スポーツ

巨人・岡本和真をレフト起用へ 現役時代に「急造再コンバート」を経験した原監督の思い

中田翔の復帰に伴いレフトでの起用が示唆されている岡本和真

中田翔の復帰に伴いレフトでの起用が示唆されている岡本和真

「巨人の4番」だからこそ、どんなポジションも受け入れなければならない──。5月24日、故障で離脱していた巨人の中田翔がジャイアンツ球場での三軍の試合で実戦復帰。原辰徳監督は25日の一軍復帰を明言した。24日のDeNA戦前には岡本和真がレフトの練習をしており、サード・門脇誠、ファースト・中田翔、レフト・岡本の布陣が実現しそうだ。

「門脇がサードで先発出場するようになってから、巨人は9勝3敗です。打率は1割台ですが、それを補って余りある守備力でチームを救っています。門脇の守備は“打率3割以上の価値”があると言っていい。24日のDeNA戦後、原監督は岡本のレフトの練習について聞かれ、『明日、楽しみに』と話しています。『4番・レフト岡本』で行くと考えていいでしょう」(プロ野球担当記者。以下同)

 サードで2年連続ゴールデングラブ賞を受賞している岡本のポジションを動かすことには、ファンの間でも賛否が分かれている。

「4番というチームの中心は、同じ守備位置で打撃に集中させたいという考え方もあるでしょう。今年、阪神の岡田彰布監督が佐藤輝明や大山悠輔などのポジションを固定させ、現在首位を走っていますしね。ただ、原監督は現役時代、4番に座り続けながらも、チームのために複数のポジションを守った年がありました」

 原辰徳は現役時代セカンド、サード、レフト、ファーストと4つの守備位置に就いていた。

 ルーキーの1981年、セカンドでスタートしたが、中畑清の故障で学生時代から慣れ親しんだサードに回った。以降ホットコーナーを守り続け、1987年から2年連続ゴールデングラブ賞を受賞した。しかし、原が入団した時の監督で、1989年に再登板した藤田元司監督はレフトへのコンバートを命じた。

「藤田監督が『これがダメなら今度は塀の外だ』と宣告するほど、野球人生を賭けたコンバートでした。原が三塁から左翼、中畑が一塁から三塁、駒田徳広が外野から一塁へ回った。中畑は開幕早々ケガで離脱。そのため、勝呂博憲、川相昌弘と遊撃手争いをしていた岡崎郁が三塁に回って、勝負強い打撃を見せた。原も開幕5試合で5発を放つなど、チームのスタートダッシュの原動力になりました」

関連記事

トピックス

一門はどうなるのか(左から香川、團子、猿翁、猿之助、段四郎。2011年撮影/共同通信社)
「市川猿之助」の名跡はどうなる? 市川團子が引き継ぐのが既定路線、襲名までは市川團十郎が後見人か
週刊ポスト
天海祐希(写真左/時事通信フォト)と市川猿之助(写真右)
《番宣キャンセル》天海祐希、滲み出る怒り “猿之助騒動”で映画『緊急取調室』ギリギリの公開判断迫られ「せっかくの絆が…!」瀬戸際の18日間
NEWSポストセブン
市議会で議長をつとめていた父・正道氏と青木容疑者
【長野立てこもり】“議長の父の後援会長”だった第一通報者の告白「政憲は、俺の目の前でブスッて…『殺したいから殺しただけだ』って」「父親は事件を聞いて崩れ落ちた」
NEWSポストセブン
悪評が広がり続けている日本維新の会の梅村みずほ参議院議員(時事通信フォト)
「ハンスト発言」騒動の維新・梅村みずほ議員 3年前に有権者に送っていた謝罪メールの「おかしな日本語」
週刊ポスト
市川猿之助は罪に問われる可能性は?
市川猿之助は罪に問われるのか “心中で生き残ったケース”は情状酌量により起訴されない場合も
週刊ポスト
エンゼルス・ネビン監督は大谷翔平とどんな会話をするのか?(提供:LosAngelesAngels)
【独占レポート】エンゼルス・ネビン監督が明かす大谷翔平の凄み「彼がこなすルーティーンより厳しくできる選手はいない」
週刊ポスト
ラッパー・呂布カルマ
グラドル好きの最強ラッパー呂布カルマ、風吹ケイをプロデュース グラビア撮影直後に語り合った「ぎゅうぎゅうの迫力」
NEWSポストセブン
紀子さま(時事通信フォト)
上皇ご夫妻とあわやニアミス! 紀子さま「隠密行動」の京都路でなぜか「見られなかったもの」
NEWSポストセブン
どうなる山川穂高
【強制性交容疑】山川穂高、書類送検で対応に追われるテレビ局 オフの「WBC特番」源田壮亮が代役か
週刊ポスト
帰宅ラッシュの駅に悲鳴が(六代目山口組の司忍組長/時事通信フォト)
【喫茶店で発砲、血の海に】町田・六代目山口組系組員射殺事件、事件直後の凄惨映像が出回る
NEWSポストセブン
花田虎上の元妻・花田美恵子さん(本人のインスタグラムより)
【激変の今】若乃花の元妻「元花田美恵子さん」激ヤセ、身長も縮み「顔が違う」インスタに驚きの声
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 野球まつり!大谷取材&江夏vs江川対談ほか
「週刊ポスト」本日発売! 野球まつり!大谷取材&江夏vs江川対談ほか
NEWSポストセブン