国内

最新国内記事のRSS

自衛官 「民主党は国防よりも選挙を大切にする」不安漏らす

2010.10.02 17:00

仮に北朝鮮と日本が武力衝突となった場合、弱腰の今の民主党政権は果たして国を守れるのか。 若手空自佐官の男性が危惧をする。 「どんな政権であっても、我々は国を守るために命を賭ける覚悟があります。しかし、今の政権は中期防を先送りして棚ざらしにし

仮に北朝鮮と日本が武力衝突となった場合、弱腰の今の民主党政権は果たして国を守れるのか。 若手空自佐官の男性が危惧をする。

「どんな政権であっても、我々は国を守るために命を賭ける覚悟があります。しかし、今の政権は中期防を先送りして棚ざらしにしておいて、自分たちの代表選で1 か月近くの政治空白を作った。

 その間に敵が攻めてきていたらどうするのか。国防より選挙が大事という政治家たちに、部下が犬死にさせられるとすれば、耐えられません」。

「その時」になる前に、政治家はもちろん、国民全体の議論をもっと深める必要がある。

※SAPIO2010年10月13・20日号

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP