スポーツ一覧/5ページ

野球、サッカー、相撲、ゴルフなどのスポーツニュースを集めたページです。単に試合結果を紹介するのではなく、選手たちの人間関係やドラマの裏側を報じます。

JLPGA91期生のぺ・ソンウ。2024シーズンもシード権を獲得(AFP=時事)
【ゴルフ競技委員はつらいよ】選手にとっての“悪者”になるスロープレーの監視、ペ・ソンウ“ホールインワン未遂”では競技規則を見せての説得も
 セルフジャッジが前提のゴルフにおいて、プレー中の選手がルールの適用を迷ったりした際に頼るのが「競技委員」だ。時には選手から異議を唱えられることもあるが、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)競技委員の門川…
2024.06.15 11:00
NEWSポストセブン
上重聡さんが野球YouTubeの魅力を語る
甲子園で松坂大輔と投げ合った元日テレ・上重聡アナが語る野球YouTubeの魅力と「視聴必至のチャンネル」4選
 試合の分析から技術解説、選手の本音トークなど、今一番アツい野球情報を手に入れられるメディアとして、YouTubeが盛り上がりを見せている日本テレビで長年野球中継を担当した上重聡さんは、野球YouTubeの魅力を…
2024.06.15 07:00
週刊ポスト
【動画】水原一平被告、ウーバー転身も資格剥奪 巨額の借金返済のために残された道は
【動画】水原一平被告、ウーバー転身も資格剥奪 巨額の借金返済のために残された道は
 4月に保釈された水原一平被告。ウーバーイーツの配達員をしている様子が米メディアで報じられましたが、その資格を剥奪されてしまったようです。 ウーバーの広報担当者によると数年前から配達員をしていたという…
2024.06.15 07:00
NEWSポストセブン
Aさん身を寄せ合う小笠原投手
《メガネ交換デート》中日・小笠原慎之介“ホテル密会”に詰めかけた年上美女は「メジャー挑戦に向けて語学留学予定」 直撃に応じた本人の「意外な牽制回答」
 中日ドラゴンズの「左のエース」・小笠原慎之介投手(26)の、一般女性との“焼肉&ホテルデート”をNEWSポストセブンが報じた。デート翌日の直撃取材に、本人はどう答えるのか。また年上のお相手女性が予定して…
2024.06.14 11:40
NEWSポストセブン
「完封デート」の小笠原慎之介選手(時事通信)
中日・小笠原慎之介“北川景子似美女”と焼肉→ホテルの「完封デート」 “モテないキャラ”も育んでいた遠距離愛
 6月上旬、中日ドラゴンズの本拠地・バンテリンドームナゴヤでのデーゲームが終わった約1時間後。名古屋市内にある個室型の高級焼肉店に、個性的なファッションに身を包んだ大男が入っていく。中日の「左のエース…
2024.06.14 11:34
NEWSポストセブン
選手に判定の理由を説明するのは主審の大事なコミュニケーションだ(時事通信フォト)
日本人初の「W杯開幕戦」主審・西村雄一が説くレフェリングの極意「サッカー審判は試合進行を“選手に委ねられた人”」「役割はジャッジメントではなくマネジメント」
 スポーツ競技における審判の役割としてイメージするのは「公平でブレない判定」だろう。しかし、2014年のサッカーW杯ブラジル大会で日本人として初めて開幕戦の主審を務めた西村雄一氏は「100人の審判がいたら100…
2024.06.14 11:00
NEWSポストセブン
里崎智也氏が「みられるための戦略」を語り尽くす(撮影/田中智久)
【野球YouTube動画総再生回数No.1】里崎智也が明かす“みられるための戦略”「テレビで言えないけど、話したいことが山のようにあった」
 試合の分析から技術解説、選手の本音トークなど今一番アツい野球情報を手に入れられるメディア・YouTubeが盛り上がりを見せている。プロ野球YouTuberで最も動画再生されている里崎智也氏が「みられるための戦略」…
2024.06.14 07:00
週刊ポスト
2022年4月10日、史上19人目の完全試合達成を記録したロッテ・佐々木朗希(時事通信フォト)
【プロ野球審判はつらいよ】ロッテ佐々木朗希「完全試合」の球審が明かす“舞台裏”「5回終了時に“今日は、このまま行くんちゃうか”と話していた」
 スコアボードに並ぶ「0」──。プロ野球・広島の大瀬良大地投手が6月7日のロッテ戦で史上90人目の「ノーヒットノーラン」を達成した。5月24日には巨人の戸郷翔征投手も阪神戦で達成したばかりだ。失点や被安打を0に…
2024.06.13 11:00
NEWSポストセブン
大谷翔平
大谷翔平の妻・真美子さんを悩ませる“悪質グッズ” ツーショット生写真や偽造免許証がフリマサイトに出品される
「すべてが思い通りにいっているわけではない」──打者として活躍を続けるかたわら、来シーズンでの二刀流復活に向けて、右肘のリハビリに励む大谷翔平(29才)が6月9日、米スポーツ専門チャンネル「ESPN」のインタ…
2024.06.13 11:00
女性セブン
グリーン上でボールが当たり、テレビカメラのモニターで確認する競技委員(産経新聞社)
【テレビカメラは怖いです】知られざるLPGAゴルフ競技委員のお仕事 最も緊張するのは「トーナメント最終日・最終組からの呼び出し」
 ゴルフ競技に「審判員」は存在しない。ペナルティはプレーヤー自身が自己申告し、スコアはマーカー(同伴競技者)が記入したものを確認・署名して提出する。そのようにプレーヤーの自己責任で行なわれる競技であ…
2024.06.12 16:00
NEWSポストセブン
全米女子オープン第1ラウンドをプレーする畑岡奈紗。8日の第2ラウンド開始前に失格となった(AFP=時事)
【セルフジャッジ競技の立会人】知られざる「ゴルフ競技委員」のお仕事「ツアー63試合を15人でカバー」「朝5時集合でコース確認」
 スコアもペナルティも選手自身による自己申告に基づくゴルフ競技だが、そのルールは複雑なうえに頻繁な改訂が行われている。加えて、自然環境のもとでプレーするゴルフでは想定外の事態が起きることもしばしば。…
2024.06.11 18:00
NEWSポストセブン
【動画】大谷翔平をカットしたのは“美容師界の東大”有名サロンの海外1号店だった
【動画】大谷翔平をカットしたのは“美容師界の東大”有名サロンの海外1号店だった
 新しいヘアスタイルにイメチェンした大谷翔平選手。カットしたのは超有名サロンでした。そのサロンは”美容師界の東大”と呼ばれています。 大谷選手が訪れたのは5月にオープンしたヘアサロン「SHIMA LA」。日本で…
2024.06.11 16:00
NEWSポストセブン
2014年のブラジルW杯開幕戦の開始前、ウォーミングアップする主審の西村雄一氏(中央)ら(時事通信フォト)
【日本人初の「W杯開幕戦」主審・西村雄一に聞く】「1試合の走行距離は選手より多い12キロ」サッカーの主審に欠かせない「展開予測能力」とは何か
 2026年開催のW杯本戦出場に向けて、サッカー日本代表の戦いが続いている。サッカーの試合の観戦中はボールの行方や両チーム合わせて22人の選手の動きに目を奪われる一方、ゲームを捌く「主審」に注目する人は少な…
2024.06.11 12:00
NEWSポストセブン
兄弟子・白熊(左)の横で手を振る大の里(時事通信フォト)
怪物・大の里、大関昇進に追い風となるか 相撲界では異例の「兄弟子・白熊が残留」の衝撃、宮城野親方への影響も
 5月場所で優勝を果たし、来場所の成績次第では大関昇進の可能性もある大の里。幕下10枚目格付け出しでの初土俵から1年、新入幕から3場所での初優勝だった。新入幕後、11勝→11勝→12勝と34勝を挙げ、3場所連続での…
2024.06.11 07:00
週刊ポスト
鬼の形相で橘高球審に抗議する中日・星野仙一監督(時事通信フォト)
【プロ野球審判はつらいよ】出場3001試合のベテランが明かす「名監督からの猛抗議」「正しい判定でも叩かれる理不尽」
 セ・パ両リーグの12球団が年間140を超える試合数をこなす日本のプロ野球。一方、各試合を裁くNPB(日本プロ野球機構)審判員は総勢60人余りに過ぎない。シーズンを通してスタジアムで顔を合わせる選手・監督らと…
2024.06.10 11:00
NEWSポストセブン

トピックス

熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
フジテレビ・伊藤利尋アナウンサー
『めざましテレビ』新メイン就任のフジ伊藤利尋アナ、どんな場面でも「完璧に仕切る」実力 局アナとして出演者やスタッフへの気遣いも
NEWSポストセブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
『27時間テレビ』で存在感を示した霜降り明星・粗品(時事通信フォト)
“炎上男”霜降り明星・粗品への賛否 コンプラに縛られるTV界で「自由に暴れ回れるのは彼だけ」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
『旅サラダ』卒業を発表した俳優でタレントの神田正輝(73)
《山男の自分を取り戻す》神田正輝「小さな山小屋をやったら楽しい」旅サラダ卒業後の“第2の人生”計画
NEWSポストセブン
早くも自民党総裁選に向けて走り出した議員も(時事通信フォト)
9月の自民党総裁選に向けて動き出した有力候補たち 小泉進次郎氏、石破茂氏、茂木敏充氏、小林鷹之氏ら派手な乱立戦の可能性
週刊ポスト
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)
《円満離婚なんてない》田中美佐子、格差婚から“仮面夫婦”と言われて29年「生じていた3年前の異変」「突然消えた結婚指輪」元夫は女性ファンとラブホデート
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン