• TOP
  • 堀江貴文

堀江貴文一覧

【堀江貴文】に関するニュースを集めたページです。

再生回数を増やし続ける講演家YouTuber(イラスト/ヨシムラヒロム)

講演家YouTuber鴨頭嘉人氏の動画再生回数が増え続ける理由

 YouTubeには「講演家」なる肩書きを名乗る人気者がいる。そり上げた頭に、情熱的な語り口、やたら広告に表示される鴨頭嘉人氏だ。数年前に…

2020.03.18 16:00  NEWSポストセブン

堀江貴文氏がテレビよりYouTubeに注力する理由

堀江貴文氏がテレビよりYouTubeに注力する理由

 国が大号令をかけて進める「働き方改革」だが、働く人の「8割は改革を実感していない」との調査結果(日本能率協会)もある。これに対して…

2020.02.02 07:00  NEWSポストセブン

堀江

堀江貴文氏が考える「日本企業がGAFAと対抗できる分野」

「入院して高齢化社会について考えてみた」。臍ヘルニアの手術のために緊急入院した堀江貴文氏は先頃、自身が寝たきりになった状況に照らし…

2020.01.31 16:00  NEWSポストセブン

堀江

堀江貴文氏が警鐘を鳴らす「ネオラッダイト運動」とは?

 最近では手数料の高さを理由に、クレジットカードなどキャッシュレス決済を導入しようとしない飲食店主との「ツイッター上のやりとり」が…

2020.01.29 07:00  NEWSポストセブン

「日本を変えたい」と市議選出馬を決意する

私が市議選出馬を決めた47歳の一流企業社員を応援する理由

 30~40代の就職氷河期世代は、多感な時期を常に同世代と争い、競って過ごしてきた。だが、どれだけ頑張っても親世代と違ってうまくいかず…

2020.01.19 07:00  NEWSポストセブン

ネット格差社会の現実 一般ユーザーは「SNS強者」に決して敵わない

ネット格差社会の現実 一般ユーザーは「SNS強者」に決し…

 ネットユーザーはSNSとどう向き合うべきか。実業家の堀江貴文氏は、先日ツイッターで、「馬鹿はタダで拡散を手伝ってくれるボランティア的…

2020.01.11 16:00  マネーポストWEB

相次ぐ韓国の芸能人自殺 日本と韓国との差は何か

相次ぐ韓国の芸能人自殺 日本と韓国との差は何か

 K-POPは世界中で大人気だし、グループへの選抜オーディション番組は日本でも放送日になるとネットのホットワードに浮上するほど憧れの存在…

2019.12.02 16:00  週刊ポスト

崎陽軒シウマイ不買運動を呼びかけ狙い通り炎上したN国・立花孝志党首

N国・立花孝志氏がホリエモンや清原和博氏に出馬要請する…

 炎上商法を実践しながら勢力を伸ばす政党「NHKから国民を守る党」の公約は「NHK集金人のトラブルを解決するために、集金行為が必要ないNHK…

2019.11.05 07:00  NEWSポストセブン

小学生が真似するほど広まった右腕を振りかぶるポーズをとるN国党・立花孝志党首

N国の選挙戦略はNHKにとって「悪魔のビジネスモデル」

 右腕を振りかぶりながらキャッチフレーズを叫ぶ政党「NHKから国民を守る党」の政見放送は、有権者の多くが冷ややかに見た一方で、小学生が…

2019.11.04 07:00  NEWSポストセブン

今後は何を目指す・

前澤友作氏が本音を語った「なるべく嫌われたくはない」

 9月12日、インターネット衣料通販大手ZOZOが、ソフトバンク傘下のヤフーに買収されることが電撃発表され、それに伴い創業者の前澤友作氏が…

2019.10.03 17:00  NEWSポストセブン

萩本欽一が考える運・不運とは?

萩本欽一のツイッターが切り開いたTVと視聴者の新たな関係

 8月3日、4日、11日、18日にNHK-BSプレミアムで放送された『欽ちゃんのアドリブで笑』(2017年から不定期放送)は、テレビの原点を思い出さ…

2019.08.27 07:00  NEWSポストセブン

デモ行進で「年金払え」などと訴える人たち(時事通信フォト)

年金返せデモ騒動 集団行動OK派と嫌悪派による考えの差も

 堀江貴文氏が、「年金返せデモ」への否定的な感情をツイッターで表明し、その後デモに対する嫌悪感について出演したテレビ番組でも言及し…

2019.07.01 16:00  週刊ポスト

堀江貴文氏が『闇金ウシジマくん』作者の真鍋昌平氏に話を聞いた

堀江貴文氏×ウシジマくん作者が語る「ヤクザと有名人」

 お笑い芸人たちの反社会勢力への「闇営業」問題が世間を騒がせている。先日、15年にわたる長期連載に幕を下ろしたマンガ『闇金ウシジマく…

2019.06.19 07:00  NEWSポストセブン

評判悪かった「大阪のタクシー」、配車アプリ普及で大きな変化も

評判悪かった「大阪のタクシー」、配車アプリ普及で大き…

 2025年の大阪万博を前に、「大阪のタクシー」が変わり始めている。これまでも、スムーズに目的地に到着しない、道を知らないのにカーナビ…

2019.06.07 16:00  マネーポストWEB

前田社長、落合氏ら”起業家コメンテーター”が増加の理由

前田社長、落合氏ら”起業家コメンテーター”が増加の理由

 最近ワイドショーや情報番組に、起業家や実業家の姿を見かける。小型の観測ロケット「MOMO」3号機の打ち上げに成功した堀江貴文氏、大学の…

2019.05.29 07:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス