようよ」と石川アナを相手にデート中の会話をシミュレーションしてみるよう提案。デートの場所は、石川アナの故郷である広島県の宮島という設定だ。

 広島旅行での昼食プランを提案する北脇アナに対して、石川アナは「もみじ饅頭は3時のおやつ」「牡蠣は夜に食べるもの」「ピザは宮島じゃなくても食べられる」と指摘。佐藤アナも「北脇、よくないよ。牡蠣は夜だよ」とすかさず同調し、「なぁ?」と石川アナと視線を合わせた。ふたりとも終始笑顔で、和気あいあいとした雰囲気だ。

 ほかの動画でも、佐藤アナのデートプランを石川アナが判定する場面があった。佐藤アナは「デート語らせたら、私はうるさいですよ」と自信をのぞかせ、長野高原デートを移動手段まで含めてプレゼン。彼のプランに石川アナはぴんときていない様子だったが、それでも自宅デートをする関係には発展していたようだ。

「いまの若手女子アナウンサーって、コロナウイルスのこともあって簡単に外食ができないから出会いの場も少ないんですよね。それに彼女の場合、朝の番組担当である上に、入社時期とコロナ感染拡大が重なってしまったこともあって、ほとんど社外の人との会食に行けていないんじゃないかな。そうした状況も、ふたりの熱愛に関係しているのでは」(前出・テレビ局関係者)

 佐藤アナも石川アナも『ZIP!』で月、火、水曜日を担当している。週明けにまた同番組で共演するふたりは、相変わらず親しげなやり取りを見せてくれるだろうか。

関連キーワード

関連記事

トピックス