• TOP
  • スポーツ

スポーツ一覧

モニュメント発表式で仙台に凱旋した羽生選手(写真/アフロ)

羽生結弦、モニュメントに「じっくり比較しながら見て頂…

「モニュメントとして歴史に刻まれるのは、すごいこと。連覇できたことに誇りを持ちたい」 羽生結弦選手が、地元・仙台(宮城県)で五輪2連…

2019.04.29 07:00  女性セブン

元祖トリプルスリー中西太「山田は走れ、柳田は三冠王狙え」

元祖トリプルスリー中西太「山田は走れ、柳田は三冠王狙…

「怪童」の異名で1950年代の西鉄ライオンズの主軸として活躍した中西太氏(86)。「内野手の頭上をかすめたライナーがスタンドまで届いた」…

2019.04.28 16:00  週刊ポスト

サンデーサイレンスの功績とは

平成競馬を代表、武豊の功績とは一体なんだったのか

 昨年9月に通算4000勝という前人未到の記録を達成した武豊騎手が、初めて全国リーディングジョッキーになったのは平成元年。以後18回もこの…

2019.04.28 07:00  週刊ポスト

宮里藍の言葉「途中で諦めなければ何でもできる」が後進育てた

宮里藍の言葉「途中で諦めなければ何でもできる」が後進…

 東北高校3年生でプロデビュー、2005年の「日本女子オープン」では国内女子ツアー史上最多5万人弱のギャラリーを集め「藍ちゃんフィーバー…

2019.04.27 07:00  週刊ポスト

アテネ五輪金メダルの瞬間(REUTERS/AFLO)

谷亮子を48キロ級の女王に育てた「悲劇のライバル」

 人気漫画『YAWARA!』にちなんで、一部マスコミから「ヤワラちゃん」と呼ばれ始めた田村亮子(当時)は、その後、国民的な人気者となり勝…

2019.04.26 07:00  週刊ポスト

NPBアワーズでは「NPB
80 周年ベストナイン」に選ばれた(時事通信フォト)

根尾昂の守備に太鼓判を押した名手・高木守道氏の根拠

 難しいゴロも淡々と捌き、代名詞ともいえる華麗なバックトス・グラブトスで数々の併殺を完成させてきた元中日ドラゴンズの高木守道氏(77…

2019.04.25 16:00  週刊ポスト

リオ五輪個人総合決勝(AFLO)

内村航平が「レジェンド」と呼ばれる理由は…池谷幸雄氏語る

 オリンピック3大会に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金3、銀4)を獲得、現在も現役で2020年東京五輪を目指す体操の内村航平(30…

2019.04.25 16:00  週刊ポスト

復活したタイガー・ウッズ(EPA=時事)

マスターズ復活VのT.ウッズ、33歳勝利の女神と再婚秒読みか

 2014年ぶりのマスターズ制覇を決めたタイガー・ウッズ(43)。2008年の全米オープン以来となるメジャー優勝までの11年間は、まさに“天国か…

2019.04.25 07:00  週刊ポスト

【動画】池江璃花子、小林麻央さんと同じ有名病院で闘病中

【動画】池江璃花子、小林麻央さんと同じ有名病院で闘病中

 現在、白血病の治療中である池江璃花子選手。もともと入院していた病院から、都内にある日本屈指の私立総合病院に転院していました。 

2019.04.25 07:00  NEWSポストセブン

98年W杯出場を決めた直後のカズ(AP/AFLO)

釜本邦茂氏「三浦カズには還暦まで現役を続けてもらいた…

 サッカー日本代表への課題として長年、言われることのひとつに「決定力不足」がある。勝利するための攻撃や、ここぞ!という場面で得点す…

2019.04.24 07:00  週刊ポスト

白鵬が帰化申請へ 「初の外国出身理事長」に協会側も対抗策

白鵬が帰化申請へ 「初の外国出身理事長」に協会側も対…

 日本相撲協会vs現役最強横綱のバトルが、新たな“土俵”へと移行しそうだ。横綱・白鵬がモンゴルで国籍離脱の手続きを始め、帰化申請に動き…

2019.04.24 07:00  週刊ポスト

オリックス時代のイチロー

イチローの「振り子打法」は数々の凡フライから誕生した

 平成4年(1992年)にドラフト4位でオリックス入団してプロ入り、平成13年からメジャーリーグへ活躍の場を移し、平成31年3月21日に現役引退…

2019.04.23 07:00  週刊ポスト

大船渡・佐々木に村田兆治氏「先発完投の意識持ってほしい」

大船渡・佐々木に村田兆治氏「先発完投の意識持ってほし…

 左膝を大きく上げ、マサカリを振り下ろすように腕を振る「マサカリ投法」で通算215勝をあげた村田兆治氏(69)。独特の投球フォームと、引…

2019.04.22 16:00  週刊ポスト

野茂英雄氏の代理人が今明かす「MLB移籍への作戦A、B、C」

野茂英雄氏の代理人が今明かす「MLB移籍への作戦A、B、C」

 平成の31年間では数多くのアスリートが輝きを放った。そのなかでもひときわ強い光を放ち、人々の記憶に残る選手のひとりに、「トルネード…

2019.04.22 07:00  週刊ポスト

平成の牝馬を振り返る

ウオッカ、エアグルーヴ…牡馬に伍して活躍した平成の名牝馬

 ダービーをはじめ7つのGIを勝ったウオッカが、平成最後の月に繋養先のアイルランドで死亡した。彼女に代表されるように、平成は多くの名牝…

2019.04.21 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス