• TOP
  • 小林旭

小林旭一覧

【小林旭】に関するニュースを集めたページです。

小林旭には豪快な伝説が多い(時事通信フォト)

反社と芸能人 小林旭、梅宮辰夫、月亭可朝の「交際伝説」

 吉本芸人らが反社会勢力への“闇営業”で金をもらっていたとして謹慎処分を受け、テレビ界に激震が走っている。黒い交際は大問題だが、この…

2019.07.01 16:00  週刊ポスト

ずっとフリーの十朱幸代「私ほどスターと共演した女優いない」

ずっとフリーの十朱幸代「私ほどスターと共演した女優い…

 日本の帯ドラマの基礎を固めたといわれるドラマ『バス通り裏』で女優デビューを飾り、今年で60年。十朱幸代(76才)がその人生を振り返り…

2018.11.30 07:00  女性セブン

元山口組大物組長の「自伝映画」撮影、公開に向け高まる緊張

元山口組大物組長の「自伝映画」撮影、公開に向け高まる…

 実在のヤクザを描く実録映画はかつて多く作られたが、暴力団排除の風潮のなか近年は鳴りを潜めていた。それが突如として「超大物」を題材…

2018.11.12 16:00  週刊ポスト

伝説的雑誌『映画の友』 創刊編集長が語るヒットの哲学

伝説的雑誌『映画の友』 創刊編集長が語るヒットの哲学

 それまで暗い印象のあったアダルトメディアが日の目を見た1970年代、とりわけ異彩を放っていたのが『EIGA NO TOMO』だ。もともと『映画の…

2018.03.09 16:00  週刊ポスト

ジャッキー・チェンが「マイ・アイドル」「サインがほしい」という日本人は?

ジャッキー・チェンが「マイ・アイドル」「サインがほし…

ジャッキー・チェンといえば、言わずと知れた世界的スター。そんなジャッキーが、「オー! マイ・アイドル!」と思わず興奮してしまう日本人…

2018.01.18 09:14  太田出版ケトルニュース

第57回<怪獣ブーム50周年企画 PART-8>『大巨獣ガッパ』

第57回<怪獣ブーム50周年企画 PART-8>『大巨獣ガッパ』

●「怪獣ブーム」とは 今から51年前の1966年1月2日、記念すべきウルトラシリーズの第1作目『ウルトラQ』が放送を開始した。『鉄腕アトム』や…

2017.05.03 06:30  BOOK STAND

片岡鶴太郎が考えるモノマネと芝居、その共通点と違い

片岡鶴太郎が考えるモノマネと芝居、その共通点と違い

 映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、数々のモノマネで知られるお笑い芸人と…

2017.03.21 07:00  週刊ポスト

文太、松方、千葉、梅宮ほか『仁義なき戦い』シビれる名言集

文太、松方、千葉、梅宮ほか『仁義なき戦い』シビれる名…

 1973年1月13日、映画『仁義なき戦い』(深作欣二監督)が公開され、圧倒的な人気を呼んだ。シリーズ5作品は公開から40年以上が経った今も…

2017.02.23 07:00  週刊ポスト

鬼才・小沼勝が愛した日活ロマンポルノと美しき女優たち

鬼才・小沼勝が愛した日活ロマンポルノと美しき女優たち

 1971年にスタートし、1988年に製作を中止するまで日活ロマンポルノは1000本を超える作品を公開した。その17年間を通して作品を撮り続けた…

2017.02.09 16:00  週刊ポスト

大ヒット歌手・力士の増位山 紅白出演オファーあった

大ヒット歌手・力士の増位山 紅白出演オファーあった

 かつて相撲界では、人気の力士はたいていレコードを出していた。その代表格が、1977年にリリースした『そんな女のひとりごと』が130万枚の…

2017.02.05 16:00  週刊ポスト

動員150万人、昭和スター総出演コンサートを黒沢年雄が語る

動員150万人、昭和スター総出演コンサートを黒沢年雄が語る

 観客動員数150万人突破の人気イベント「夢コンサート」。年間140回以上行われるステージには、昭和のスターが次々に登場し、まさに“中高年…

2016.12.24 16:00  女性セブン

【著者に訊け】卯月妙子氏 『人間仮免中つづき』

【著者に訊け】卯月妙子氏 『人間仮免中つづき』

【著者に訊け】卯月妙子氏/『人間仮免中つづき』/小学館/1300円+税 小学生のときに統合失調症を発症した卯月妙子さんは、以後、精神病…

2016.12.16 07:00  週刊ポスト

台湾の新駐日代表「私の派遣は台日関係への重視の証明です」

台湾の新駐日代表「私の派遣は台日関係への重視の証明で…

 近頃とみに日本と台湾の関係が深まっている。その台湾に誕生した蔡英文・新政権が、サプライズの人事を発表した。日本でいう首相にあたる…

2016.07.07 07:00  SAPIO

『1979年の歌謡曲』著者が語る、作詞家・阿久悠とサザンの「ある因縁」とは

『1979年の歌謡曲』著者が語る、作詞家・阿久悠とサザン…

 昨年10月に出版された『1979年の歌謡曲』(彩流社)は、1979(昭和54)年に発売された歌謡曲を、発売順で追って批評した一冊。1979年限定…

2016.05.30 12:20  BOOK STAND

「お嬢」「おじさん」と呼び合った山口組組長と美空ひばり

「お嬢」「おじさん」と呼び合った山口組組長と美空ひばり

 今でこそ、芸能人と暴力団のかかわりはタブー視されているが、戦後のある時期まで両者は分かち難いほど近い関係だった。昭和の歌姫と全国…

2016.03.23 07:00  SAPIO

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス