• TOP
  • スポーツ

スポーツ一覧

2019ラグビーW杯日本大会 ポスト五郎丸のスター候補選手は

2019ラグビーW杯日本大会 ポスト五郎丸のスター候補選手は

 弱者が強者に勝つことを“ジャイアント・キリング”というが、2015ラグビーW杯イングランド大会で日本が南アフリカを破った衝撃は、それだけ…

2019.02.26 07:00  NEWSポストセブン

矢野阪神キャンプ“臨時コーチ”が中日OBばかりで大混乱

矢野阪神キャンプ“臨時コーチ”が中日OBばかりで大混乱

 昨年最下位の屈辱を晴らすべく、矢野燿大・新監督のもとキャンプに励むタイガース。とりわけ若手選手の成長が急務といわれるが、キャンプ…

2019.02.25 16:00  週刊ポスト

イチロー 突然の引退情報に蠢くマリナーズ経営陣の皮算用

イチロー 突然の引退情報に蠢くマリナーズ経営陣の皮算用

 日本が誇るスーパースターが来月、“見納め”となってしまうのか。シアトル・マリナーズのイチロー(45)に引退報道が飛び出した。米経済誌…

2019.02.25 07:00  週刊ポスト

藤田菜七子のカメラ嫌い伝説 ポーズ要求に「嫌です」

藤田菜七子のカメラ嫌い伝説 ポーズ要求に「嫌です」

 初のGIレース騎乗を終えた藤田菜七子(21)の周辺が盛り上がっている。「2月17日に行なわれた『フェブラリーステークス』は5着に終わりま…

2019.02.25 07:00  週刊ポスト

巨人のオープン戦開幕戦が地上波からもBSからも消えた背景

巨人のオープン戦開幕戦が地上波からもBSからも消えた背景

 2月23日から、プロ野球のオープン戦が始まった。オフの間、試合を見られなかったファンにとって、待望の季節が到来したと言っていいだろう…

2019.02.24 16:00  NEWSポストセブン

外国人騎手は何が違う?

競馬の降級制度廃止で導入された「リステッド格付け」の…

 降級制度が廃止され、秋競馬での未勝利戦の編成取りやめ、さらに3走連続で9着以下だった場合の2か月間出走停止など、3歳馬をとりまく環境…

2019.02.24 07:00  週刊ポスト

大坂なおみ サーシャコーチの平凡さに物足りなさ感じたか

大坂なおみ サーシャコーチの平凡さに物足りなさ感じたか

 昨年9月の全米オープン、今年1月の全豪オープンを連続で制し、世界ランキング1位にまで上り詰めたテニスの大坂なおみ選手(21才)。しかし…

2019.02.22 16:00  女性セブン

原辰徳監督が考える巨人は打撃のチームか守備のチームか

原辰徳監督が考える巨人は打撃のチームか守備のチームか

 球界の盟主・巨人の再建は原辰徳監督に託された。期待高まるシーズンに備えて始まった宮崎キャンプの地に、今年も“カネやん”こと金田正一…

2019.02.22 07:00  週刊ポスト

原監督が語る陽岱鋼と丸佳浩の違いと外国人打者2人の評価

原監督が語る陽岱鋼と丸佳浩の違いと外国人打者2人の評価

 今年も“カネやん”こと金田正一氏が、巨人の宮崎キャンプを訪れた。選手として400勝、監督として日本一も成し遂げたレジェンドが、3度目の…

2019.02.21 07:00  週刊ポスト

平成スポーツ史 若貴ブーム時のパレードでは隣家の塀壊れた

平成スポーツ史 若貴ブーム時のパレードでは隣家の塀壊…

 1993(平成5)年のJリーグ開幕を機に始まったサッカーブームは、その後の日本代表W杯初出場、日韓共催W杯で一気に定着。代表戦で日本が勝…

2019.02.21 07:00  週刊ポスト

コーチ契約解消で惨敗の大坂なおみ 関係悪化の予兆はあった

コーチ契約解消で惨敗の大坂なおみ 関係悪化の予兆はあ…

「幸せでいる以上の成功など望んでいないし、私を幸せにしてくれる人々と一緒にいたかった」 2月17日、ドバイ選手権に向けた記者会見を開い…

2019.02.21 07:00  女性セブン

原辰徳監督「内海と長野は巨人の“29番目の選手”だった」

原辰徳監督「内海と長野は巨人の“29番目の選手”だった」

 球団史上ワーストの4年連続V逸からの脱却を目指す巨人。球界の盟主再建を託され、宮崎キャンプ中の原辰徳・監督の元を、今年も“カネやん”…

2019.02.19 16:00  週刊ポスト

大坂なおみ サーシャコーチと別れて「次のパートナー」は誰?

大坂なおみ サーシャコーチと別れて「次のパートナー」…

 女子テニスでアジア勢初の世界ランク1位となった大坂なおみ(21)。2月17日に開幕したドバイ選手権には、吉川真司日本テニス協会女子代表…

2019.02.19 07:00  週刊ポスト

松坂大輔に“ハイタッチ負傷の先輩”門田博光氏がアドバイス

松坂大輔に“ハイタッチ負傷の先輩”門田博光氏がアドバイス

 ファンサービス中のハイタッチで右肩を痛め、開幕一軍が危ぶまれている中日・松坂大輔(38)。「私と同じようなことをやりよったなァ……」…

2019.02.18 16:00  週刊ポスト

デイリースポーツを今も悩ます「ロサリオ後遺症」とは?

デイリースポーツを今も悩ます「ロサリオ後遺症」とは?

 2月はプロ野球ファンにとって、希望に胸を膨らませる時期だ。特に、未知数である新外国人選手には大きな期待が寄せられる。野手が紅白戦で…

2019.02.16 16:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス