• TOP
  • ライフ
  • 医療崩壊現場が舞台の『チームバチスタ』著者・海堂尊作品

ライフ

2011.03.17 16:00  週刊ポスト

医療崩壊現場が舞台の『チームバチスタ』著者・海堂尊作品

【書評】『極北クレイマー(上・下)』(海堂尊/朝日文庫/各504円)

 * * *
 赤字の極北市民病院に左遷された外科医の今中は、そこで文字通りの医療崩壊の現場に遭遇。院長と事務長の対立、看護師の怠慢、財政破綻にあえぐ市の現状から病院閉鎖も目前だ。そんな折、派遣女医の姫宮が現われるが……。医療制度の矛盾を痛快に描く!

※週刊ポスト2011年3月25日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス