• TOP
  • スポーツ

スポーツ一覧

2018年ニューヨークで行われたワールドカップのボール。当たった時の衝撃が抑えられている

ドッジボール最新ニュース、W杯も開催・エチオピアでも人気

 運動会シーズン到来で、お子さん、お孫さんの活躍を見にいった方も多いのでは? 中には、「運動能力の善し悪しは天性のものだから…」と諦…

2019.06.19 07:00  女性セブン

前列左側・女子ラグビー選手時代の多田さん(写真提供/多田ゆかりさん)

子供から「怖い」イメージのドッジボール、どうしたら楽…

 共働き世帯が増え、きょうだいも少なく、キャッチボールなどをする機会も減ってきた昨今。ボール遊びを禁止する公園も増えた。ボール運動…

2019.06.18 16:00  女性セブン

巨人の若き主砲が悩んでいる

中日・高橋周平と巨人・岡本和真 新監督で明暗分かれる

 熱心な“竜党”にとっては、「やっと」という感慨もあるのだろう。プロ野球の中日・高橋周平(25)のバットがついに覚醒した。打率.344でリ…

2019.06.18 07:00  週刊ポスト

巨人の戦力構成が日本一になった1989年に似てきている

巨人の戦力構成が日本一になった1989年に似てきている

 今季の巨人は若手の台頭が著しい。5番を任される大城卓三、激しいセカンドの定位置争いを繰り広げる若林晃弘と山本泰寛、層の厚い外野陣に…

2019.06.17 16:00  NEWSポストセブン

制度変更で予想も変わる

競馬「降級制度廃止」、条件戦の予想スタンスはどう変わ…

 ダービーの翌週から、条件戦で3歳馬と古馬が同じレースで走るようになっている。今年から降級制度も廃止され、レースの傾向に注目が集まっ…

2019.06.16 07:00  週刊ポスト

天覧試合60年の証言、長嶋のHRに隠れた広岡&藤田の重要局面

天覧試合60年の証言、長嶋のHRに隠れた広岡&藤田の重要…

 令和元年はプロ野球界にとっても節目の年となる。歴史上唯一、天皇が球場でプロ野球公式戦を観戦し、プロ野球が国民的娯楽となった1959年6…

2019.06.12 11:00  週刊ポスト

巨人・岡本復調へ 原監督だからわかる「巨人4番」の重圧

巨人・岡本復調へ 原監督だからわかる「巨人4番」の重圧

 巨人・岡本和真の打棒が復活しはじめたように見える。開幕から4番を任されてきたが、波に乗り切れず、6月4日の楽天戦では6番に降格。その…

2019.06.11 16:00  NEWSポストセブン

原監督は丸を叱責したが… なぜ強打者に見逃し三振が多いのか

原監督は丸を叱責したが… なぜ強打者に見逃し三振が多い…

 プロ野球セ・パ交流戦の熱い戦いが、各地の球場で繰り広げられている。チャンスに手に汗握っていると、「見逃し三振」にがっくりというこ…

2019.06.10 11:00  週刊ポスト

相撲とヤクザとの関係、砂かぶり席の有名男性を協会が問題視

相撲とヤクザとの関係、砂かぶり席の有名男性を協会が問…

「大相撲とヤクザ」──長い興行の歴史の中で、両者は密接に結びついてきた。野球賭博や八百長スキャンダルが発覚するたびに、「国技」に相応…

2019.06.10 07:00  週刊ポスト

オバ記者が「後がまにいかがですか?」と言うと、「光栄です」とノムさん

野村克也氏「サッチーさんとやっていけたのは世界で俺だ…

 妻・沙知代さん(享年85)と死別した時のこと、その後のこと、昔のことを新刊『ありがとうを言えなくて』(講談社)に綴った野村克也さん…

2019.06.09 07:00  女性セブン

エピファネイアにとってサンデーサイレンスは曾祖父にあたる

サンデーサイレンスの優秀な孫たちを母に持つ2歳新馬に注目

 待ちに待った2歳新馬戦(メイクデビュー)が始まった。レースで活躍したスターホースが、種牡馬としてどれだけのポテンシャルを秘めている…

2019.06.08 16:00  週刊ポスト

【動画】敢闘賞力士がスナックで「夜のぶつかり稽古」写真

【動画】敢闘賞力士がスナックで「夜のぶつかり稽古」写真

 夏場所で敢闘賞の活躍を見せた前頭・志摩ノ海の写真が流出して話題となっています。 写真には、焼酎ボトルやワイングラスが並んだテーブル…

2019.06.08 07:00  NEWSポストセブン

ノムさん、急逝した妻・沙知代さんを語る

野村克也氏、「サッチーが教育論の講演なんてとんでもな…

 妻・沙知代さん(享年85)と死別した時のこと、その後のこと、昔のことを新刊『ありがとうを言えなくて』(講談社)に綴った野村克也さん…

2019.06.08 07:00  女性セブン

幕張公演でのワンショット(時事通信フォト)

羽生結弦が5年ぶり地元仙台公演、東北に思い馳せる差し入れ

 萩の咲き乱れる仙台の空にぽっかり浮かぶ名月をかたどった銘菓『萩の月』―日本の代表的な土産3本の指に入る人気ぶりだが、今回「ファンタ…

2019.06.06 16:00  女性セブン

【動画】羽生結弦 世界的スターなのに「全然偉ぶらない」と話題に

【動画】羽生結弦 世界的スターなのに「全然偉ぶらない…

『ファンタジー・オン・アイス2019』に登場した羽生結弦選手の謙虚な態度にスタッフが驚きました。 

2019.06.06 07:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス