• TOP
  • 北の国から

北の国から一覧

【北の国から】に関するニュースを集めたページです。

児島美ゆきがグラビア挑戦 「68歳のハレンチ学園」

児島美ゆきがグラビア挑戦 「68歳のハレンチ学園」

 あのお色気映画から50年、映画『ハレンチ学園』主演の柳生十兵衛こと柳生みつ子を演じた“スカートめくりのヒロイン”がグラビアに挑戦した…

2020.05.12 16:00  週刊ポスト

ドラマ『池中玄太80キロ』『北の国から』の涙腺崩壊シーン

ドラマ『池中玄太80キロ』『北の国から』の涙腺崩壊シーン

 テレビ業界で収録中止が相次ぐ中、増えているのが過去のドラマの再放送だ。外出自粛により家で過ごす時間が増え、「家族のあり方」を描い…

2020.04.18 07:00  週刊ポスト

渋谷PARCO『北の国から』展 閉館した資料館の貴重な品々が登場

渋谷PARCO『北の国から』展 閉館した資料館の貴重な品々…

1月23日(木)より、東京・渋谷の渋谷PARCOにて、国民的ドラマ『北の国から』の展覧会が開催される。『北の国から』は北海道の富良…

2020.01.21 14:22  太田出版ケトルニュース

予算が流れている(写真/共同通信社)

五輪予算がなぜか『ドクターX』『ひよっこ』等に使われた謎

 高額な建設費用が批判されて新国立競技場のデザインは変更されたはずなのに、実際にかかった工事費がどうなったのかは、ほとんど誰も口に…

2020.01.09 16:00  週刊ポスト

聖地巡礼ブーム 労を惜しまないマニアの驚愕のロケ地特定術

聖地巡礼ブーム 労を惜しまないマニアの驚愕のロケ地特…

 アニメや漫画ファンの間では、作品内に登場した場所を訪れる“聖地巡礼”がブームだが、都内在住のIさん(40代・男性)は、ブームになる前か…

2019.09.02 15:00  マネーポストWEB

Licaxxxの新連載「マニアックの扉」 雑誌『ケトル』次号からスタート

Licaxxxの新連載「マニアックの扉」 雑誌『ケトル』次号…

毎回1つのテーマを掘り下げるワンテーママガジン『ケトル』。これまで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「北の国から」「ジャッキー・チェ…

2019.04.21 07:00  太田出版ケトルニュース

倉本聰が貫くこだわり 台詞を変えた寺尾聰を二度と起用せず

倉本聰が貫くこだわり 台詞を変えた寺尾聰を二度と起用…

『北の国から』(フジテレビ系)をはじめとする数々の名作を生み出してきたドラマ界の巨匠・倉本聰氏(84才)。4月から始まる“昼ドラ”『やす…

2019.03.17 07:00  NEWSポストセブン

カズレーザーの心に響く「さだまさし作品に溢れる人間愛」

カズレーザーの心に響く「さだまさし作品に溢れる人間愛」

 金髪に真っ赤な衣装がトレードマークのお笑い芸人カズレーザー(メイプル超合金)は、読書家で高学歴のインテリとしても有名だ。その歯に…

2018.10.09 07:00  NEWSポストセブン

『北の国から』の「ルールルルル」はどうやって生まれた?

『北の国から』の「ルールルルル」はどうやって生まれた?

人気長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』は3月に終了してしまいましたが、その終盤に『北の国から』をパロディ化した「北の国か…

2018.04.10 09:12  太田出版ケトルニュース

なぜ「北の国から」の五郎のモノマネはドラマを観たことなくても面白いのか?

なぜ「北の国から」の五郎のモノマネはドラマを観たこと…

モノマネというものは本来、本物を知っているから面白いもの。しかしタレントが披露するモノマネの中には、本物を知らないのに笑えるものが…

2018.04.09 13:09  太田出版ケトルニュース

「北の国から」に何度も登場 富良野名物「へそ祭り」とはいったい何?

「北の国から」に何度も登場 富良野名物「へそ祭り」と…

30年以上も続いたドラマ『北の国から』シリーズは、北海道の富良野が舞台の物語。「北の国から」で富良野が夏を迎えると、ほぼ必ずといって…

2018.04.02 13:05  太田出版ケトルニュース

「北の国から」の五郎も純もびっくり 独学で風力発電機を作った14歳

「北の国から」の五郎も純もびっくり 独学で風力発電機…

今や誰もが当たり前のように使っている「電気」ですが、これを生み出すのは大変なこと。名作ドラマ『北の国から』シリーズの中でもとりわけ…

2018.03.30 10:54  太田出版ケトルニュース

「北の国から」で五郎がいつも飲んでいるお酒はいったい何?

「北の国から」で五郎がいつも飲んでいるお酒はいったい…

仕事が終わって、ちょっと一杯が毎日の楽しみという人は多いはず。名作ドラマ『北の国から』でも、晩酌を楽しむシーンは幾度となく描かれて…

2018.03.26 09:13  太田出版ケトルニュース

実はかなりのダメ人間? 『北の国から』の五郎のアダ名「一発のゴロ」の由来

実はかなりのダメ人間? 『北の国から』の五郎のアダ名…

欠点があるから人間は光る──脚本家の倉本聰さんは、自身のキャラクター造形の秘訣をそう語っています。決して完璧ではないけれど、人間味に…

2018.03.18 09:06  太田出版ケトルニュース

「北の国から」で純が使う「…なわけで」に込められた意図は?

「北の国から」で純が使う「…なわけで」に込められた意図…

大きな話題となったドラマには、必ずと言って良いほど“モノマネされるシーン”があるものですが、『北の国から』で言えば、頭に浮かぶのが純…

2018.03.12 08:53  太田出版ケトルニュース

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス