田中邦衛一覧

【田中邦衛】に関するニュースを集めたページです。

岩城滉一が明かす「田中邦衛さんとの最後の日」と「北海道移住計画」
岩城滉一が明かす「田中邦衛さんとの最後の日」と「北海道移住計画」
 今年3月、日本中が悲しみに暮れた田中邦衛さん(享年88)の訃報。田中さんの代表作といえば1981年から2002年まで放送された『北の国から』(フジテレビ系)だが、同作でまっすぐに生きる農家…
2021.06.22 07:00
女性セブン
岩城滉一が語る田中邦衛さんの思い出「本当に家族として接してくれた」
岩城滉一が語る田中邦衛さんの思い出「本当に家族として接してくれた」
 今年3月に亡くなった田中邦衛さん(享年88)の代表作といえば、ドラマシリーズ『北の国から』(フジテレビ系)だろう。離婚を機に東京から故郷の富良野に戻ってきた黒板五郎(田中さん)と、…
2021.06.21 07:00
女性セブン
田中邦衛さんの悲願だった『北の国から』40周年“同窓会”富良野で開催
田中邦衛さんの悲願だった『北の国から』40周年“同窓会”富良野で開催
 往年のファンにはうれしい知らせが飛び込んできた。1981年の放送開始後、北海道を訪れる人が急増するなど、社会現象にもなったテレビドラマ『北の国から』(1981~2002年、フジテレビ系)。…
2021.06.20 07:00
女性セブン
『日本一の若大将』(1962年)(C)TOHO OC., LTD.
加山雄三の追憶「田中邦衛さんがいたから“若大将”は輝けた」
 その唯一無二の存在感で、時に朴訥な父親、時に狡猾なヤクザなど幅広い役柄を演じてきた俳優の田中邦衛さんが3月24日に亡くなった(享年88)。『網走番外地』『仁義なき戦い』『北の国から』…
2021.04.17 16:00
週刊ポスト
シリーズのスタート
追悼・田中邦衛さん 唯一無二だった「不器用で憎めない人間くささ」
 映画『若大将』シリーズやドラマ『北の国から』で人気を博し、日本を代表する名優であった田中邦衛さんが、この世を去った。約65年間もの役者人生で残した数々の作品では、時にバイプレーヤ…
2021.04.16 16:00
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 小室圭「録音テープ騒動」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 小室圭「録音テープ騒動」ほか
 4月16日発売の「週刊ポスト」は、猛威を振るうコロナ第4波にあえぐ日本で、追い討ちをかけるように降りかかる外交、政治、経済、生活のリスクを徹底的に検証するスクープ情報、実用情報の満…
2021.04.16 07:00
NEWSポストセブン
児島さん提供の貴重な「五郎とこごみ」の恋人ショット
田中邦衛の“恋人”児島美ゆきが語る「高倉健さんとの縁結び」
 田中邦衛(享年88)が亡くなり、多くの芸能関係者から追悼の辞が寄せられているが、なかでも特別な思いで悼んでいるのが女優の児島美ゆきだ。田中の代表作『北の国から』では、田中演じる黒…
2021.04.16 07:00
NEWSポストセブン
田中邦衛さん、消えた9年 『北の国から』とは異なる家族の真実
田中邦衛さん、消えた9年 『北の国から』とは異なる家族の真実
 ドラマ『北の国から』では、大自然の中で家族と共に強く生き、本当の豊かさとは何かをわれわれに伝えてくれた。主人公・黒板五郎のように「無骨で人間臭い」、そんな人だと世間は思っていた…
2021.04.09 11:00
女性セブン
ドラマ『池中玄太80キロ』『北の国から』の涙腺崩壊シーン
ドラマ『池中玄太80キロ』『北の国から』の涙腺崩壊シーン
 テレビ業界で収録中止が相次ぐ中、増えているのが過去のドラマの再放送だ。外出自粛により家で過ごす時間が増え、「家族のあり方」を描いたホームドラマの数々が思い出される。今だからこそ…
2020.04.18 07:00
週刊ポスト
渋谷PARCO『北の国から』展 閉館した資料館の貴重な品々が登場
渋谷PARCO『北の国から』展 閉館した資料館の貴重な品々が登場
1月23日(木)より、東京・渋谷の渋谷PARCOにて、国民的ドラマ『北の国から』の展覧会が開催される。『北の国から』は北海道の富良野を舞台に、1981年から2002年まで、20年以上にわた…
2020.01.21 14:22
太田出版ケトルニュース
聖地巡礼ブーム 労を惜しまないマニアの驚愕のロケ地特定術
聖地巡礼ブーム 労を惜しまないマニアの驚愕のロケ地特定術
 アニメや漫画ファンの間では、作品内に登場した場所を訪れる“聖地巡礼”がブームだが、都内在住のIさん(40代・男性)は、ブームになる前から、自分が好きな作品のロケ地に行くのが趣味。気に…
2019.09.02 15:00
マネーポストWEB
『北の国から』の「ルールルルル」はどうやって生まれた?
『北の国から』の「ルールルルル」はどうやって生まれた?
人気長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』は3月に終了してしまいましたが、その終盤に『北の国から』をパロディ化した「北の国からコント」の復活が実現。本編で“シュウ”を演じる宮…
2018.04.10 09:12
太田出版ケトルニュース
なぜ「北の国から」の五郎のモノマネはドラマを観たことなくても面白いのか?
なぜ「北の国から」の五郎のモノマネはドラマを観たことなくても面白いのか?
モノマネというものは本来、本物を知っているから面白いもの。しかしタレントが披露するモノマネの中には、本物を知らないのに笑えるものがあるから不思議です。お笑いコンビ「COWCOW」のツッ…
2018.04.09 13:09
太田出版ケトルニュース
「北の国から」に何度も登場 富良野名物「へそ祭り」とはいったい何?
「北の国から」に何度も登場 富良野名物「へそ祭り」とはいったい何?
30年以上も続いたドラマ『北の国から』シリーズは、北海道の富良野が舞台の物語。「北の国から」で富良野が夏を迎えると、ほぼ必ずといっていいほど登場するイベントが「へそ祭り」です。大勢…
2018.04.02 13:05
太田出版ケトルニュース
「北の国から」の五郎も純もびっくり 独学で風力発電機を作った14歳
「北の国から」の五郎も純もびっくり 独学で風力発電機を作った14歳
今や誰もが当たり前のように使っている「電気」ですが、これを生み出すのは大変なこと。名作ドラマ『北の国から』シリーズの中でもとりわけ傑作との誉れが高い『’87初恋』では、中学生の黒板純…
2018.03.30 10:54
太田出版ケトルニュース

トピックス