• TOP
  • ライフ
  • 消費税増税間近 いま、自動車を買った方が得か?FPが解説

ライフ

2012.10.05 16:01  女性セブン

消費税増税間近 いま、自動車を買った方が得か?FPが解説

 2014年4月から8%に上がる消費税。今後、駆け込み需要の発生が予想されるが、今のうちに買ったほうが得なのか――。ここでは、車の場合をみてみよう。たとえば、200万円の車を買うとすると、8%時で6万円、10%時で10万円のアップ――。

「車は駆け込み需要があっても、価格はあまり変動しません。だから、増税前に買ったほうがいいでしょう」

 とファイナンシャルプランナーの藤川太さんは言う。さらに注意すべきはガソリン代。消費税アップでさらに高くなることが見込まれている。

「燃費の悪い車に乗っているのであれば、エコカーに乗り換えるだけで、ガソリン代が抑えられます」(藤川さん)

 例えば、ひと月300km乗る人がエコカーに乗り換えれば、ガソリン代を月3000円節約することも可能。ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんはこう話す。

「普通車は10万円、軽自動車には7万円の補助金がもらえるエコカー補助金は9月で終わりましたが、来年以降、再び復活する可能性もあります。エコカー減税も2015年3月末まで適用されることになりましたから、エコカー補助金が復活してから増税する前までが最も買い時です」

※女性セブン2012年10月18日号

関連記事

トピックス