芸能

有吉弘行&夏目三久が極秘結婚式 有吉母も「ただうれしいだけ」と感無量

結婚式を挙げた夏目三久と有吉弘行

結婚式を挙げた夏目三久アナと有吉弘行(写真は2012年2月)

 昨年4月に結婚した有吉弘行(47才)が、1月9日放送のラジオ『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、年明け早々に結婚式を挙げていたことを明かした。

「結婚式したんですよ、私」。その告白はあまりにも突然だった。「広島でしたんですよ」「家族だけでね」と有吉は、ポツポツと言葉を継いでいた。

「有吉さんは、『寒かったので夏にすればよかったなあ』と話すなど、終始、照れ隠しをしていた様子でした。ホテル併設の式場だったようで、ホテルスタッフが皆『おめでとうございます』と声をかけてくることに感心していました」(テレビ局関係者)

 式を挙げた相手はもちろん、昨年結婚した夏目三久(37才)だ。2007年に日本テレビのアナウンサーとなった夏目は、2011年に同社を退社。その後はフリーとして活躍してきた。

「他局への初めての出演が、『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、有吉さんが夏目さんをいじり、夏目さんがそれをやんわりといなしながら進行する掛け合いをしているうちに、ぐっと距離が縮まったんだとか。この番組のおかげで夏目さんは局アナ時代よりもずっと人気者になり、2014年には『あさチャン!』(TBS系)のMCに抜擢されるなど順調に仕事をこなしていました。そうしたなか、2016年、日刊スポーツが有吉さんとの交際・結婚、さらには妊娠を“スクープ”し、大きな話題になったのです」(芸能関係者)

 ところが、両者の所属事務所はこの報道を完全否定。当事者のふたりも全面的に否定し、日刊スポーツが謝罪記事を掲載したことで、この報道は“幻”となり、ふたりの関係もうやむやとなった。この騒動から結婚が現実のものとなるまでに、5年もの沈黙の時間があったわけだ。

 結婚発表の際には、ふたりと共演してきたマツコ・デラックス(49才)がウエディングドレス姿で祝福し、夏目に「次はアンタがこれを着てくるのよ」と声をかける一幕もあったが、その後、夏目は花嫁姿でテレビに出ることはなく、2021年9月いっぱいでレギュラー番組をすべて降り、芸能界を引退した。

「いまどき珍しい、古風な選択が話題になりました。その理由を有吉さんは『離婚の原因は、すれ違いか価値観の違い。すれ違いだけでも潰しておくため』と説明していました」(前出・テレビ局関係者)

 それからはや3か月。有吉の地元でひっそりと挙げられた結婚式は、夏目の悲願だった。

「夏目さんは結婚式に強い憧れを持っていましたし、芸能界でのキャリアを捨てて家庭に入ることを選んだ夏目さんにとって、結婚式は一般人としての第二の人生のスタートでもあったようです。

 有吉さんは以前は挙式に消極的で、夏目さんがいくら理想のプランを話しても、『マツコさんに来ていただけるなら』などと、のらりくらりと逃げていたんだとか(笑い)。しかし、夏目さんの強い思いに触れ、親にも花嫁姿を見せてあげたいと、挙式を真剣に検討するようになりました。夏目さんも、トレードマークだったショートヘアを伸ばして挙式に備えていたようです」(前出・芸能関係者)

 その結果、記念すべき挙式の場として選ばれたのは、意外にも有吉の地元・広島。その選択の理由には、ふたりの家族への強い思いがあった。

関連記事

トピックス

のれんをくぐり終えた中野はとりあえず左方向を確認した
《全文公開》俳優・中野英雄が明かした“28歳下女優と4連泊→元妻宅”「二重生活」の真実「もう男性機能がダメなの」「息子の仲野太賀は『母さんがいいなら…』と」
週刊ポスト
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン
満島ひかり主演映画『ラストマイル』はシェアード・ユニバース作品 “主演クラス”石原さとみとの共演で現場は“ヒリヒリするような独特の緊張感”
満島ひかり主演映画『ラストマイル』はシェアード・ユニバース作品 “主演クラス”石原さとみとの共演で現場は“ヒリヒリするような独特の緊張感”
女性セブン
江川卓、連続三振にまつわる新事実が明らかに(写真/共同通信社)
《江川卓、1984年オールスター8連続三振》40年目の真実「あの日は肩が痛くなかった」、バッテリーを組んだ中尾が明かす「パスボールしろよ」発言
週刊ポスト
中森明菜、6年半ぶりディナーショーで感動の11曲を披露 MCでは「ただのクソババアでしょ。来年還暦よ」と大暴れ
中森明菜、6年半ぶりディナーショーで感動の11曲を披露 MCでは「ただのクソババアでしょ。来年還暦よ」と大暴れ
女性セブン
五輪直前の忙しい日々、朝のルーティン、将来の夢も語った阿部詩選手
柔道・阿部詩が“柔道家であることを忘れて挑んだ”撮影への感想 「モデルっぽく撮影していただいて楽しかった!」
NEWSポストセブン
《別れ際に両手でWバイバイ》松本潤、悲願の野田秀樹舞台に出演 初日の夜は深夜2時まで女性3人とクールダウン宴会
《別れ際に両手でWバイバイ》松本潤、悲願の野田秀樹舞台に出演 初日の夜は深夜2時まで女性3人とクールダウン宴会
女性セブン
佳子さま
佳子さま、「3000円青ニット国際親善」の問題点をギリシャ研究の権威が指摘 「軽く扱われた」と誤解された可能性、修道院でのパンツ姿も「冒険する必要はない。周囲が気を配らないと」
女性セブン
フジテレビが説得を続ける織田
【『踊る大捜査線』続編計画】本命は当初から“織田裕二主演による続編” 「柳葉さんがやるなら…」と織田裕二も前向きに検討か
女性セブン
喫煙、飲酒行為が発覚し五輪を辞退した宮田笙子(時事通信フォト)
《19歳飲酒・喫煙でパリ五輪辞退》体操女子・宮田笙子の実家は「400年以上の歴史を誇るお寺」エースが抱えていた「精神面での課題」
NEWSポストセブン
中野英雄が運転するカブの後部座席に座る中山こころ
《離婚後も元妻と同居》俳優・中野英雄 “横須賀4連泊デート” のお相手「ホットパンツ姿の28歳下金髪女優」の正体 「家族ももちろん彼女のことは知ってます」
NEWSポストセブン