• TOP
  • グラビア
  • おでんを肴に 芸妓はんや舞妓はんも訪れる古都の角打ち

グラビア

2012.08.28 16:00  NEWSポストセブン

おでんを肴に 芸妓はんや舞妓はんも訪れる古都の角打ち

明治初期創業 京都・中京区『松川酒店』


■松川酒店
【住所】京都府京都市中京区高倉通錦上る貝屋町569 
【電話】075-221-0817 
【営業時間】16時~22時半
【定休日】日・祝
日本酒180ml 240円から、焼酎ハイボール150円、ビール大びん370円。あては通年メニューのおでん(1個150円)、すじの煮込み(450円)、旬の魚の刺身(350円、400円)が人気商品。おかみさん手製の漬物350円。乾き物各種250円から。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス