スポーツ

「不惑の大砲」門田博光さん 名選手と比べてわかる「42歳で31発」「40代で133発」の凄さ

門田博光さんが打ち立てた数々の偉業とは(写真は1988年。時事通信フォト)

門田博光さんが打ち立てた数々の偉業とは(写真は1988年。時事通信フォト)

「不惑の大砲」が成し遂げた偉業とは──。かつてプロ野球の歴史が語られる時、「王貞治は引退する40歳の年、ホームラン30発を放った」という話題が何度も繰り返されてきたが、その記録を大きく塗り替えたのが1月24日に逝去が報じられた門田博光さん(享年74)だった。

 1969年のドラフト2位で南海に入団した門田は2年目にレギュラーを奪い、打率3割、31本、120打点の好成績を上げて打点王を獲得した。身長170センチの門田は野村克也兼任監督にコンパクトなスイングを求められるが、あくまでホームラン打者を目指した。

「2リーグ分裂後、南海ホークスは黄金時代を築いてきたが、1969年に戦後初の最下位に沈みました。翌年から野村克也兼任監督が指揮を執ります。つまり、門田さんが入団した頃のチームは過渡期にあった。

 その野村兼任監督は1977年に解任された。次の年から、南海はダイエーに身売りするまで11年連続Bクラス、そのうち5回も最下位になりました。そんな弱いチームで、門田さんは歴代3位の567本塁打を打った。歴代2位で657本の野村さん、1位で868本の王さんは毎年のように優勝争いという緊張感の中でプレーしていた。門田さんはシーズン中盤には優勝の可能性がなくなり、観客も入らない中で黙々と打ち続けた。その点に凄さが窺えます」(スポーツライター。以下同)

 強打者を証明する指標のひとつに敬遠数がある。歴代1位の王貞治(巨人)の427は別格だが、門田は182で5位。その前後の4位は野村克也(南海、ロッテ、西武)の189で、6位は落合博満(ロッテ、中日、巨人、日本ハム)の160となっている。

「門田さんは7度のシーズンで、リーグ最多敬遠を記録しています。40歳で王さんを上回る44本塁打を打った1988年も20敬遠で最も多かった。しかし、翌年オリックスに移籍すると、わずか3つに減った。5番に石嶺和彦が控えており、勝負される回数が増えたからです。逆に言えば、南海時代は打線が弱いため、多く歩かされた。1980年代は6度も“敬遠キング”になっています。その中で、自分のバッティングを崩さず、ホームラン王を3度も取った。ちなみに、昨年三冠王を獲得した村上宗隆(ヤクルト)は141試合で25敬遠されましたが、1987年の門田さんは126試合で24敬遠でした」

関連記事

トピックス

冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
羽生善治はいかにして復活を遂げたのか
【天才棋士・羽生善治の復活】AIの登場で下降し続けた成績 もがいて迷った1年を追う
週刊ポスト
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
Toshl、新曲での叫びはYOSHIKIへの決別宣言か「スッキリしてすがすがしい人生を」
Toshl、新曲での叫びはYOSHIKIへの決別宣言か「スッキリしてすがすがしい人生を」
女性セブン
,松本潤
平野紫耀、26歳の誕生日を韓国で迎える ソウルでの目撃情報にファン騒然
女性セブン
オーラを放ちながら店を出る松本
松本潤「生ビール400円」庶民派居酒屋に通う 大河の座長としてグルメ感度の高さを発揮
女性セブン
EXITのふたり
EXIT・兼近大樹、指南役「ルフィ」との関係に相方・りんたろー。が沈黙を守り続ける理由
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
妻の松本伊代
松本伊代、正月は自宅で過ごすも再入院 ヒロミ「笑っちゃうほど大変」介護での共倒れを心配し苦渋の決断
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン