葉加瀬マイ一覧

【葉加瀬マイ】に関するニュースを集めたページです。

葉加瀬マイ トップグラドルが女優業専念で「引退グラビア」
葉加瀬マイ トップグラドルが女優業専念で「引退グラビア」
「昨年末に写真集を出した直後にモナコ国際映画祭で最優秀助演女優賞をいただき、1つの区切りとしてグラビア卒業を決めました」と語るのは、トップグラビアアイドルとして活躍してきた葉加瀬マイだ。その彼女が、週刊ポストで「引退グラビア」を披露した。「週刊ポストさんで8回も掲載していただいた『夏のお嬢さん』シリーズは一番きれいな私を引き出してもらえたグラビアだったと思います。撮影で学んだ『自分を解放し表現すること』の経験を生かして、セクシーでアクションもできる女優を目指します」 葉加瀬マイはそう意気込みを語る。愛くるしい美貌、豊かなバスト、長い手脚と三拍子そろった「奇跡のボディ」を楽しめる週刊ポストデジタル写真集『葉加瀬マイ あの夏のままで』が好評配信中の彼女。その魅力は、今後は女優としても大きく花開くことになる。【プロフィール】はかせ・まい/1987年3月25日生まれ、静岡県出身。身長170センチ、B93・W60・H90。日本女子大学を卒業後、2012年「ミスFLASH」グランプリを受賞し芸能界入り。女優として映画、ドラマ、舞台に出演するほか、バラエティ番組にも多数出演する。出演映画『TOKYO24』がモナコ国際映画祭のコンペティション部門正式招待作品に選出、最優秀助演女優賞を受賞した。 ラスト写真集『愛玩』が光文社より発売中。FLASHトレカシリーズ『葉加瀬マイ~愛玩~』が3月23日にヒッツより発売。トレカ発売イベントが3月23日14時30分から東京・福家書店新宿サブナード店、同日18時から東京・秋葉原のソフマップAKIBA4号店アミューズメント館、3月24日16時から愛知・名古屋のミントポニーランドで開催。※週刊ポスト2019年3月22日号
2019.03.17 07:00
週刊ポスト
葉加瀬マイ、上海ロケで露出多く「捕まらないか少し不安」
葉加瀬マイ、上海ロケで露出多く「捕まらないか少し不安」
 週刊ポストのセクシーなグラビアでも話題となった葉加瀬マイ(31)が新たに写真集『愛玩』(光文社刊)を上梓。撮影の裏側を振り返った。 * * *「ラブドール」が写真集のテーマと初めて聞いた時、なかなかラブドールを演じることはないので、面白いコンセプトだなと思いました。愛らしい顔に柔らかそうな身体のラブドールに初めて触ったら、本当の人間のようで驚きました。 今回の写真集では、人間の愛を知ってドールが人間のような表情を見せていくのですが、さすがに情事のシーンは恥ずかしかったです。 上海のロケでは、露出が多い服で街を歩いて撮影したので、たくさんの人が集まってきました。最初は見られるのが恥ずかしかったのですが、集まりすぎたら逆に「見てくれ」という気持ちになって堂々としていました。捕まらないか少し不安でしたが(笑い)。 ラブドールは男性のロマンの象徴の姿だと思います。ただ、好きな男性の家に行ってドールがあったら、嫉妬しちゃいますね(笑い)。【PROFILE】はかせ・まい/1987年3月25日生まれ。静岡県出身。身長170センチ、B93・W60・H90。日本女子大学を卒業後、2012年「ミスFLASH」グランプリを受賞し芸能界入り。女優として映画、ドラマ、舞台に出演するほか、バラエティ番組にも多数出演する。BSフジ『BOAT RACEライブ』に出演中。最新情報は公式インスタグラム@m.hakaseを参照。写真集『愛玩』は光文社より11月27日発売。12月2日(日)13時から東京・福家書店新宿サブナード店にて発売記念イベントを開催。●撮影/佐藤裕之※週刊ポスト2018年11月23日号
2018.11.15 16:00
週刊ポスト
葉加瀬マイ デジタル写真集で見せた「透き通る美脚」
葉加瀬マイ デジタル写真集で見せた「透き通る美脚」
 本誌・週刊ポストのセクシーなグラビアで話題となった葉加瀬マイ。彼女の初公開写真も楽しめる週刊ポストデジタル写真集『あの夏のままで』が配信開始となった。写真集に収録されたカットの中から、彼女の魅惑のボディが堪能できる3枚をご覧いただこう。【プロフィール】はかせ・まい/1987年、静岡県生まれ。身長170cm、B93・W60・H90。日本女子大学を卒業後、ミスFLASH2012グランプリを受賞し芸能界入り。女優として映画、ドラマ、舞台でも活躍中。週刊ポスト2016年7月15日号から10月14・21日号まで8号にわたって登場。◆撮影/西田幸樹※週刊ポスト2018年9月21・28日号
2018.09.18 16:00
週刊ポスト
日本全国、地方局アナ6人と食べるご当地鍋まとめ
日本全国、地方局アナ6人と食べるご当地鍋まとめ
 地方局の美人アナウンサーが、心もカラダも温まる「ご当地鍋」を『週刊ポスト』で紹介してくれた。北は「北海道」から南は「福岡」まで全国の名店を女子アナたちの感想と共にまとめて公開する。(2018年1月13日更新)札幌テレビ放送・小笠原舞子アナ︎直営 千歳鶴(北海道)の「石狩鍋」  北海道へ来て好きになったものに味噌があります。醤油文化の岩手で育ちましたが、味噌にハマってからはラーメンもお鍋も味噌ひと筋に。石狩鍋は脂がのった鮭の旨みと大豆のやさしい甘みがよく合い、身体の芯まで温まる。具材と一緒にスープをじっくり味わい、最後はおじやで〆ると最高です!●プロフィール:おがさわら・まいこ/1992年生まれ、岩手県出身。慶應義塾大学卒業。学生時代にミス・ユニバース・ジャパン山梨県代表に選出。2015年、札幌テレビ放送入社。出演番組は『どさんこワイド朝』『すすめ!みらい戦隊!!』。「直営 千歳鶴」──北海道札幌市中央区南5条西3丁目ニューすすきのビル1F/月~土17~24時、日祝17~23時/12月31日~1月4日は休み 東北放送・袴田彩会アナ︎居酒屋 佗び助(宮城県)の「せり鍋」  ここは共演するサンドウィッチマンさんも行きつけのお店で、せり鍋ブームの火付け役。根っこも一緒に食べるので最初はびっくりしましたが、シャキシャキ感がたまりません。せり鍋って、むしろ根っこがメインなんです。●プロフィール:はかまだ・あやえ/1990年生まれ、静岡県出身。青山学院大学卒業。2013年、東北放送入社。姉はグラビアアイドルの葉加瀬マイ。出演番組は『ウォッチン!みやぎ(月~水担当)』『サンドのぼんやり~ぬTV』。「居酒屋 佗び助」──宮城県仙台市青葉区立町6-16/月~金17~23時、土・祝17~22時/日曜定休 静岡朝日テレビ・赤間優美子アナ︎海ぼうず 本店(静岡県)の「静岡おでん盛り合わせ」 私は「おでんは薄味」の関西出身なので、静岡おでんの黒さには衝撃を受けました。はんぺんまで真っ黒なんですよ。この『海ぼうず』さんは私も常連のお店です。静岡に来たらここに来れば間違いないです!●プロフィール:あかま・ゆみこ/1991年生まれ、兵庫県出身。聖心女子大学卒業。趣味は動物と触れ合うこと。2014年、静岡朝日テレビ入社。出演番組は『とびっきり!しずおか』(県内ニュース)。「海ぼうず 本店」──静岡県静岡市駿河区南町6-11 海ぼうずビル1F/15~24時、年中無休(12月31日、1月1日は休み) 京都放送・海平和アナ︎京料理 畑かく(京都府)の「元祖ぼたん鍋」  京都生まれ京都育ちの私は白味噌が大好物です。上品な脂身の猪肉と優しい甘みの白味噌が合わさったぼたん鍋はまさに京都の鍋って感じです。 〆はお餅で決まり。私は自分の家でお鍋をする時もお餅を入れるんですけど、これって京都だけなんですか? 猪のお肉は低カロリーなのに高タンパクで女性に優しい。きっと意中の女性を連れて行ったらポイントアップですよ。●プロフィール:うみひら・なごみ/1987年生まれ、京都府出身。同志社大学卒業。特技は3歳から続けているクラシックバレエで、趣味は可愛い靴下を集めること。2010年、京都放送入社。出演番組は『newsフェイス』『京スポ』など。「京料理 畑かく」──京都府京都市上京区上御霊前通烏丸西入/12時~21時半/月曜定休 山口朝日放送・清水春名アナ︎ふく料理 しのだ(山口県)の「ふぐスペシャルコース」  ふぐ鍋には身から尾、口の先まで残さず入って、ふぐを丸ごと楽しめます。旨みが溶け出しただしを口に含めば、上品な香りがフワっと抜ける。だしを吸った野菜の風味もたまりませんよ。●プロフィール:しみず・はるな/1992年、山口県出身。東京理科大学卒業。学生時代にミス理科大ファイナリストに選出。2016年、山口朝日放送入社。出演番組は『ひるくる!』『Jチャンやまぐち』。「ふく料理 しのだ」──山口県下関市今浦町7-9/12~15時、17時半~22時(最終入店20時)/火曜定休(祝日の場合は翌日) 九州朝日放送・岡田理沙アナ︎もつ鍋おおやま 本店(福岡県)の「もつ鍋みそ」  入社前にこちらのお店で味噌もつ鍋を食べて、味噌ともつがこんなにも合うのか!? と衝撃を受けたんです。兵庫出身なのでその感動を関西弁で表現すると、「あか~ん、ウマいやん!」って感じですね。●プロフィール:おかだ・りさ/兵庫県出身。甲南大学卒業。2017年、九州朝日放送入社。出演番組に『アサデス。』『とっても健康らんど』『ガブリナ』『モーニングミュージック』。「もつ鍋おおやま 本店」──福岡県福岡市博多区店屋町7-28/17~24時(最終入店23時)、12月の金土祝前日のみ17~翌1時(最終入店24時)/不定休(12月31日、1月1日は休み)
2018.01.13 16:00
NEWSポストセブン
「せり鍋」1620円(写真は2人前)◆写真/岩本朗
地方局アナと鍋 袴田彩会アナ、根っこが旨いせり鍋に夢中
 地方局の美人アナウンサーが、心もカラダも温まる「ご当地鍋」を紹介してくれた。写真は、宮城県名物の「せり鍋」に夢中の東北放送・袴田彩会アナ(27・はかまだあやえ)だ。袴田アナが語る。 * * * 静岡出身なので仙台には面接で初めて来ましたが、都会的でありながら自然も豊かで、なんていい街なんだろうと感動しました。牛タンや笹かまぼこなど美味しいものだらけで、入社して5キロも太っちゃいました。実は姉がグラビアアイドルの葉加瀬マイで、週刊ポストさんにはいつもお世話になってます(笑い)。 ここは共演するサンドウィッチマンさんも行きつけのお店で、せり鍋ブームの火付け役。根っこも一緒に食べるので最初はびっくりしましたが、シャキシャキ感がたまりません。せり鍋って、むしろ根っこがメインなんです。 普段はスポーツ中継も担当していて、楽天の試合で私がヒーローインタビューを担当する日は必ず勝つのが、密かな自慢です。照れますが、ファンの中に「勝利の女神」と呼んでくださる方もいるみたいで。選手の活躍を後押しする中継を目指したいです。●お鍋&店舗情報/せり鍋 1620円(写真は2人前)。「復興グルメ」として震災後に一躍ブームとなった「せり鍋」は地元・名取産の朝採りのせりを、鴨肉とともに醤油ベースのだしで食べる。せりの根は毎日6時間かけて歯ブラシで泥を落としているから、真っ白で雑味がない。築77年の日本家屋も美しい。「居酒屋 佗び助」──宮城県仙台市青葉区立町6-16/月~金17~23時、土・祝17~22時/日曜定休●プロフィール:はかまだ・あやえ/1990年生まれ、静岡県出身。青山学院大学卒業。2013年、東北放送入社。姉はグラビアアイドルの葉加瀬マイ。出演番組は『ウォッチン!みやぎ(月~水担当)』『サンドのぼんやり~ぬTV』。◆写真/岩本朗、取材・文/西谷格※週刊ポスト2017年12月22日号
2017.12.14 07:00
週刊ポスト
葉加瀬マイ 2018年カレンダーで見せた魅惑の肢体
葉加瀬マイ 2018年カレンダーで見せた魅惑の肢体
 今年もグラビアアイドルたちのカレンダーがほぼ出揃った。2017年のグラビア界に旋風を巻き起こした葉加瀬マイは、来年のカレンダーでも身長170センチ、B93・W60・H90のボディを惜しみなく披露している。写真はそのカレンダーのワンカットだ。●はかせ・まい/1987年3月25日生まれ。静岡県出身。最新情報は公式ツイッターhttps://twitter.com/hakamai。『葉加瀬マイカレンダー2018』はワニブックスより12月1日に発売。発売記念イベントが12月9日(土)16時から福家書店新宿サブナード店にて開催予定。◆撮影/唐木貴央※週刊ポスト2017年12月8日号
2017.11.30 16:00
週刊ポスト
葉加瀬マイ 「けしからんハイレグ」グラビア
葉加瀬マイ 「けしからんハイレグ」グラビア
 週刊ポストがブレイクさせた“Gカップのきれいなお姉さん”の 葉加瀬マイ。今回は「半熟の私をたくさん見てほしい」とセクシーなハイレグ姿を披露してくれた。 * * * 週刊ポストの読者の皆様お久しぶりです。「夏のお嬢さん」としてグラビアに登場させていただいてから早1年。この1年でグラビアの他にもバラエティ番組や、主演映画の撮影など色んなことを経験させていただきました。 年齢も30代となり自分でも大きく成長できたなと思っております。 そして嬉しいことに、このたび初めてのトレーディングカードを発売させていただくこととなりました。より大人になった“半熟”の私をたくさん見ていただきたいです。 今後も、様々な活動をより磨きをかけて頑張っていきたいので皆様応援よろしくお願いします!! また週刊ポストで、「季節のお嬢さん」として登場したいですね。●葉加瀬マイ(はかせ・まい)/1987年3月25日生まれ。静岡県出身。身長170cm、B93W60H90。日本女子大学を卒業後、2012年「ミスFLASH」グランプリを受賞し芸能界入り。女優として映画、ドラマ、舞台に出演するほか、バラエティ番組にも多数出演する。放送作家の小山薫堂氏が撮影した写真集『まみれる』が話題になった。◆葉加瀬マイ ファースト・トレーディングカードは10月21日発売。発売記念イベントが10月21日15時30分より書泉グランデ(東京・神田神保町)、18時よりソフマップAKIBA4号店アミューズメント館(東京・秋葉原)、10月22日12時より書泉ブックタワー(東京・秋葉原)、17時30分よりミントポニーランド(名古屋・中村区)にて開催。※週刊ポスト2017年10月13・20日号
2017.10.11 07:00
週刊ポスト
葉加瀬マイ 「深白」のまなざし
葉加瀬マイ 「深白」のまなざし
 溢れ出す! 撮れたての果肉! 葉加瀬マイさんの登場です。「深白」と題された週刊ポストグラビアの一部を、ここに紹介します。photo by Koki Nishida※週刊ポスト2016年9月30日号
2016.09.20 07:00
週刊ポスト
寝そべる葉加瀬マイ はだけた胸元
寝そべる葉加瀬マイ はだけた胸元
 きれいな夏のお嬢さん。撮りたて、葉加瀬マイさんです。「遠雷」と題された週刊ポストグラビアの一部を、ここに紹介します。photo by Koki Nishida※週刊ポスト2016年9月2日号
2016.08.23 07:00
週刊ポスト
撮りたて! 葉加瀬マイのスラリと伸びた美脚
撮りたて! 葉加瀬マイのスラリと伸びた美脚
 撮りたて! きれいな夏のお嬢さん。葉加瀬マイさんの登場です。「遠雷」と題された週刊ポストグラビアの一部を、ここに紹介します。photo by Koki Nishida※週刊ポスト2016年8月5日号
2016.07.27 07:00
週刊ポスト
葉加瀬マイ きれいな夏のお嬢さんを撮りおろし
葉加瀬マイ きれいな夏のお嬢さんを撮りおろし
 きれいな夏のお嬢さんを撮りおろし! 今回、登場するのは葉加瀬マイさん。「遠雷」と題された週刊ポストグラビアの一部を、ここに紹介します。photo by Koki Nishida※週刊ポスト2016年7月15日号
2016.07.08 07:00
週刊ポスト
上西議員にチョイ似?のG乳美女
上西議員にチョイ似の元あいのりG乳美女 MからドSに覚醒
 全身をくすぐられたり、胸をブラシでこすられたり、目隠しのままフルーツを食べさせられたり……。M体質だったコが、怒涛のドS美女へと変貌を遂げる…。 2011年、バラエティー番組『あいのり』の後継番組としてCS放送でオンエアされた『あいのり2』(フジテレビTWO)。この旅に「ハカマイ」の愛称で出演したことをきっかけに芸能界入りした大人気グラビアアイドル、葉加瀬マイ(28才)。 4月20日に発売される11枚目の最新DVD&Blu-ray『覚醒』(ラインコミュニケーションズ)は、それまでの彼女の穏やかなイメージを打ち破る、アグレッシブな1枚となっている。 冒頭のような「劇的覚醒」を遂げるのは本編52分過ぎ。フルーツを食べさせられている途中で眠りについたかと思うと目を見開き一言、「もっとやれ」。次のシーンではいきなりブラックボンテージに身を包み、170cmの高い身長からローアングルのカメラに向かってハイヒールによる“グリグリ”攻撃。 以降も、ボディーラインがくっきりわかるスケスケ衣装を身にまとった彼女が家庭教師に扮して「答えを私の体に書きなさい」と命令。ピンクのルージュペンを渡し、彼女の体に這わさせていく。やがて“ご褒美”としてベッドで寝乱れるシーンが。 今、何かとお騒がせの上西小百合議員にチョイ似の垂れ目美女、葉加瀬マイ。B93 W60 H90という、男性が思わずエモーショナルになってしまう極上ボディーを堪能してほしい。
2015.04.14 07:00
NEWSポストセブン
姉はグラドル葉加瀬マイ 東北放送・袴田彩会アナ撮り下ろし
姉はグラドル葉加瀬マイ 東北放送・袴田彩会アナ撮り下ろし
 日本全国、地方局の美女アナを探せ! というわけで、ここで紹介するのは、東北放送(宮城)の袴田彩会アナ(24)だ。 局内では入社1年目の「事件」が伝説になっている。2013年の楽天優勝時、ビール掛け現場からの生中継での出来事。「A・ジョーンズ選手に『メッセージ、プリーズ』とマイクを差し出して彼がひとしきり話した後、訳を伝えずに『サンキュー! 以上、ジョーンズ選手でした!』とやっちゃった(笑い)」 牛タンになぞらえて「やえタン」というニックネームで愛される彼女がアナウンサーを目指したのは、グラビアアイドルの実姉・葉加瀬マイが温泉番組の共演者を探していたのがきっかけ。 20歳、大学生で番組に出演した彼女は、「人に何かを伝える仕事は面白いなあ」と感じ、その後見事女子アナに。今後もユニークな伝説に期待!◆はかまだ・あやえ:静岡県出身。2013年、青山学院大学卒業後、入社。朝の情報番組『ウォッチン!みやぎ』MCのほか、ラジオ番組『ラジオな気分』の中継を担当。撮影■藤岡雅樹※週刊ポスト2015年1月16・23日号
2015.01.12 07:00
週刊ポスト
日本女子大卒のGカップお嬢様 ベッドの上の豊満ボディ公開
日本女子大卒のGカップお嬢様 ベッドの上の豊満ボディ公開
 グラビア界にニューヒロインが登場! B93のGカップボディの葉加瀬マイちゃん(26)は、日本女子大学を卒業後、OLとして働いていたが、芸能界へ転身。 現在はグラビアのほか、女優としても活躍。クラシックバレエを10年続けたほか、フードアナリスト、アントーレ・オブ・ワイン検定などの資格を持つ才媛でもある。 そんなGカップお嬢様を独占撮り下ろしした!【プロフィール】●はかせ・まい:1987年3月25日生まれ。身長170cm。B93・W60・H90のGカップ。公式ブログはhttp://ameblo.jp/hakamada-mai/で公開。最新DVD『葉加瀬マイ OVER ~タイマイはいかが?~』が4月30日発売予定。撮影■宮澤正明※週刊ポスト2013年4月5日号
2013.03.29 16:00
週刊ポスト

トピックス

逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
巨人に13.5ゲーム差でヤクルトが首位独走 「CS開催の必要あるのか」の指摘も
NEWSポストセブン
左から主演のオースティン・バトラー、妻役のオリヴィア・デヨング、バズ・ラーマン監督、トム・ハンクス(EPA=時事)
『トップガン』『エルヴィス』大ヒットが示すアメリカの“昭和ブーム”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
判決が出る前に謝罪動画をYouTubeに公開していた田中聖(公式YouTubeより)
出身地を隠さないアイドルだった田中聖 罪を償い寛解したなら帰る場所はある
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン