• TOP
  • 国際情報
  • 中国格安航空の日本人CA募集「ワキ臭なし、水虫ダメ」の条件

国際情報

2011.05.19 07:00  週刊ポスト

中国格安航空の日本人CA募集「ワキ臭なし、水虫ダメ」の条件

 中国のLCC(格安航空会社)、春秋航空が日本市場開拓に向け、日本人CAを募集している。これまで同社は中国人CAによる運航を行なってきたが、日本人客から日本語アナウンスが聞き取りにくいと不満が上がっていた。

 世界中のほとんどの航空会社で身長や視力、語学力などについて一定の基準を設けている。が、同社ではさらに一歩踏み込んだ“細かすぎる応募資格”を定めている。同社HPに掲載された募集要項を一部抜粋してご紹介しよう。

〈肌の露出部には傷跡なし、ワキ臭なし、伝染病なしなど。どもることがなし、車や船に酔っ払わないこと。慢性疾患歴なし、精神疾患の家族歴なし、遺伝病歴なし、てんかん歴なし。著しいO型の足型又はX型の足型ではないこと。白癬(編集部注・水虫など)や湿疹や乾癬(皮膚角化疾患)と慢性蕁麻疹などのような治れない皮膚病がないこと。骨骼と関節の疾患又は奇形がないこと。〉

 身体や病気に関するストレートな文言が並ぶ。日本企業のHPだったら“炎上”必至の内容だ。

 春秋航空に問い合わせると、

「中国民用航空局の『客室乗務員身体検査標準』に準ずる規定をもとに募集をいたしました。日本人の方が、募集要項をご覧になると、かなり抵抗感はあると思いますが、中国の他の航空会社の募集内容もこの様な表現になっております」との回答が寄せられた。

※週刊ポスト2011年5月27日号

関連記事

トピックス