芸能

浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店

パチンコ店で浅田舞が目撃された

パチンコ店の店内を歩く浅田舞

 お揃いの黒いキャップを目深に被り、大きなマスクで顔を隠した2人の女性が、都内の高級中華料理店のエントランスに姿を見せた。夕食を終えたところなのだろう、店の支配人に見送られた2人は軽く会釈を返し、陽が落ちて肌寒い風が通る、5月中旬の週末の夜道を足早に歩く。

 小声で会話をしているのか、お互いの帽子のツバが触れ合うぐらいに顔を寄せ合ったかと思うと、1人がおもむろに他方の腕を取り、ギュッと絡ませる。“仲がよい”という以上の距離の近さだ。小柄で華奢な体形は瓜二つ。歩く姿勢も、歩幅も、帽子の下にのぞく目の印象も、まるで生き写しのように似ていた。

 浅田真央(31才)と浅田舞(33才)。日本で最も有名なアスリート姉妹と言ってもいい2人は、その夜も、妹が長く暮らしているマンションに一緒に帰っていった。家賃は約80万円。リビングとダイニングを合わせて20畳以上の広々とした部屋だが、間取りは“単身者用”の1LDK。姉妹とはいえ2人で暮らすには違和感がある。姉妹の知人が明かす。

「もともと、真央さんがひとりで住むために借りた部屋のようです。最近になって、舞さんもそこでほぼ一緒に暮らすようになったようです。“同居状態”といいますか、それはかなり急なことだったそうです。真央さんがひとり暮らしのさみしさから呼び寄せたのか、舞さんが転がり込んだのか……。姉妹だから仲がよいのは当たり前でしょうけど、“奔放な舞さん”に影響されないか、周囲には心配している人もいるようです」

 最近の舞の活動は、インスタグラムやYouTubeなどがもっぱらだ。そんな状況にあって、急に始まった真央と舞の姉妹同居。最近の真央は、新たなアイスショーの準備に余念がなく、早朝から関東近郊のスケートリンクで練習を重ねているという。一方の舞はゴールデンウイーク中の5月5日、朝早くある場所に向かっていた。

「都心の繁華街の外れにあるパチンコ店で朝イチからスロットを打っていたら、深々とキャップを被ったスタイルのいい女の子が店内をウロウロしていました。サラリーマンやオジサンが多い街なので、すぐに目を引きましたよ。紙袋でスロット台の場所取りをしつつ、ほかの台を熱心にのぞき込んでいた。よく顔を見ると、あの浅田舞さんだったので驚きました。髪もはねていたし、化粧っ気もなかったので、急いで打ちに来たのかもしれませんね。

 しかもなかなかの“打ち筋”で、いくつか台を変えながら、コンスタントに当たりを出しているようでした。朝から夕方ぐらいまでスロット台やパチンコ台を行ったり来たりしていたので、6時間ぐらいは店にいた」(居合わせた客)

関連記事

トピックス

SixTONES・ジェシー(28)
交際報道のSixTONES・ジェシーが愛用「ファミマの靴下」がXトレンド入り、「話題」と投稿のファミマが答えた“本当の意図”
NEWSポストセブン
世界体操・種目別 女子平均台決勝の演技
体操・宮田選手の五輪辞退に「当然だ!」の声があふれる気持ち悪さ
NEWSポストセブン
フレッシュさが魅力の石川(右)と突破力に定評がある出川(左)
《五輪キャスターバトル》“圧倒的な高評価”フジ石川佳純を猛追するテレ東“応援団長”出川哲朗 日テレ萩野公介は不安要素を露呈
女性セブン
名古屋場所
溜席の着物美人が名古屋場所にワンピース姿で登場 理由は愛知県体育館の暑さで、今年最後になる会場を見届ける思いか
NEWSポストセブン
綾瀬はるか(39)
SixTONESジェシーが惚れた12歳上・綾瀬はるかのナチュラル素顔「2日とも同じ自然体なファッション」
NEWSポストセブン
医療法人・徳洲会の創設者で元衆議院議員の徳田虎雄氏
《追悼評伝》徳田虎雄氏“不随の病院王”の功罪「『絶対善』の目的のためには手段はすべて肯定される」 伝説の選挙戦「保徳戦争」では現金が乱舞し選挙賭博も横行
週刊ポスト
SixTONES・ジェシー(28)
《ハグやキスもカジュアルに》SixTONESジェシーは「きれいなお姉さんに惹かれがち」綾瀬はるかと結ばれた“必然の恋愛観” ズドンとハートを射抜かれた
NEWSポストセブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン