芸能

鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか

超名門大学に合格

超名門大学に合格

 いとこの子供を見守るように、微笑ましい一挙一動を見せていたのも今は昔。表舞台での活躍を続ける「福くん」は、間もなく花の大学生活を迎える。キャンパスライフを送るのは、日本屈指の名門大学で──。

 サクラ咲ク──日本の受験事情とその言葉がなじみ深いのは、合格発表のタイミングが毎年の桜の開花時期と重なる「早春の風物詩」だからだろう。だが、それよりも一足早く、鈴木福(18才)の元に吉報が届いたという。

「国内屈指の超名門私立大学・X大学のY学部に合格したそうです。合格発表があったのは11月の上旬。かねて、“キャンパスライフを楽しみたい”と話していましたから、喜びもひとしおのようで、親しい周囲に合格を報告しています」(芸能関係者)

 通常であれば大学入試が本格化するのは年明け以降だが、鈴木は書類と面接によって合格者を選抜する『AO入試』という方法で受験したという。大学受験予備校関係者が解説する。

「『AO入試』は、“アドミッションズ・オフィス(入学選考事務局)による自由応募入試”です。一定の条件を満たしていれば自らの意思で自由に出願できる公募制入試で、書類選考と面接によって多面的、総合的に評価して合格者を決定します」

 Y学部のホームページを確認すると、AO入試の倍率は約10倍という狭き門だ。

「近年、子供の頃から芸能活動をしていながら、大学進学を選ぶ芸能人は増えています。大学で学んだことを、芸能界での仕事に生かせる場面も増えたように思います」(別の芸能関係者)

社会問題や事件を入念に下調べ

 鈴木が「福くん」の愛称で親しまれるきっかけになったのは、ドラマ『マルモのおきて』(2011年、フジテレビ系)への出演だ。「マルマル、モリモリ♪」とかわいらしく歌って踊っていたほっぺたの真っ赤な少年が、来年大学生になると聞くと感慨深い人も多いだろう。だが、いつまでも「幼い福くん」ではない。現在の鈴木は『真相報道 バンキシャ!』(日本テレビ系)に、不定期のゲストコメンテーターとして出演している。

関連キーワード

関連記事

トピックス

問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
中谷美紀
中谷美紀「2010年からお砂糖を摂取していません」砂糖断ち生活で何が変わるのか
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
EXITのふたり
EXIT・兼近大樹、指南役「ルフィ」との関係に相方・りんたろー。が沈黙を守り続ける理由
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン
BTS、三浦翔平、岩田剛典…パリ・ファッションウィークに集結した豪華メンバー
BTS、三浦翔平、岩田剛典…パリ・ファッションウィークに集結した豪華メンバー
女性セブン